観光産業ニュース「トラベルボイス」は2020年6月15日(月)、17日(水)、24日(水)の3日間にわたり、ライブイベント「トラベルボイスLIVE・オンライン版 【最新調査】コロナ禍と旅行意欲、直近4ヶ月間のココロの変化を読み解く」を開催する。

好評のセミナー/トークショーシリーズ「トラベルボイスLIVE」オンライン版第二弾として実施するもの。

今回は、JTB総合研究所の執行役員・企画調査部長波潟郁代氏が出演し、トラベルボイス代表取締役社長CEO鶴本とのトークショー形式で実施する。波潟氏はJTBが発表している「旅行動向見通し」に10年以上携わっている。

内容は、JTBとJTB総研が先ごろ発表した「新型コロナウイルス感染拡大による、暮らしや心の変化および旅行再開に向けての意識調査(2020)」の分析結果をもとに、日本人の2月のコロナ禍の本格化直後から、緊急事態宣言解除の5月までの直近4ヶ月間の、旅行に対しての旅行意欲のココロの変化や、旅行トレンドをわかりやすく解説していく。

また、そのデータ分析からみえてきた、「観光関係者がこれからすべき打ち手」などを討論する。

参加料は無料で、3日間同じ内容をライブで提供。毎回先着500名で受け付ける。 

トラベルボイスLIVE・オンライン版
【最新調査】コロナ禍と旅行意欲、直近4ヶ月間のココロの変化を読み解く

※3日間いずれも内容はまったく同じですので、1日だけ選んでお申し込みください。複数日程に登録すると、その全部がキャンセルとなりますのでご注意ください。

※今回のトラベルボイスLIVEは「Zoom」を使っておこないます。もし会社で「Zoom」自体が使用禁止になっている場合は、個人メールでご登録いただき、個人スマホや個人PCでご覧ください。

6月15日(月)のセミナーに登録する

6月17日(水)のセミナーに登録する

6月24日(水)のセミナーに登録する

(Zoomのサイトに移動します)

詳細は以下の通り。

開催概要

内容

  • テーマ:トラベルボイスLIVE・オンライン版「【最新調査】コロナ禍と旅行意欲、直近4ヶ月間のココロの変化を読み解く」
  • 出演:
    • 波潟郁代氏(JTB総合研究所 執行役員 企画調査部長)
    • 聞き手:鶴本浩司・トラベルボイス代表取締役社長CEO
  • セッション内容:

出演者紹介

 波潟郁代氏:JTB総合研究所 執行役員 企画調査部長

日本交通公社(現株式会社JTB)入社。 支店長、本社広報室長を経て、2015年から現職。マーケティング、コミュニケーション戦略全般を担当する傍ら、地域活性化のための生活者・旅行者の価値観や行動を研究し発表。自治体の観光審議委員や地域活性化やまちづくりの組織団体のアドバイザーを務める。

 鶴本浩司:トラベルボイス株式会社 代表取締役社長CEO

オーストラリア政府観光局を経て、観光産業ニュース会社「トラベルボイス」を設立。
その他、観光に特化したデジタルマーケティング会社「マーケティング・ボイス」代表、テクノロジー企業「パイプドHD」(東証一部)社外取締役、観光シンクタンク「JTB総合研究所」客員研究員なども兼任。

トラベルボイスLIVE・オンライン版
【最新調査】コロナ禍と旅行意欲、直近4ヶ月間のココロの変化を読み解く

※3日間いずれも内容はまったく同じですので、1日だけ選んでお申し込みください。複数日程に登録すると、その全部がキャンセルとなりますのでご注意ください。

※今回のトラベルボイスLIVEは「Zoom」を使っておこないます。もし会社で「Zoom」自体が使用禁止になっている場合は、個人メールでご登録いただき、個人スマホや個人PCでご覧ください。

6月15日(月)のセミナーに登録する

6月17日(水)のセミナーに登録する

6月24日(水)のセミナーに登録する

(Zoomのサイトに移動します)

※「トラベルボイスLIVE」はトラベルボイス読者向けのイベントです。トラベルボイスのメールマガジン「今日のヘッドライン」にまだ登録されていない方は、下記からお申込みください。トラベルボイス編集部が厳選した最新情報やトレンド分析、専門家による連載のコラムなどを毎日メールでお届けします。

➡メールマガジン「今日のヘッドライン」お申込み

イベント一覧に戻る


クレジット
ソースリンク