現在、緊急事態宣言による学校給食向け牛乳のキャンセルに加え、商業施設の休業などによる業務用消費減少により牛乳乳製品の足元の需要が落ち込んでいます。農林水産省では牛乳乳製品を製造する酪農家の皆さんを支援するため、牛乳やヨーグルトを普段より1本多く消費することを推進する「プラスワンプロジェクト」がスタートしています。
このプロジェクトに賛同し、協同乳業では、酪農生産者の想いが込められた「農協シリーズ」から「農協牛乳、農協ヨーグルト」を抽選でプレゼントするキャンペーンを実施いたします。

【キャンペーン概要】

■名称


酪農家応援!ラッシー作ろう!キャンペーン

■期間

2020年5月21日(木)ツイート後~2020年6月7日(日)23:59

■応募方法

ステップ1:Twitterの「メイトー公式アカウント(@meito_kyodomilk)」をフォローする

ステップ2:対象のキャンペーンツイート(投稿)をリツイート ※ご応募はおひとり様1回限りとなります。

■賞品

キャンペーン期間中にリツイートされた方の中から、抽選で30名様に「農協牛乳500ml、農協ヨーグルト400g各1個」をプレゼントいたします。

■当選発表

 当選の結果は6月上旬以降、順次DM(ダイレクトメッセージ)にてご連絡いたします。

■注意事項

 本キャンペーンは、予告なく変更・中止させていただく場合がございます。

また、6月より農協牛乳1L、農協ヨーグルト400gに「酪農家応援!ラッシーを作ろう」シールを貼付けて牛乳乳製品購入を促し、酪農家の皆さんを応援いたします。(シールのQRコードよりラッシーのレシピ動画を公開)

 

【農協シリーズとは】
安全・安心を約束するブランド商品「農協シリーズ」は、まじめにきちんと牛を育て、良質な生乳を生産し、お客様に喜んでいただきたいという「酪農生産者の想い」を込めたシリーズ商品です。協同乳業㈱は、「農協牛乳」を広くお客様に知っていただくことで将来の酪農発展を支えていきます。
農協シリーズブランドサイト: https://www.meito.co.jp/nokyo-milk-series

【協同乳業 株式会社とは】

協同乳業株式会社は、昭和28年12月に「食のトップランナー」として創業し、以来60年以上お客様の立場に立った商品開発と、進取の気風を持った確かな技術力で数々のロングセラー商品を生み出してきました。昭和30年3月にはデンマークから輸入した機械で日本初の「アイスクリームバー」の生産を開始、昭和35年には日本初の当たりつきアイス「ホームランバー」を発売し、今年60周年を迎えました。昭和31年12月には、スウェーデンからテトラパックマシンを輸入し、日本初の「テトラ牛乳」を生産開始。その他にも、本格的な「カスタードプリン」の工業化など様々な“日本初”のヒット商品を世の中に生み出してきました。また、平成23年8月には、世界で初めてプロバイオティクス※(ビフィズス菌LKM512)を用いて哺乳類(マウス)の寿命を伸ばすことに成功し、その成果論文が米国の科学ジャーナルに掲載されました。平成28年3月には乳業界初交流高電界殺菌法を用いた「農協牛乳」を関東エリアで発売し、令和2年3月より東海エリアへ拡大しています。これからも、自然の恵みを大切にし、健康で豊かな食文化の創造につとめていきます。

※腸内フローラのバランスを改善することにより人に有益な作用をもたらす生きた微生物

【会社概要】

会社名:協同乳業株式会社

代表取締役:後藤 正純

本社所在地:〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町17-2

事業内容:1.牛乳、アイス、デザート、乳製品の製造、販売 

     2.牛乳をもとにした素材事業など

企業URL:https://www.meito.co.jp/

■商品に関するお客様お問い合わせ先協同乳業株式会社  

お客様相談室 0120-369817(ミルクハ イーナ)

クレジットソースリンク