あす7日から東北日本海側で大雨の恐れ 被災地周辺も早めの備えを

東北日本海側を中心に7日から9日頃にかけて断続的に激しい雨が降り、最上川が氾濫した山形県内などでも再び大雨になる可能性がある。避難手順を改めて確認を。



関連リンク


関口 元朝

日本気象協会 東北支社気象予報士 防災士

関口 元朝

千葉県出身。
2016年から杜の都、仙台へ。
東北の人は温かく、自然は豊かで、酒がうまい。
熱い祭りも大好きです。
趣味は太鼓、ドラム。

東北の天気のポイントを、わかりやすく…


おすすめ情報




クレジットソースリンク