ディズニー映画ライオンキングのオフィシャルアーティストやキャッツの日本語版吹き替えなどでも知られるシンガーソングライターの RIRI が、世界的経済誌「Forbes」より今最も注目すべきアジア人の30名「Forbes 30 Under 30 Asia 2020」の「Entertainment & Sports」に唯一日本人アーティストとして選出された。



■Forbes 30 Under 30 Asiaとは

Forbesが年に一度、世界で活躍する30歳未満のアジア人30名を選出するという世界的にも権威のある賞。

3500人以上ものノミネート者の中からさらに厳選され、アメリカのテキサスで開催される SXSW などにも日本人最年少で出演し、ディズニー映画ライオンキングのオフィシャルアーティストやキャッツの日本語版吹き替えでテイラースウィフト役を担当したシンガーソングライターのRIRIが「Entertainment & Sports」部門に選出されました。

本年度は、ラグビー日本代表の「松島幸太朗」、オリンピックの金メダリスト「白井健三」、世界的大ヒット曲となったDance Monkeyの「Tones and I」(オーストラリア)、88risingの「NIKI」(インドネシア)、ガールズグループTWICE(韓国)など、錚々たるメンバーと名前を連ね、日本人アーティストとしては唯一RIRIが選出された。

■本人コメント

世界中で広く知られる経済誌「Forbes」で、ASIAのU30の30人のメンバーとして私も選出していただいたと知り、大変驚きました。本当に光栄ですし感謝でいっぱいです!

ちょうど20歳の節目を迎えて、子供の頃からの目標でもあった「グラミー賞受賞に挑戦し、世界で活躍するアーティストを目指す」というチャレンジをするためにまさに新たなスタートを切ったタイミングでしたので、アジアのアーティストとしてForbesに選出いただいたことは、背中を強く押していただいたような心強い感覚と、あの錚々たるメンバーの中に私の名前も並べていただいたことにとても身の引き締まる思いです。

スポーツ選手に比べて世界で活躍する日本人アーティストはまだまだ少ないと感じますが、インターネットが当たり前で世界がより身近となった私達世代は、もっと世界にもチャレンジをして行けると思いますし、音楽もまた言語の垣根なく人の人生に寄り添っていけるものではないかと思っています。この発表を励みに、さらに日本人アーティストとして世界のより多くの人に音楽を届けられるよう邁進し、そしてこれからたくさんの世界を目指す日本の仲間や、世の中をハッピーにしたいと考える世界中の仲間とも出会い、少しでも素敵な未来を創造する一部に私もなれたら幸せだなと思っています。

■今後の活動「私の大きな目標グラミー賞受賞に向けて」

子供の頃から漠然と世界で活動してみたい、そしていつかグラミー賞を受賞したいという思いがありました。

まずは16歳から日本で音楽活動をスタートし18歳でメジャーデビューを果たしましたが、現在の日本での音楽活動では世界に向かう道が閉ざされているに等しく、世界で活躍することはとても難しい状況であることを知りました。アジアという一つ大きな枠から世界を見ても、スポーツでいうオリンピックで金メダルを獲得する以上に難しい目標かも知れないと理解もしています。しかし難しいからといって諦めてしまえば何も起こることはありませんし、「日本人アーティストとして世界に挑みグラミー賞受賞にチャレンジする。」というこの大きな目標は、私にとって生きる意味でもあるので、これからを第二章としてさらにチャレンジして行く大きな決断をしました。現在は代表取締役となり新しいアーティストスタイルでさらに世界へチャレンジして行く準備を行っています。現在一緒に世界に向かうチームを構築中なので、私に何かを感じてくれた起業家、音楽家、その他のプロフェッショナルな皆さん、ぜひ私のSNSにメッセージをいただけたら嬉しいです!

世界への挑戦には日本の皆さんの応援がとても必要です!

グラミー賞に果敢に挑みますので、是非応援よろしくお願いいたします!

▼「Entertainment & Sports」分野選出者一覧▼

https://www.forbes.com/30-under-30/2020/asia/entertainment-sports/#182ea272636a

▼「Forbes 30 Under 30 Asia」について▼

https://www.forbes.com/30-under-30/2020/asia/#b532a1669380

▼RIRIの掲載ページ▼

https://www.forbes.com/profile/riri/#3b1239041c53


 


RIRI

ホームページ:https://riritone.com

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC7qwSIz-XzOtP3vGpxqDKDw

Instagram:https://www.instagram.com/riri_tone/

Twitter:https://twitter.com/riri_tone


クレジットソースリンク