通称「アメキャ」「アメナマ」と呼ばれる『アメリカンキャットフィッシュ』。簡単に釣れて強い引きも味わえるので、これから釣りを始める人にもオススメのターゲットだ。エサとルアーでの釣り方をそれぞれ紹介しよう。

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・naffyyy)

2020年6月26日

naffyyy
naffyyy

how toよりもhow fun!を信念に、自分がカッコいいと思う釣りや、面白い釣り、それにまつわるカルチャーを発信していきます。東京を拠点に魚種問わず活動中!

×閉じる

ルアー&フライ ナマズ

アメリカンキャットフィッシュとは?

霞ヶ浦エリアで釣りを楽しんでいるアングラーには馴染みのあるアメリカンキャットフィッシュ(正式名称チャネルキャットフィッシュ)。日本では通称「アメキャ」「アメナマ」と略称されるこの魚は、名前の通りアメリカ原産で、繁殖力の強さと大食漢ぶりから特定外来生物に指定されている。

『アメリカンキャットフィッシュ』釣りのエサはコンビニで売っているアレアメリカンキャットフィッシュ(提供:WEBライター・naffyyy)

アメリカンキャットフィッシュの釣り方

アメリカンキャットフィッシュが釣れる場所と釣りエサを紹介しよう。

釣れる場所

関東地方の各水系でアメキャの捕獲数は増加の一途を辿っているが、狙って高確率で釣れるのは霞ヶ浦水系だろう。足元から水深のある護岸や流入河川の河口部、水門周辺はかなりの高確率でアメキャからの反応があるので、外せないポイントだ。

霞ヶ浦エリアでは爆発的に繁殖しているため、手軽に釣りで狙うことができるが、生きたまま別の水域へ移したり持ち運んだりするのは法律で禁止されているため、注意してほしい。

釣りエサ

アメキャを狙う上で一般的に使われるのは、サバの切り身や生レバー、ドバミミズ等だ。これらのエサは事前に用意する事が可能であれば心強いエサになる。特にドバミミズを使うと、鯉やブラックバス等ゲストも豊富になるので、何が釣れてくるか分からない楽しみも増える。

ルアーでもしばしば釣れるためフィッシュイーターと思われがちだが、エビや小魚は勿論の事、死魚やプランクトンまで何でも捕食する。アメリカナマズ程エサを選ばず釣れる魚は珍しい。ヘラブナ狙いの練りエサは勿論、鯉狙いのパンエサでも釣れてくるのだから驚きだ。

コンビニで買えるオススメのエサ

アメキャ釣りではタックルさえ手元にあれば、エサの準備は直前まで不要だ。釣行前や釣行中に最寄りのコンビニエンスストアに寄れば人間の食料と同時にアメキャのエサも調達出来る。実はコンビニはアメキャのエサの宝庫なのだ。そこで今回は筆者の経験から、コンビニで買えるエサのオススメ品をピックアップするので参考にしていただきたい。

1. 魚肉ソーセージ

エサ持ち☆☆

集魚力 ☆☆☆

大物  ☆☆☆☆

手軽さ ☆☆☆☆☆

アメキャ狙いで最も認知されているコンビニエサの一つが魚肉ソーセージ。エサ持ちが悪く、フルキャスト時や仕掛けを回収する際に取れてしまう事が多いのが弱点だが、大概の場合は魚肉ソーセージだけで事足りてしまう。ルアーマンはテキサスリグのワームを魚肉ソーセージに刺し替えるだけでバス狙いからアメキャ狙いにシフトチェンジする事ができる。

太めのソーセージが1本入っているタイプより、細めのソーセージが複数本入っているタイプの方が針付けしやすく、余った際に次回まで残しておけるのでオススメだ。

2. イカの塩辛

エサ持ち☆☆☆☆☆

集魚力 ☆☆☆☆☆

大物  ☆☆

手軽さ ☆☆☆

アメキャは呑兵衛なのか?と錯覚してしまう程、人間のおつまみが大好きだ。イカの塩辛はエサ持ちも良く匂いも強い事から、アメキャの特効エサとして知られている。特に弱点らしい弱点は無いが、エサを付ける際に手が汚れてしまう事、開封後に放置すると恐ろしい匂いになってしまう事は覚えておこう。

真夏に開封した塩辛を、釣行から丸1週間放置してしまい、匂いが消えずしばらく車に人を乗せられなかった苦い思い出があるため、筆者は塩辛は使っていない。

3. ウィンナー(皮付き)

エサ持ち☆☆☆☆

集魚力 ☆☆

大物  ☆☆☆☆

手軽さ ☆☆☆☆

魚肉ソーセージと被りそうだが、実は全く違う特徴を持つのが、ウィンナーである。コンビニエサも奥が深い。表面の皮の恩恵でふやけずエサ持ちがよく、魚肉ソーセージと違い単体でも沈むためノーシンカーで使う事も出来る。ただし、集魚力が魚肉ソーセージと比べて劣るため、針を刺した後少しカットするのがポイントだ。

何故かウィンナーは鯉の反応も良い。写真の鯉は同行者がウィンナー餌で釣ったもの。ゲストはテンションが上がる。

『アメリカンキャットフィッシュ』釣りのエサはコンビニで売っているアレゲストにコイが登場することも(提供:WEBライター・naffyyy)

番外編:チキンナゲット

エサ持ち☆☆

集魚力 ☆☆☆

大物  ☆☆☆

手軽さ ☆☆☆

某ファストフードチェーン店で人気のチキンナゲット。実はチキンナゲットもアメキャのエサになるのだ。釣行前にドライブスルーで自分の食事と共にチキンナゲットを買っておけば、自宅から釣り場まで一歩も外に出ずアメキャのエサを調達出来る。少々割高感は否めないし、チキンナゲットである必要はあまり無いのだが、アメリカ発祥の魚をアメリカ発祥のエサ(料理)で釣るのは洒落が効いていて楽しい。ハンバーガーを頬張りながら、チキンナゲットをエサにすればアメリカンな雰囲気に浸れる。

エサの特徴としては可もなく不可も無くだが、釣り仲間はチキンナゲットで80cm近い大物を釣り上げているため侮れないエサである。

次のページはルアーでの狙い方を解説!

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。




クレジットソースリンク