世界最大級の“旅の祭典”沖縄に初上陸!10/29(木)~11/1(日)

公益社団法人日本観光振興協会、一般社団法人日本旅行業協会(JATA)、日本政府観光局(JNTO)は、「ツーリズムEXPOジャパン 旅の祭典 in 沖縄」を10月29日(木)から11月1日(日)までの4日間、沖縄コンベンションセンター(沖縄県宜野湾市真志喜4丁目3-1)及び宜野湾市立多目的運動場(沖縄県宜野湾市真志喜4丁目2-1)にて開催いたします。
今回の「ツーリズムEXPOジャパン 旅の祭典 in 沖縄」では、ニューノーマル時代における新たな旅の楽しみ方を提案し、まるで旅行さながらに日本そして世界各国の魅力を感じられるコンテンツをお楽しみいただけます。なかでも注目のブース情報を紹介します。

~「ツーリズムEXPOジャパン 旅の祭典 in 沖縄」の見どころ~
■見どころ(1) 新たな旅の新定番はリゾート旅!世界に誇る海洋リゾート&大自然の魅力を発信
沖縄には、非日常を味わえる美しい海や雄大な自然が楽しめる島々がたくさんあります。さらにコロナ禍において、「3密」を避けながら、自然に囲まれてリラックスやリフレッシュできるリゾート旅行はニューノーマル時代の新しい旅のトレンドとして注目を集めています。「ツーリズムEXPOジャパン 旅の祭典 in 沖縄」は、そんな沖縄の魅力と新しい旅のカタチに出会える場所でもあります。海洋リゾートならではの離島の魅力や、沖縄の大自然の魅力を発信するブースが多数集結し、沖縄の楽しみ方をふんだんに紹介します。

■見どころ(2) ニューノーマル時代の新しい旅のカタチ!臨場感溢れる国内外のバーチャル旅行体験コンテンツやライブ配信
VRを始めとした旅の疑似体験は毎年注目の集まるコンテンツです。思うように日本そして世界各地を旅して回ることが難しくなった今の時代だからこそ、その土地の景色や雰囲気が肌で感じられるようなバーチャルコンテンツやライブ配信を用意しています。迫力満点の壮大な自然を楽しめる国内の最新映像や、異国情緒に溢れる海外旅行気分へと誘う映像など、非日常を楽しめるようなコンテンツを提供します。

■見どころ(3) 旅の醍醐味といえばグルメ!その土地でしか味わえない名産品が集結!
旅の楽しみとして欠かすことのできないのが「グルメ」。その土地でしか味わえない現地の名産品や、産地ならではの野菜や果物、お酒などが集結し、一挙にグルメ旅気分を楽しめます。

■見どころ(4) 〈同時開催〉沖縄県内の人気グルメが集結する「おきなわフードフェスタ」
「ツーリズムEXPOジャパン 旅の祭典 in 沖縄」の同時開催イベントとして、沖縄のグルメを存分に楽しめる「おきなわフードフェスタ」が開催されます。沖縄各地の人気キッチンカーが集う「沖縄キッチンカーフェスタ」、県内のカレー専門店をはじめとする国内外の様々なカレーを楽しめる「旅するカレーフェスタ」など、沖縄グルメの魅力はもちろん、様々な地域のグルメも楽しむことができます。

■見どころ(5) 〈同時開催〉沖縄国際映画祭2021プレイベント「島ぜんぶでお~きな映画上映会」
2021年春に行われる「島ぜんぶでお~きな祭 第13回 沖縄国際映画祭」のプレイベントとして、沖縄や日本全国の魅力を発信する映画を県内 3 会場で特別上映する「島ぜんぶでお~きな映画上映会」が同時開催されます。

