元祖エコバッグの使い方「京都の風呂敷屋さんが教える 一生使える!ふろしきの結び方・包み方50」

株式会社PHP研究所は、日本の元祖エコバッグとも言える“ふろしき”の使い方を伝える「京都の風呂敷屋さんが教える 一生使える!ふろしきの結び方・包み方50」を8月25日に発売する。B5変判並製/1,300円(税別)。

レジ袋有料化からおよそ一か月。マイバッグを携帯する人が増えるなか、1000年以上も昔から受け継がれる「ふろしき」が再び注目を集めている。本書は、ふろしき専門店「むす美」の広報担当である著者が提案する、現代版ふろしきライフのガイドブック。バッグはもちろん、ラッピングからインテリアまで、おしゃれでエコ&節約につながるふろしきの使い方を、写真やイラストを用いてわかりやすく紹介した一冊だ。

「ふろしき」のすごいところは、結ぶだけで「包む」以外にも、「提げる」「背負う」「飾る」「羽織る」「贈る」など七変化するところ。素材を選べば丸洗いできて清潔に使えるうえ、ガサゴソ音がしないからマナー的にも安心と、いいことづくめの元祖エコバッグなのである。

お気に入りのエコバッグを探しているのなら、現代に合ったふろしき活用法を知り、美しいふろしきをエコバッグにしてみてはどうだろうか。

<CONTENTSより>
CHAPTER1 ふろしきバッグ


シンプルバッグ/しずくバッグ/おでかけバッグ/リュックサック/すいか包み/エコバッグ/トートバッグ/着せ替えバッグ ほか16種類

エコバッグbefore

エコバッグbefore

エコバッグafter

エコバッグafter

CHAPTER2 ふろしき包み


花包み/平包み/お使い包み/二つ結び/四つ結び/リボン包み/コサージュ包み/ボトル包み/ペットボトル包み/手さげお弁当包み ほか22種類

CHAPTER3 ふろしきデコ


クッションカバー/フルーツバスケット包み/ティッシュボックスカバー ほか5種類

株式会社PHP研究所
URL:https://www.php.co.jp/
価格:1,300円(税別)
2020/08/19

クレジットソースリンク