HOME >



>

気候変動で「雪まつり」の採雪コストが2倍に? 各地域の影響調査結果を公表

環境省は6月11日、「地域適応コンソーシアム事業」の成果概要をとりまとめ報告した。同事業では各地域のニーズに沿った気候変動の影響に関する調査を行うとともに、各地域の地方公共団体と連携し、気候変動適応に関する普及啓発活動を実施した。

同事業は、2017年度より2019年度の3カ年にわたり、環境省・農林水産省・国土交通省の連携事業として行ってきたもの。全国と各地域であわせて53の調査と気候変動対応の普及啓発活動を実施した。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 90 %


関連セミナー・イベント情報

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください


クレジットソースリンク