年間150万人の日本人が訪れるハワイの旅行に欠かせないアプリで観光業界を盛り上げる

ハワイへの年間訪問者数はアメリカ本土が1位で、それに次いで日本が約150万人と、日本人旅行者はハワイの観光業を支える層と言えるかと思います。

そんな日本人の皆様にハワイ旅行の楽しみの一つであるショッピングに役立つアプリをリリース致します。

情報は全て旅行者などのユーザーの投稿で、SNSのようにリアルタイムに投稿されていき、投稿時間が分かりますので雑誌のようにどれくらい前の情報か分かりにくいという事が少なくなります。

また、SNSでのショッピング紹介は、買った物の写真は綺麗にアップされますが金額はあまり記載されていない事が多いですが、Hawaii OMIYAGE Getter(ハワイおみやげゲッター)アプリでは投稿時に金額も必須になる為、金額が一目で分かります。

新型コロナウイルスの影響で現在はほぼハワイに旅行に行く事は難しい状態ですが、普通に行ける時になればHawaii OMIYAGE Getter(ハワイおみやげゲッター)アプリを使ってお買い物をいっぱい楽しんでください。

おみやげが売ってる場所と値段がわかるアプリ

・ハワイ観光客がハワイで「買った物」「売ってるもの」を写真に撮って投稿するSNS感覚アプリ

・投稿した位置のGPS情報を元に地図にアイコンで表示されるので、現地でお店探しにも使える

​・定番お土産などはどこで買うのが一番安いか価格比較できる

・GoogleMAPと連動しているのでGoogleの店の評価やストリートビューを見ることができる


 


新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大予防機能

政府や行政機関の運営する、コロナウイルス陽性者が出た時に何かを発信する事はこのアプリではできませんが、ハワイ旅行中の動いた経路と5分ほど滞在した場所には足跡のマーカーが付き、何年の何月何日という表示が出ます。ハワイでクラスターが発生した時などに、いつどこに居たかがわかるだけですが、実際海外で土地勘がなければ思い出せない事もあるかと思いますので、自動的にメモされているのでいざという時に便利な機能です。

もちろん、帰国後に思い出を振り返る時に見返すのも楽しいかと思います。

※この機能をご利用の場合は位置情報の利用を“常に”にする必要があります。

※この機能をご利用の場合はハワイ現地でWifiルーターやSIMカードなどの通信が必要になります。

※通信環境やGPSの感度により常に正確な情報を取得できる訳ではありません。

 

 


Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.labit.hawaiigetter&hl=ja

App Store:https://apps.apple.com/jp/app/hawaii-omiyage-getter/id1487041804

※iOS版は2019年12月にリリースされました。

アプリ運営:株式会社Lab-it(ラビット)

オフィシャルサイト:http://hawaii-omiyage-getter.com

クレジットソースリンク