丸紅伊那みらいでんきが主導する地域密着型ビジネスで生産者に新たな選択肢を

2021/02/22
丸紅株式会社

丸紅が、2019 年より長野県伊那市及び中部電力(現:中部電力ミライズ)株式会社と共に運営している地域新電力会社の丸紅伊那みらいでんき株式会社(以下、「丸紅伊那みらいでんき」)は、長野県南部の伊那谷エリア(「以下、「伊那谷」)の農家を支援する地域密着型ビジネス(以下、「本事業」)に取り組んでいます。

本事業は、丸紅伊那みらいでんきが主体となり、地域の食や観光に携わる事業者らと立ち上げた「まぁるいみらいへ伊那地域連携推進協議会」を基盤に、伊那谷の関係交流人口を育て、将来的に伊那谷へ人を誘致する施策として始まりました。本日2月22日(月)より、首都圏の飲食店へ向けた伊那谷ブランド野菜「伊那谷のデコレーションベジタブル(以下、「伊那谷のデコベジ」)」の販売支援を開始しました。

伊那谷の野菜は、宮古島に匹敵する日射量に恵まれ、米国グランドキャニオンを超える深さを持つ「日本一大きな谷、伊那谷」の特殊な地形で育つため、独特の色彩や形、そして野菜そのものにも旨みがあり、野菜本来の味や姿を優先する生産方法に基づく伊那谷のデコベジは、一般の流通には殆ど乗らず、その価値は地域内のみで活かされてきました。

現時点で取扱い飲食店は都内の4店舗を予定しており、一部の店舗では、本日より、伊那谷のデコベジを取り入れたコースメニュー(価格帯:約5,000円〜15,000円)の提供を開始しています。また、期間・数量限定で飲食店の味をご自宅で楽しむことができる、デコベジHOMEセットのECサイト販売も開始しています。

国内電力事業において、地域との共存共栄は必要不可欠であり、伊那市を含む伊那谷において、丸紅は、今後も丸紅伊那みらいでんきを通じて、地域密着型ビジネスとして地域の再生可能エネルギーの導入、エネルギーの地産地消促進および本事業のような新しい取り組みを進めていきます。

【伊那谷のデコベジについて】
公式インスタグラム:@inadani_decovege
公式ホームページ :https://inadani-plat-form.com/

【提供店舗】
1:NonTitle(ノン・タイトル)/ NARITAYUTAKA赤坂
(所在地:東京都港区赤坂4-2-3ディアシティ赤坂一ツ木館2階)
2:rece(リーチェ)
(所在地:東京都中央区日本橋2-16-3 ブリリアンビル 1F)

【デコベジHOMEセット販売について(ECサイトでの期間・数量限定)】
1:赤坂「NonTitle」成田寛シェフ監修
 ~伊那谷のかぶのクラムチャウダー 色とりどりのデコベジ添え~(3,350円 税・送料込)
2:伊那谷「Kurabe CONTINENTAL DELICATESSEN」渡邊竜朗シェフ監修
 〜伊那谷のデコベジとそば粉のガレット~(3,850円 税・送料込)

※送料はエリアによって異なるため、関東エリア外のお客様のご注文の場合、上記金額に別途エリア別の送料が加算される場合があります。

【デコベジHOMEセットの販売期間】
2021年2月22日(月)〜3月31日(水)

ECサイト】
https://inadani-plat-form.stores.jp/

以上

クレジットソースリンク