2020年9月6日、ドラマ「半沢直樹」(TBS系)の第8話の代わりとして、特別番組「生放送!! 半沢直樹の恩返し」が放送された。その中で、出演者の「座り方」がネット上で注目を集めている。

  • 堺雅人さん(2013年)

  • 堺雅人さん(2013年)

姿勢が良すぎる堺雅人さん

   新型コロナウイルスの影響により同日に予定していた「半沢直樹」第8話の放送が急遽、翌週9月13日に延期となった影響で、この日は「半沢直樹」のキャスト・スタッフらが出演して1時間の生放送を決行。主演の俳優・堺雅人さん(46)をはじめ、香川照之さん(54)、及川光博さん(50)、片岡愛之助さん(48)、お笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉さん(48)らが登場し、視聴者から寄せられた質問に答えていった。

   番組ではまず、堺さん、及川さん、片岡さんがドラマの役のまま登場する、コント風のミニドラマを放送。作中でドラマ制作の延期を詫びた後、画面は生放送のスタジオに切り替わり、キャストが歩いて登場した。

香川照之さんのツイッターより。監督の福澤克雄氏と

香川照之さんのツイッターより。監督の福澤克雄氏と

   その後、用意されたイスにそれぞれ座ったのだが、その座り方がネット上で話題に。堺さんは肩幅程度に脚を開いて、両手を軽く握って右手は右太ももに、左手は左太ももに置くという、面接時における男性のグッドマナーを遵守。また、及川さんは着席するなり脚を組み、香川さんは、大きく脚を開いて深めに腰をかけた。

座り方も演技をしている?

   この様子にツイッターでは「みんな座り方に個性が出まくってるのがいい!」「堺雅人さんは男らしさの中に奥ゆかしさがある感じで、香川照之さんはどっしり重役感のある座り方で、それぞれ味が出てて好きだった。ミッチーは足組んでてスマートでかっこよかった?」「座り方がそれぞれのキャラクターのまんまで面白かった」「この座り方、振る舞い半分みなさん演じておられるよな」など、まるで作中の役のようだという声が続出。
特に、堺さんに対して、「恒例のおててグーでかわいいなぁ」「かわいすぎやん。座り方なにw面接? 人柄がでてる」「座り方が入学式の男子で可愛い」などと評判を呼んでいる。

2013年のイベントで。よく見ると、堺さんの座り方はこのときも...!(J-CASTニュース編集部撮影)

2013年のイベントで。よく見ると、堺さんの座り方はこのときも…!(J-CASTニュース編集部撮影)

   実は堺さんのお行儀の良い座り方は、ファンの間では有名なようで、15年4月12日放送の「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に出演した際にも、ツイッター上で「卒業式かっ!w」という声があがっていた。

クレジットソースリンク