<見どころ(1)新たな旅の新定番はリゾート旅!世界に誇る海洋リゾート&大自然の魅力を発信>
沖縄には美しく魅力的な離島が多数あります。新しい旅のトレンドとして注目度の高い海洋リゾート地として、「ツーリズムEXPOジャパン」では、11の離島及び団体が、映像やパネル展示を通じてそれぞれ異なる個性を持った島のおすすめのスポットや楽しみ方を提案します。
≪出展ブース情報≫
・【伊江島観光協会】夕日とロマンのフラワーアイランド
・【座間味村】~世界が恋する海 沖縄県 座間味村~
・【久米島町】今こそ!ゼロになれる島へ。
・【八重山諸島(石垣市・竹富町・与那国町)】八重山の魅力は無限大!
・【石垣島ビーチホテルサンシャイン】南の島で「深呼吸」
・【竹富島地域自然資産財団】日本初。地域自然資産法による入島料収受開始!
・【西表島観光センター】多彩なツアーで島の魅力を満喫♪新たな感動へ出会える旅へ。
・【由布島】水牛車に乗って、南の小さな島で癒されませんか
・【離島観光・交流促進事業 島あっちぃ】魅力的な離島ツアーご紹介(南大東島、西表島、黒島)
・【しろう農園 goat café】のんびりとアロエ畑でヤギまみれ
・【miyakojiMANIA】みやこじまにあ~島人から発信する「ちょっぴりディープな宮古島」旅
・【渡嘉敷村】癒やしの楽園で手つかずの自然にふれるゼイタク時間

[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/1276/42419/600_729_202010221400125f9111dc1ffb7.JPG

そのほかにも、沖縄の大自然の雰囲気を感じられる体験型コンテンツブースもみどころです。

【沖縄どきどきツアーズ】
沖縄県内でジップライン、バギーを中心とした観光ツアーを催行している「沖縄どきどきツアーズ」のブースでは、今後商品化を予定しているナイトツアーを一足先に体験いただく、バスツアー「やんばるどきどきナイトツアー」をツーリズムEXPOジャパン発で特別開催します!世界自然遺産への登録を目指す沖縄・東村にある「やんばるの森」の大自然を満喫しながらスリル満点のジップライン体験と「星空案内人」によるガイド付きの星空鑑賞にご案内します。また夕食には、カフェ「又吉コーヒー園」の名物ばあばによる20年間変わらないオリジナルカレーを用意します。
〈開催概要〉
開催日時:10月30日(金)、10月31日(土)各15:00~21:00予定(14:45に「沖縄どきどきツアー」ブース集合)
応募方法:ツーリズムEXPOジャパン「沖縄どきどきツアー」にて事前申し込み(先着20名限定)
参加費:無料(雨天中止)

【JALグループ】
日本航空・日本トランスオーシャン航空、ジャルパック、JAL JTAセールスの共同出店ブース。SDGsと沖縄をテーマにJALグループの環境・沖縄地域への取り組みを動画やパネルを使って紹介します。一般デーには、ジャルパックが提供する沖縄限定の人気バスツアー「JALうたばす」を実演します!“歌えるバスガイド”による三線の演奏と島唄のミニライブを開催し、三線の心地よい音色や島唄で会場の皆さんを沖縄の雰囲気へ誘います。そのほか、世界自然遺産登録を目指す「やんばるの森」を応援するオリジナルグッズの販売も行います。
〈「JALうたばす」実演スケジュール〉
10月31日(土)、11月1日(日)各3回(11:00、14:00、16:00/各30分程度)

[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/1276/42419/600_246_202010221421255f9116d5477e9.JPG
<見どころ(2) ニューノーマル時代の新しい旅のカタチ!臨場感溢れる国内外のバーチャル旅行体験コンテンツやライブ配信>
【タイ国政府観光庁】
お手元のスマホにVRゴーグルを繋ぎ、タイ旅行をしているかのようなバーチャル体験ができるコンテンツを用意します。タイの庶民の足として知られる三輪タクシー「トゥクトゥク」に乗ってチャイナタウンを巡る臨場感あふれる旅行体験を味わえます。また、会場には、「トゥクトゥク」の現物も展示します。そのほか、”写真映え”で知られるバンコクのお寺「ワット・パクナム」、願いを3倍速で叶えてくれると話題の「ピンクのガネーシャ」、タイ北部のチェンライにある絶景の雲海スポット「プーチーファー」など、タイらしさを存分に感じられる写真パネルと記念撮影ができるスペースも用意します。

