ホーム 国内旅行 関西エリア SLやまぐち号の「貴婦人」...

SLやまぐち号の「貴婦人」お大事に 蒸気機関車をデゴイチに変更 JR西










SLやまぐち号の「貴婦人」お大事に 蒸気機関車をデゴイチに変更 JR西














毎日新聞



SLやまぐち号をけん引する蒸気機関車C57形1号機=山口市で2020年8月8日、鶴谷真撮影


© 毎日新聞 提供
SLやまぐち号をけん引する蒸気機関車C57形1号機=山口市で2020年8月8日、鶴谷真撮影

 JR西日本は15日、山口線の観光列車「SLやまぐち号」(新山口-津和野)の蒸気機関車をC57形1号機からD51形200号機に変更すると発表した。24日~11月22日の運転日に担当し、ダイヤと客車(5両)に変更はない。貨物用大型機のD51形は「デゴイチ」の愛称で知られる。

 C57形は均整のとれた姿から「貴婦人」と称される。10日午後4時ごろ、島根県津和野町内で異常音を発して立ち往生し、その後の調査でピストン内部の損傷が判明。京都市の梅小路運転区で修理するという。なお17、18両日の「やまぐち号」はディーゼル機関車(DD51形)がけん引する。【鶴谷真】


この記事内のリンクから商品を購入されるとマイクロソフトはアフィリエイト広告収入を得ることがあります












クレジットソースリンク