ELNETは29日、新聞107紙の「モーニングクリッピング」を11月2日から始めると発表した。観光経済新聞の記事も配信される。

業務用新聞記事クリッピング配信の株式会社エレクトロニック・ライブラリー(略称:ELNET、本社:東京都中央区京橋、代表取締役社長:麻生康式)は、2020年11月2日(月曜日)、当日朝刊を含む新聞107紙、WEBニュース約1500サイトの記事を朝7時台に全社共有できる、「モーニングクリッピング」をリリースします。

ELNETは、全国紙のほか、47都道府県を網羅する地方紙・ブロック紙、44もの業界紙・専門紙、合計107紙を、切り抜いたイメージのまま閲覧できるクリッピングサービスを提供しており、今回リリースするサービスは、WEBニュース約1500サイトの記事まで同一画面で閲覧することができます。PC・スマートフォン・タブレットに対応しており、また新聞記事は著作権者から許諾を取得済みのため、在宅勤務中の社員も含め、全社員が安心して記事の切り抜きイメージのまま閲覧することができます。

サービスの詳細は以下URLをご覧ください。

>https://www.elnet.co.jp/el/promotion/lp_morningclipping/

 

「モーニングクリッピング」のサービス画面
【PC画面】


【スマートフォン画面】

 

 

◆新しい生活様式に対応

必要な記事だけを朝7時台に全社で共有できる「モーニングクリッピング」は、PCやスマホから場所を選ばずに閲覧できますので、テレワークに最適です。もちろん通勤途中や外出先からも記事情報がストレスなく共有できます。リモート下での情報共有に課題をお持ちの広報担当者からも好評をいただいています。コメント記載機能やアカウントごとの閲覧権限機能など、情報共有の活性化のための機能も充実しています。

 

「モーニングクリッピング」の特長

・新聞107紙、WEBニュース1500サイトから収集した記事情報を同一画面で閲覧できます!

・あらかじめ登録したキーワードに関する記事だけが確実に届きます!

・テレワークや在宅勤務でも、業務で必要な記事を朝7時台に全社で共有できます!

・新聞は切り抜いたイメージをPDFで御覧いただけます!

・新聞社、出版社など記事の著作権者から利用許諾を得ています!

 

従来のサービスとの違い

今まで別画面で提供していた新聞記事とWEBニュースが、ワンストップで閲覧できるようになりました。またカーソルオンで記事PDFのサムネイルがクイック表示されるなど、記事の切り抜きイメージを提供するELNETならではの、より利便性の高いインタフェースになっています。

サービスの詳細は以下URLをご覧ください。

モーニングクリッピングご紹介ページ

https://www.elnet.co.jp/el/promotion/lp_morningclipping/index.html

 

サービス対象媒体

<新聞>

朝日新聞(東京本社版)/読売新聞(東京本社版)/毎日新聞(東京本社版)/日本経済新聞(地方経済面含む)◇/産経新聞(東京本社版)/東京新聞/朝日新聞(大阪本社版)/読売新聞(大阪本社版)/毎日新聞(大阪本社版)/産経新聞(大阪本社版)/日経産業新聞◇/日経MJ(流通新聞)◇/日経ヴェリタス◇/日本経済新聞電子版◇/日刊工業新聞/電波新聞/フジサンケイビジネスアイ/中部経済新聞/電気新聞/化学工業日報/日刊油業報知新聞/石油通信/ガスエネルギー新聞/週刊粧業/電経新聞/電子デバイス産業新聞(半導体産業新聞)/日刊産業新聞/交通毎日新聞/薬事日報/薬事ニュース/日刊薬業/鉄鋼新聞/日刊自動車新聞/株式新聞/ニッキン/日本証券新聞/金融経済新聞/保険毎日新聞/日刊建設工業新聞/建設通信新聞/日刊建設産業新聞/商業施設新聞/通販新聞/繊研新聞/繊維ニュース/日本海事新聞/週刊観光経済新聞/日刊水産経済新聞/日本食糧新聞/食品新聞/食品産業新聞/日本農業新聞/住宅新報/週刊住宅/生産性新聞/原子力産業新聞/北海道新聞/河北新報/中日新聞/中国新聞/西日本新聞/東奥日報/岩手日報/秋田魁新報/山形新聞/福島民友/福島民報/茨城新聞/下野新聞/上毛新聞/埼玉新聞/千葉日報/神奈川新聞/新潟日報/富山新聞/北日本新聞/北国新聞/福井新聞/山梨日日新聞/信濃毎日新聞/岐阜新聞/静岡新聞/伊勢新聞/京都新聞/大阪日日新聞/神戸新聞/奈良新聞/紀伊民報/日本海新聞/山陰中央新報/山陽新聞/山口新聞/徳島新聞/四国新聞/愛媛新聞/高知新聞/佐賀新聞/長崎新聞/熊本日日新聞/大分合同新聞/宮崎日日新聞/南日本新聞/沖縄タイムス/琉球新報/日刊スポーツ/報知新聞/スポーツニッポン/夕刊フジ/日刊ゲンダイ/※◇印は日本経済新聞社より提供 本サービスは日本経済新聞社との協調サービスです。

WEBニュース>

朝日新聞デジタル/読売新聞オンライン/毎日新聞/東京新聞 TOKYO Web/時事ドットコム/日刊工業新聞電子版/電気新聞/日刊自動車新聞電子版/鉄鋼新聞/電子デバイス産業新聞/WEB産業新聞/食品産業新聞社/カナロコ/信毎web/埼玉新聞/CHUNICHI Web/京都新聞/神戸新聞NEXT/中國新聞デジタル/日刊スポーツnikkansports.com/スポーツ報知/AERAdot./東洋経済ONLINE/Yahoo! ニュース/goo ニュース/CNET Japan/ZDNet Japan/CNN.co.jp他 計約1,500サイト

 

会社概要

社名:株式会社エレクトロニック・ライブラリー(通称:ELNET)

所在地:〒104-0031東京都中央区京橋2-12-6

都営浅草線「宝町」駅 A5出口より徒歩1分

東京メトロ銀座線「京橋」駅 4番出口より徒歩2分

JR各線・東京メトロ丸の内線「東京」駅 八重洲中央口より徒歩10分

TEL:03-6271-0672   URL:https://www.elnet.co.jp/

 

ELNETは1986年創立(創立34年)。新聞・通信・出版各社発行の新聞雑誌記事を横断的に取り扱うクリッピング・データベース事業会社として、電通、朝日新聞社、読売新聞社、NTTほか多数の株主の皆様のご協力を得て設立されました。新聞、雑誌、WEBニュースのクリッピングおよびデータベースを企業や官公庁、大学などのお客様に提供しています。著作権許諾済みの蓄積記事は3700万件を超えました。

クレジットソースリンク