[株式会社ジャルパック]

~1月27日(水)14時 発売開始~

株式会社ジャルパック(本社:東京都品川区、代表取締役社長 江利川宗光)はワインのオンラインテイスティングを通じて飲み比べが楽しめる『グラン・クリュ・シャトー「シャトー・ラグランジュ」オンラインテイスティング』を、特定会員さま向け(*)に2月11日(木)に開催いたします。ご参加のお客さまには、「シャトー・ラグランジュ2011(赤)」と「レ・フィエフ・ド・ラグランジュ2011(赤)」のワインを事前にお送りし、イベント当日にジャルパックパリ支店と連携してボルドーと参加者を中継で結ぶことにより、現地のワイナリースタッフの解説を聞きながらのワインテイスティングをご堪能いただけます。
(*)当企画はJALデジタルエクスペリエンス運営のJALの新たな会員組織「CLASS EXPLORER(クラス・エクスプローラー)」の会員さま向けに発売。
「CLASS EXPLORER(クラス・エクスプローラー)」詳細:https://press.jal.co.jp/ja/release/201910/005366.html


 フランス・ボルドー、メドック地方サンジュリアン村に位置する特級畑「シャトー・ラグランジュ」の、丁度飲み頃となった10年物の2種類のワイン飲み比べをオンラインテイスティングによりお楽しみいただける特別企画です。ライブ中継では現地のラグランジュスタッフが生解説(日本語通訳付き)。貴重なワイナリーを撮影した当企画でしか見ることができない独自の動画もご用意しております。ワイン好きにはたまらない企画を通じて、オンラインでフランス旅行気分をご堪能ください。

●発売期間:2021年1月27日(水) 14:00 ~ 2月2日(火) 23:59
●募集組数:先着30組まで
●販売価格:1組 29,800円
●イベント実施方式:WEB会議システム「Zoom」を利用
●イベント開催日:2021年2月11日(木)限定
●イベント開催時間:19:00開始~20:00頃終了
*限定会員さま向け企画のため、対象会員さまにメールニュース等にて詳細をご案内します。

海外旅行が自由にできなくなった今、海外拠点との連携によりできること

 ジャルパックでは世界的に蔓延する新型コロナウイルス感染症の影響により旅行を含めた移動が制限されている中、旅行気分を楽しんでいただくべく、当企画以外にも様々な取り組みを行っております。

 その取り組みの中の一つ、パリ郊外にある「日仏文化学院 パリ日本人学校」に向けた企画では、学校の年間行事の全てが中止となる中、旅行会社として生徒さんの思い出作りに何か協力できないか考え、「オンラインによる体験学習」を実施しました。本来修学旅行で訪問を予定していたストラスブールと生中継で結んで実際に街中を歩いている気分になっていただきながら街の歴史やクリスマス文化を解説。また、オンラインならではのサプライズプレゼントとして、プロサッカー選手でRCストラスブールに所属する川島永嗣さんや、クリスマスギフトとしても人気の高い、ショコラティエのジャン=ポール・エヴァンさんの協力のもと、生徒さんへのビデオメッセージも紹介しました。参加された生徒さんからは、「ストラスブールには行けなくて残念だったけど実際に行った気分になれた」「歴史が好きなので、ガイドさんの説明でより深く知ることができうれしかった」「サプライズゲストの登場に驚いた」「僕たちがどれだけ多くの人に支えられて生活できているかを再確認でき、本当にありがとうございました」などのメッセージをいただきました。

引き続きジャルパックは、世界の人々が、安心して旅行をお楽しみいただける日が1日でも早く来ることを願いつつ、海外拠点と連携をしながら「いい旅、あたらしい旅。」を提供し続けます。

国内旅行、海外旅行のジャルパックは、なによりも「お客さま視点」を大切に、”旅のプロ”としてお客さま・旅行会社のみなさまから常に指名される旅行会社を目指してまいります。また、JALグループの一員としてコンプライアンスを遵守し、社員一同団結して広く社会に貢献するべく努めてまいります。

企業プレスリリース詳細へ
(2021/01/26-16:16)

クレジットソースリンク