プロ野球を彩る球団チアリーダーたち 
第5回 千葉ロッテマリーンズ公式チアパフォーマー「M☆Splash!!」

M☆Splash!!メンバー10人のフォトギャラリーはこちら>>

プロ野球の試合をスタンドやグラウンドから盛り上げる各球団のチアリーダーたち。レベルの高いダンスに釘付けになるファンも多いはず。この企画では、各球団のチアリーダーにダンスやチームへの思いをインタビュー。5回目は、千葉ロッテマリーンズ公式チアパフォーマー「M☆Splash!!(エム・スプラッシュ)」。”日本一の応援”ともいわれるマリーンズの応援を支える彼女たちに話を聞いた。

ASUKAさん
この記事に関連する写真を見る
◆ASUKAさん 7年目 リーダー 
出身地:千葉県 身長:163センチ

ーーダンスを始めたきっかけは? 
「家の近所にダンススタジオがあって、小学1年の時に通い始めました。小さかったので自分の意思かどうかも覚えていないのですが(笑)」

ーーM☆Splash!!に入った経緯は? 
「メンバーやOGがインストラクターを務めるキッズダンススクール『マリーンズダンスアカデミー』に小学校高学年から8年在籍しました。当時担当だった先生が球場で踊る姿を見て、『カッコいい』『あんなふうに踊りたい』と憧れました」

ーーパフォーマンスで苦労したことは? 
「覚える曲が多いことです。『日本一の応援』といわれるくらいマリーンズの応援は有名で、一人ひとりの応援歌や、チャンステーマ、ヒットテーマにも一つひとつ振り付けがあります。グラウンドやステージで披露するダンスナンバーは100曲以上。頑張って練習した振り付けに注目してもらいたいです」

ーーマリーンズの好きなところは? 
「ファンの方々が熱いところです。そして、とにかく温かい。昨シーズンからコロナ禍で、応援に制限があります。有名なマリーンズの応援が聞けなくなるのは寂しいですが、ファンの皆さんの様子を見ていると、試合を重ねるごとに気持ちがつながっていっているように感じます」

ーー注目している選手は?
「今季からキャプテンを務めている中村奨吾選手です。私もM☆Splash!!でリーダーを務めていることもあり、重責の中でチームを引っ張っていく姿に、『すごいな』と感じています」

ーープライベートの趣味は?
「旅行が好きですが、今はなかなか行けないので、お家で海外ドラマを観るのにハマっています。恋愛系の韓国ドラマが多いですね。ドラマの内容はもちろんですが、登場する食べ物や場所を見て、『ここ行こう、これ食べよう』と想像しています。早く海外旅行へ行けるようになってほしいです」

ーー今後の目標を教えてください。 
「マリーンズのファンをひとりでも多く増やすことです。これまでの目標でもあり、そしてこれからの目標です。私たちをきっかけに、マリーンズを知って好きになってもらい、そして球場に足を運んでいただきたいです」

クレジットソースリンク