立ち食いステーキ店として登場以来破竹の勢いで急成長してきた「いきなり!ステーキ」ですが、ここのところの急ブレーキで社長が「直筆の来店願い」を店舗に掲示するなど話題が絶えません。そんな中開催されている「いきなり!ステーキ」のスクラッチくじに、とんでもない景品が登場していました!


常識
を覆すスクラッチくじの景品とは?

スクラッチくじは紙ではなくスマホアプリでの提供で、肉200gにつき1枚配布されるとのこと。気になる景品は「肉マネークーポン(デジタル商品券)」や「各種トッピング」などがあるのですが、その中で異彩を放っていたのが・・・

一瀬社長と握手&記念撮影

えらい景品をぶっこんできました!アイドルのCDを買うと握手&チェキというのはよくある話ですが、あの「ペッパーフードサービス創業者」である一瀬邦夫社長とそんなことが出来るなんて、一生に一度あるかないかの大チャンスですよ!!

キムタクが主人公のゲームに出演してみたり・・・

ガチャポンでフィギュア化されたり・・・

マルチに活躍されている多忙な一瀬社長との握手&撮影会、これは絶対に見逃せません!


ネット
の声

大量閉店中の現在、迷走と感じてしまうのも致し方なしといったところでしょうか。

そして一瀬社長を熱望している人も当然いらっしゃいます!今のところ当たったという人は見つからないのですが、石垣島店や北海道苫小牧店で当選者が出た場合、社長自ら握手をしに来てくれるのかどうか気になるところです。


閉鎖
店舗への駆け込み需要が凄いらしい

最近は一瀬社長が「直筆の来店願い」を掲示していることでも話題ですが、近隣の店舗が無くなってしまうと「肉マネー(デジタル商品券)」の使い道がなくなってしまうため閉店する店舗にお客さんが殺到しているようです。普段から店員さんが対応しきれないほどのお客さんが来ていれば、閉店せずに済んだのかもしれませんね。

安価で厚切りステーキが食べられるということでブームになった「いきなり!ステーキ」、類似店が乱立し苦しい立場に立たされていますが、経営がV字回復をされることを願っております。

忘れている人も多いと思うのですが、数年前までワイルドステーキランチ300gがライススープサラダ付きで1050円(税抜き)だったんですよね。現在の1390円(税抜き)では少々お高いと感じている人も多いのではないでしょうか。

画像掲載元:SS.ナオキ

『画像が見られない場合はこちら』

いきなり大量閉店中のいきなりステーキがスクラッチくじでとんでもない景品を提供してしまう


クレジットソースリンク