【一般財団法人 沖縄美ら島財団】
沖縄といえば、美しい海だけでなく、世界に誇る文化財「首里城」や、日本有数の水族館「沖縄美ら海水族館」も欠かせません。沖縄の自然、歴史、文化に関する調査研究・普及啓発や施設管理を行う「沖縄美ら島財団」のブースでは、2019年に焼失した首里城正殿がCGで目の前によみがえる「首里城VRゴー」の体験もご用意しています。

【一般社団法人 東北観光推進機構】
東北は、旅行ガイドブック「Lonely Planet(ロンリープラネット)」が発表する「Best in Travel 2020」で、2020 年に訪れるべき世界10地域の第3位に選出されたほか、ビジュアル雑誌「National Geographic(ナショナルジオグラフィック)」が選ぶ2020年の Best Trips にも選ばれた世界有数の美しい自然がある地域です。ブースでは、「スノーモンスター」と呼ばれる冬の絶景、山形・蔵王で見られる樹氷の美しい映像をVRで体験できます。また、樹氷を背景に写真を撮ることができるフォトコーナーも設置。そのほか、再生回数6,700万回を超える話題のPR動画(東北の四季映像|映像ディレクター:永川優樹さん)や、昨年度制作したばかりの「雪」をコンセプトとした映像「Snow Paradise in Tohoku, Japan」などを放映します。

【東武トップツアーズ】
地域の魅力を発信する旅行代理店「東武トップツアーズ」は、「日本を元気に!」をコンセプトに、ブース内に特設のライブ配信スタジオ「沖縄かりゆしスタジオ」を開設します。全国100を超える事業所ネットワークを生かし、Zoomのライブ配信ツールを通じてブースと日本各地を繋ぎ「地域のいま」を発信*します。ライブ配信は、当日来場できない方にもご覧いただけるようにYouTube Liveで配信する予定です。各日の16:30頃には、東武グループが世界に誇るランドマーク「東京スカイツリー(R)」からの生中継も予定しています。
*配信スケジュールは、ツーリズムEXPOジャパン公式HP「東武トップツアーズ」ページ(https://www3.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/42895/BtoC
)にて順次公開

[画像3]https://user.pr-automation.jp/simg/1276/42419/600_140_202010221421545f9116f2672f9.JPG

<見どころ(3)旅の醍醐味といえばグルメ!その土地ならではの名産品が集結!>

【長野県観光機構】
山と高原が育んだ“健康リゾート信州”をテーマに、「山の信州 長野県」の魅力をたっぷりお届けします。ブースには、ぶどうの女王と称されるシャインマスカットで作った「ぶどう棚」を設置し、実際にぶどう狩りをお楽しみいただけます。さらに、色とりどりのりんご「秋映、シナノスィート、シナノホッペ、シナノゴールド」で作る「りんごタワー」などフォトスポット満載のブースです。シャインマスカットをはじめとし、地酒アドバイザーやソムリエと会話しながら、長野県産清酒、ワイン、シードルも試飲・購入できます。その場で参加できるデジタルスクラッチも実施し、当選者には、信州そばや栗ようかんなど長野の特産品を堪能できる豪華景品をプレゼント。

【淡路島洲本市】
ふるさと納税でも大人気。甘さと柔らかさが特徴の淡路島産玉ねぎ「成井さんちの完熟たまねぎ」を片手でつかみ取っていただく「玉ねぎのつかみどり*(参加無料)」を開催します。つかみ取った玉ねぎはお持ち帰りいただけます。さらに、会場にお越しいただいた方には、旅行ガイド「るるぶ-淡路島洲本市-」と「成井さんちの完熟たまねぎスープ」もプレゼントします。 
*参加者には使い捨て手袋を着用していただきます。

