総合的な宿泊・住宅ブランドを運営するOYO Japan合同会社(本社:東京都千代田区、共同代表 副社長:田野崎 亮太)が展開する「OYO Hotel(オヨ ホテル)」(https://www.oyorooms.com/jp/)は、「旅がもっと楽しくなるお役立ち情報」を発信するオウンドメディア「OYO Hotel MAGAZINE」(https://blog.oyohotels.co.jp)の運営を開始し、記事を公開したことを発表します。

OYO Hotelの施設情報や実施中のキャンペーンのご紹介に加えて、OYO ブランドの安全対策などの各種の取組みや、施設周辺の地域の観光情報、旅行に役立つ便利な情報などを「OYO Hotel MAGAZINE」(https://blog.oyohotels.co.jp/)を通して発信していきます。宿泊予約の施設情報ページではご紹介しきれない、施設の魅力や楽しむことができるアクティビティやお出かけスポットなど全国各地の旅に役立つ情報を随時掲載していきます。

 

【記事コンテンツ例】

OYO Japan合同会社 副社長・共同代表の田野崎 亮太は、次のように述べています。

「OYO Hotelは、現在全国で200以上の施設を運営しています。これまで各地のOYO Hotelから、地域の観光情報や季節のイベントなどの情報提供する場所がほしいという要望が多くありました。今後、「OYO Hotel MAGAZINE」でOYOの各宿泊施設の魅力を発信していきたいと考えております。現在、全国の加盟施設やお客様とのコミュニケーションの活性化に注力しており、「OYO Hotel MAGAZINE」がそのような場に成長していくことを願っております。また、OYO Hotelは個人でのご予約が多く、本メディアを通して、各ご利用者のニーズに合わせた宿泊施設や旅行プランをご提案していきたいと考えております。新型コロナウィルスのワクチン投与も開始し、旅行のニーズが今後回復していくことが予想されます。企業として、全国各地の旅情報を発信していくことで、地方創成や地域経済の復興に微力ですが貢献していきたいと考えております。」

OYO  Japan 合同会社について

2019年に日本でサービスを開始した「OYO Hotel」と「OYO Ryokan」、「OYO LIFE」を国内で展開する、総合的な宿泊・住宅ブランド「OYO」の運営会社です。「好きなときに、好きな街へ」というコンセプトのもと、「OYO Hotel」「OYO Ryokan」「OYO LIFE」のホテル、旅館、不動産賃貸の施設を100都市以上で展開し、快適なリビングスペースを提供しています。

https://www.oyojapan.co.jp/

クレジットソースリンク