新春のお慶びを申し上げます。

近年の観光産業をめぐる状況を振り返りますと、令和という新しい時代の幕開けとなった2019 年は、日本を訪れた外国人旅行者が3188 万人と過去最高を更新しました。そして2020 年は、世界から多くの注目が集まる東京2020大会の開催により、日本の観光産業は一層の飛躍が期待されておりました。しかし、新型コロナウイルス感染症の世界的大流行の影響で、世界的に移動や社会経済活動が制限され、状況は一変しました。

「ウィズ・コロナ」時代の観光産業には、まず何より、安全・安心な旅行環境を提供していくことが求められます。東京は、安全・安心な都市であると世界から高く評価されています。こうした評価をさらに高め、東京が世界から選ばれる観光都市になるためにも、宿泊や飲食をはじめとした事業者の皆様には、感染防止対策を徹底したサービス提供に、引き続きご尽力いただきますようお願いいたします。

 東京の観光には、計り知れないポテンシャルがあります。四季折々の自然や景観、祭りや工芸品をはじめとする伝統文化と最新鋭の技術や都市機能、世界無形文化遺産にもなっている和食などの日本が世界に誇る食文化等、さらには長年の伝統と日々の研鑽の中で培われてきた「おもてなし」も観光産業の強みです。こうした魅力をさらに磨き上げ、コロナ後も世界の旅行者を魅了していただきたいと思います。

東京都知事

小池百合子


〈プロフィール〉1952 年7 月15 日兵庫県生まれ。76 年10 月カイロ大学文学部社会学科卒業。92 年7 月参議院議員。93 年7 月衆議院議員。2003 年9 月環境大臣。04 年9 月内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策)兼任。06 年9月内閣総理大臣補佐官(国家安全保障問題担当)。07 年7月防衛大臣。10 年9月自民党総務会長。11 年10 月予算委員会理事。16 年7 月東京都知事当選。20 年7 月東京都知事当選(2 期目)。

—-

本記事は2021年1月8・15日号の一部紹介記事です。

興味・関心をお持ちいただいた方はぜひ本誌をお買い求めください。

HOTERES 2021年1月8・15日号はこちらでお買い求めいただけます。

https://ec.hoteresonline.com/products/list.php

—-

 

クレジットソースリンク