【一般社団法人 奄美群島観光物産協会】
九州と沖縄の間に浮かぶ有人8島(奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島)で構成される奄美群島。鹿児島県との共同出展ブースでは、パンフレットや動画を通じて、世界自然遺産登録を目指す奄美群島の魅力を紹介します。
新型コロナウイルス感染症対策として設置するアルコール消毒液には、奄美群島最北端、喜界島の酒蔵「朝日酒造」が製造している黒糖焼酎で作られた高濃度エタノール「ASAHI SPIRITS 66」を使用し、感染症対策をするとともに、喜界島の香り(黒糖焼酎の香り)をお届けします。
また、奄美群島の魅力を体験できるワークショップ(大島紬の端切れを使った「クルミボタン」のヘアゴム作り、竹ヒゴを使ったコースター作り、沖永良部島の赤土を使ったクレヨンで作るエコバック作りなど*1)を開催します。10月31日(土)、11月1日(日)には、米にさつまいもを入れて発酵させた奄美群島のソウルドリンク「ミキ」の試飲*2も実施します(各日限定40個。なくなり次第終了)。
*1一部ワークショップは、事前申込が必要です。
詳細はツーリズムEXPOジャパン公式HP「奄美群島観光物産協会」ページ(https://www3.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/42903/BtoC
)よりご確認ください。
*2パウチに入ったミキを配布します。

[画像4]https://user.pr-automation.jp/simg/1276/42419/700_171_202010221422215f91170dd6889.JPG
<見どころ(4) 〈同時開催〉沖縄県内の人気フードが会場内に集結する「おきなわフードフェスタ」>
沖縄県内の人気フードが会場内に大集結します。「沖縄キッチンカーフェスタ」に「沖縄県産肉 × 琉球泡盛フェスタ」、そして「旅するカレーフェスタ」と会場内3か所でフードフェスタが開催します!ぜひ旅と一緒に各店自慢のメニューをお楽しみください。
[画像5]https://user.pr-automation.jp/simg/1276/42419/500_353_202010221440245f911b48b9cf0.jpg

■「沖縄キッチンカーフェスタ」
開催日:10月29日(木)~11月1日(日)
開催場所:Aエリア 
店舗数:8店舗
メニュー:グリルサンドウィッチ、パスタ、オリジナルハンバーガー、ピザ、オリジナルコーヒー、チキンオーバーライス、パイン&県産豚のハンバーガー、沖縄そばなど

■「沖縄県産肉 × 琉球泡盛フェスタ」
開催日:10月30日(金)~11月1日(日)
開催場所:Bエリア 
店舗数:5店舗
メニュー:サイコロステーキ、炙りサーロイン、もとぶ牧場ハンバーグ、あぐートンカツバーガー、我那覇ウインナー盛り、紅豚うす塩スーチカー、サムギョプサル、各種泡盛 など

■「旅するカレーフェスタ」
開催日:10月29日(木)~11月1日(日)
開催場所:Cエリア 
店舗数:10店舗
メニュー :インド風スパイスカレー、タイ風グリーンカレー、京都府無水カレー、北海道直送らむとマトンのダブルカレー、やみつき自家製辣油カレー、フレンチ風チーズフォンデュチキンカレー、バルコラボ牛カツカレー、スパイス香るレッドカレーなど

[画像6]https://user.pr-automation.jp/simg/1276/42419/700_730_202010221422485f911728b242b.JPG
<見どころ(5)〈同時開催〉沖縄国際映画祭2021プレイベント「島ぜんぶでお~きな映画上映会」>
2021 年春に行われる「島ぜんぶでお~きな祭 第13回 沖縄国際映画祭」のプレイベントとして、沖縄や日本全国の魅力を発信する映画作品を県内 3 会場で特別上映する「島ぜんぶでお~きな映画上映会」が同時開催されます。
全3つのコンテンツのうちの一つ、「地域発信型映画 4作品上映」が「ツーリズムEXPOジャパン」が開催される沖縄コンベンションセンターで開催!沖縄や日本全国の魅力を発信する「地域発信型映画」特別上映をお楽しみください。
名称:「島ぜんぶでお~きな映画上映会」
日程:2020年10月31日(土)、11月1日(日)
会場:沖縄コンベンションセンター劇場棟 ほか
HP:https://oimf.jp/
主催:沖縄国際映画祭実行委員会 
運営:株式会社よしもとラフ&ピース

〈地域発信型映画 上映スケジュール〉
[画像7]https://user.pr-automation.jp/simg/1276/42419/600_366_202010221423135f9117418b03c.JPG

