最近、各種日本のテレビ番組に引っ張りだこのNiziU(ニジュー)。だが、ある人気バラエティー番組に出演した際、彼女たちの食事のマナーがネットで炎上してしまうことに‥。

JYPエンターテインメント(以下、JYP)所属の新人ガールズグループNiziU(ニジュー)が、日本国内の各種テレビ番組からラブコールを受けて活躍中だ。

NiziUは、K-POPのシステムが導入されて結成されたグループなだけに、彼女たちの一挙一動は韓国国内でも常に注目されている。そんな中、ある日本の人気バラエティー番組に出演したNiziUメンバーの行動が、思わぬ議論を呼ぶ事態に発展した。

各種テレビ番組からNiziUにラブコールが殺到(画像出典:NiziU Twitter)

NiziUは、12月19日に放送された『嵐にしやがれ 2時間スペシャル』(日本テレビ系)に出演。メンバーたちがクイズに答えて正解すると、今年流行した人気料理が食べられるという”NiziUと2020グルメデスマッチ企画”に登場した。

クイズに正解したメンバーたちは、ラーメンやカルボナーラなどを食べ、初めて”食レポ”に挑戦。だが、料理を食べている際、どのメンバーも食器を手に持っていなかったことから、一部の日本の視聴者から「*犬食いのようでマナーが悪すぎる」「食べ方が汚い」「テーブルマナー違反」「韓国式だ」などの指摘が相次いだのだ。

*犬食い:手を使って食器を自身の口に寄せず、逆に口が食器を迎えに行く食べ方のこと

しかし一方では「熱い麺類をすすっているように見える。日本人でも麺類の器は熱くて持たないのでは」「周りの大人が指摘しなかったことが問題」「NiziUだけを責めるのはどうなのだろう」など、彼女たちを擁護する声も見受けられた。

だが、韓国国内の芸能メディアでは、前述したごくわずかな心無い発言が、まるで日本全体の意見のように報じられ、さらにこれがオンラインコミュニティーを通じて瞬時に拡散され、問題視されている。特に、韓国人を卑下した表現方法を用いて紹介するなど「韓国人の食べ方が犬のようだと?」と反応する者も。

論議になっているNiziUメンバーの食事マナー

NiziUメンバーの食事マナーが論議に(画像出典:NiziU 公式Instagram)

NiziUの成功により、これまで韓国や日本に関心の薄かった新たなファン層を日韓両国で取り込んだことも事実。だが、NiziUだけに関わらず、近年続いている日韓関係の悪化というデリケートな問題により、互いの国にネガティブな考えを持つ人も、まだまだ多いこともまた事実だろう。

(関連記事)火のないところに煙? NiziUの反日バッシング報道に韓国ネットは「呆れた」

NiziU

JYPエンターテインメントとソニーミュージックによる共同グローバル・オーディション『Nizi Project(虹プロ)』から誕生した9人組ガールズグループ。

メンバーは、マコ、リオ、マヤ、リク、アヤカ、マユカ、リマ、ミイヒ、ニナ。

6月30日に、プレデビュー曲『Make you happy』を発表、12月2日に『Step and a step』で正式デビューした。

NiziU プロフィール&記事(21)

クレジットソースリンク