鉄道の運休 減便 ダイヤ変更など(4月10日14時現在)

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、公共交通機関で運休・欠航や減便、ダイヤ変更などが生じています。四国のおもな鉄道、高速バス、飛行機、船の状況をまとめました。

【写真】ジェイアール四国バスの車両

JR四国

 特急「宇和海」(松山~宇和島)、特急「うずしお」(高松~徳島)、特急「剣山」(徳島~阿波池田)のそれぞれ一部列車が5月17日(日)まで運休。

 観光列車の「伊予灘ものがたり」「四国まんなか千年ものがたり」「瀬戸大橋アンパンマントロッコ」「しまんトロッコ」「志国土佐 時代の夜明けのものがたり」は当面のあいだ運休。

ことでん(高松琴平電気鉄道)

 琴平線、長尾線、志度線で、毎週金曜深夜に予定していた「午前0時便」は5月末まで運休。

伊予鉄道

 市内電車と郊外電車で毎週金曜に運行している最終延長便は、3月27日(金)から当面のあいだ運休。

 4月6日(月)から当面のあいだ、市内電車は、「坊っちゃん列車」が平日全便運休、本町線が土休日全便運休。

とさでん交通

 電車は、4月13日(月)から4月24日(金)まで学休日運休ダイヤで運行。

高速バスの運休 減便 ダイヤ変更など(4月10日14時現在)

 高速バスは、大阪や東京発着の便を中心に運休や減便が発生しています。

ジェイアール四国バス

 四国と東京を結ぶ夜行便は当面のあいだ全路線運休。高松~関西空港の「関空リムジンバス」も全便運休。松山・高松・徳島~名古屋線「オリーブ松山号」は4月13日(月)から運休。

 四国と京阪神各地を結ぶ路線のほか、高知~高松線「黒潮エクスプレス号」、松山~高松「坊ちゃんエクスプレス号」など四国内の都市間路線も当面のあいだ減便するものがある。

徳島バス

 徳島~関西空港線、阿南・徳島~東京線は全便運休。川島・徳島~東京線は4月13日(月)から運休。徳島~松山線は一部便を運休、徳島~京都線は4月13日(月)から、阿南~大阪線と徳島~大阪線は4月15日(水)から一部便を運休。いずれも「当面のあいだ」。

四国交通

 大阪線、神戸線で当面のあいだ一部便を運休。

海部観光

 当面のあいだ全便運休。

四国高速バス

 丸亀・高松~横浜・新宿線「ハローブリッジ号」、および関空線は全便運休。高松~福岡線「さぬきエクスプレス福岡」は香川発便が4月10(金)から、福岡発便が4月11日(土)から運休。丸亀・善通寺~神戸・大阪・USJ線および高松~高知線、松山線は一部便を運休。高松~京阪神間の各線は4月13日(月)から一部便を運休。

次ページは:高松エクスプレス(フットバス)


クレジットソースリンク