“日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン2020」は21日、ティーンメディア『TEENS』公式YouTubeにて全国ファイナリスト発表特番を配信。関東エリアの代表を発表した。

関東エリア代表・ゆーなさん、ぼりほのさん

関東エリア代表が決定

「女子高生ミスコン2020」の関東エリア代表は、ぼりほのさん、ゆーなさんに決定。番組からのテレビ電話に応じたゆーなさんは「ほんとに嬉しいです」と感極まった表情。ぼりほのさんは「本当に選ばれると思わなかったんですけど嬉しいです」と涙をこらえながら喜びを伝えた。

2人は、全国ファイナリストとして12月20日に行われる最終審査へ進む。

ファイナリスト12人が最終決戦へ

6回目となる今年度も、出場者を全国6エリア(「北海道・東北」「関東」「関西」「中部」「中国・四国」「九州・沖縄」)にわけて展開。8月に行われたSNS審査で、関東エリアからは16人がセミファイナリストに選ばれていた。

そしてこの日、番組にて各エリア代表と「高一ミスコン2020」グランプリら計10人を全国ファイナリストとして発表。後日決定する敗者復活戦で勝ち残った2人を加えた、計12人が今年のファイナリストとして最終決戦へ臨む。

「女子高生ミスコン2020」今後のスケジュール

昨年度グランプリの受賞者(C)モデルプレス
昨年度グランプリの受賞者(C)モデルプレス

ファイナリストたちは今後、ファイナリスト合宿にのぞみ、12月20日に行われる本戦でグランプリを発表予定。グランプリ受賞者は、大手芸能事務所に所属できる権利を付与されるほか、「女子高生ミスコン」をTV・雑誌等で広く宣伝するPR大使に任命される。

9月21日:ファイナリスト発表
10月28日~12月18日:ファイナル投票
12月20日:グランプリ発表

※スケジュールは予告なしに変更する可能性あり
※「女子高生ミスコン2020」の問い合わせ
下記「女子高生ミスコン」運営メールアドレスまで。
[email protected]

「女子高生ミスコン」とは

昨年度グランプリのあーーゆ(C)モデルプレス
昨年度グランプリのあーーゆ(C)モデルプレス

「女子高生ミスコン」は、「みんなで選ぶ、日本一かわいい女子高生」をコンセプトに掲げ、今年で6回目を迎える全国規模の女子高校生限定のコンテスト。

初の全国開催となった2015-2016年度は、『テラスハウス』にも出演した“りこぴん”こと永井理子が初代グランプリに輝き、昨年度グランプリを獲得したあーーゆは「日本一ドレスが似合う女子高生」企画内でも1位を獲得。またSNS総フォロワーは45万人越え、ティーン世代に絶大なる人気を誇る。

2017-2018でグランプリを獲得しためいめいこと福田愛依は、「DANCE CLUB CHAMPIONSIP Vol6」のオフィシャルサポーターや毎日放送制作「都立水商!~令和~」、福岡放送制作ドラマ「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?」に出演。例年、各方面で活躍する原石を輩出している。

「男子高生ミスターコン2020」もファイナリスト出揃う

男子高生ミスターコン候補者をチェック

また“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2020」も、 同番組内にて各エリアの代表が発表される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

クレジットソースリンク