【ResorTech Okinawa おきなわ国際IT見本市 2020】
ResorTech(リゾテック)とは、「リゾート(Resort)」と「テクノロジー(Technology)」をかけ合わせた造語です。ResorTech Okinawaではリゾート地に暮らす人々と訪れる人々の生活と行動を快適で便利、安全・安心にするテクノロジー、そして、リゾート地を支える観光、宿泊、飲食、小売、交通、医療、福祉、製造、農林水産業など、あらゆる産業の生産性や付加価値を向上させるテクノロジーを持つ出展者が皆さんをお待ちしております。
名称:ResorTech Okinawa おきなわ国際IT見本市 2020(略称:リゾテックおきなわ2020、ResorTech Okinawa 2020)
主催:ResorTech Okinawa おきなわ国際IT見本市実行委員会(実行委員長:稲垣純一)
日程:2020年10月31日(土)~11月1日(日)
会場:沖縄コンベンションセンター 展示棟
HP:https://www.resortech.okinawa/event2
後援:台北駐日経済文化代表処那覇分処、独立行政法人 情報処理推進機構、特定非営利活動法人ITコーディネータ協会
展開内容:展示商談会、事前アポイントメント型商談会、シンポジウム、特別講演・特別対談、実証事業中間発表会 他
対象分野:観光、飲食、小売、農業、水産業、製造、医療など産業全体に係るテクノロジー全般
主な出展者:ResorTechや関連テクノロジー・サービスを提供する事業者
(2月プレ開催 出展協賛実績 県内外海外比率:県内85%、県外13%、海外2%)
オンライン展示会:2020年10月29日(木)~11月30日(月) https://www.resortech.okinawa/news/1290
出展社紹介ページ、商談アポイントメント、オンライン商談、オンラインシンポジウム・セミナー等配信 他
[画像8]https://user.pr-automation.jp/simg/1276/42419/600_212_202010221423345f911756128bf.JPG

※本リリース記載のコンテンツは、予告なく変更となる場合がございますので予めご了承ください※

〈参考資料〉
■「ツーリズムEXPOジャパン 旅の祭典 in 沖縄」開催概要
日時:2020年10月29日(木)~ 11月1日(日)
会場:沖縄コンベンションセンター(沖縄県宜野湾市真志喜4丁目3-1)、宜野湾市立多目的運動場(沖縄県宜野湾市真志喜4丁目2-1)
主催:公益社団法人 日本観光振興協会、一般社団法人 日本旅行業協会(JATA)、日本政府観光局(JNTO)
合同開催:JNTOインバウンドセミナー in 沖縄
同時開催:ResorTech Okinawa おきなわ国際IT見本市、島ぜんぶでお~きな映画上映会、おきなわフードフェスタ
来場目標:22,000人

■プログラム(※10月21日時点)

[画像9]https://user.pr-automation.jp/simg/1276/42419/700_699_202010221439435f911b1fb60e9.JPG

【新型コロナウイルス感染症対策】
ツーリズムEXPOジャパン2020 旅の祭典 in 沖縄は、政府や自治体、会場が定める『新型コロナウイルス感染症拡大予防対策ガイドライン』等を遵守し、計画を進めてまいります。各会場の入口にサーマルカメラを設置し、全ての来場者への[新型コロナウイルス接触確認アプリ COCOA]取得を要請し、旅行者専用相談センターTACOおよび県民専用24時間対応コールセンターと連携を図り、安心安全なイベント開催を行います。

【メディア来場登録のご案内】
ご取材を希望の場合は、下記URLへアクセスいただき、登録をお願い致します。
https://t-expo.jp/okinawa/registration
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、スタッフ含め1人につき1登録をお願いいたします。
※事前の登録がない場合、当日会場にて登録のお時間を頂戴いたしますので予めご了承ください。

ブース取材、各プログラムやインタビュー等、取材にまつわるご相談はお気軽に下記連絡先までお問い合わせください。

本件に関するお問合わせ先
<10月29日(木)~11月1日(日)の取材に関するお問い合わせ>
ツーリズムEXPOジャパン広報代行
㈱プラップジャパン 大木・松尾 電話:03-4570-3183 E-mail:[email protected] 
会期中(10/28-11/1)の連絡先:080-4094-1425

プレスリリース詳細へ https://user.pr-automation.jp/r/42419


クレジットソースリンク