1週間(1/9~15)のスポーツ・サッカー界の動きを全部まとめて一気読みできます(•̀ᴗ•́)و

~CONTENTS~
◇ サッカーの動き
◇ スポーツの動き
◇ コロナ関連

↓本文は写真の下から始まります↓

▶ライブ配信代行のご依頼はこちら(グリーンカードモデル)

サッカーの動き

優勝はPKを制した山梨学院!優秀選手39名発表!
2020年度 第99回全国高校サッカー選手権大会(高校選手権) 全国大会

優勝:山梨学院(山梨)

準優勝:青森山田(青森)

第3位:帝京長岡(新潟)・矢板中央(栃木)

優秀選手

▼GK
韮澤廉(青森山田/3年)
藤井陽登(矢板中央/2年)
熊倉匠(山梨学院/3年)

▼DF
内田陽介(青森山田/3年)
タビナスポールビスマルク(青森山田/3年)
藤原優大(青森山田/3年)
新倉礼偉(矢板中央/3年)
小澤亮太(昌平/3年)
木内拓海(市立船橋/3年)
石田侑資(市立船橋/3年)
長田京兵(市立船橋/3年)
井上太聖(堀越/3年)
一瀬大寿(山梨学院/3年)
板倉健太(山梨学院/3年)
孝井捺希(富山第一/3年)
飯田晃明(丸岡/3年)

▼MF
宇野禅斗(青森山田/2年)
安斎颯馬(青森山田/3年)
松木玖生(青森山田/2年)
大畑凜生(矢板中央/2年)
荒井悠汰(昌平/1年)
須藤直輝(昌平/3年)
谷口航大(山梨学院/3年)
新井爽太(山梨学院/3年)
川上航立(帝京長岡/3年)
廣井蘭人(帝京長岡/1年)
鈴木淳之介(帝京大可児/2年)
小宅空大(帝京大可児/3年)
松井治輝(神戸弘陵/3年)
青木俊輔(東福岡/3年)
吉田陣平(佐賀東/2年)
永吉飛翔(神村学園/3年)

▼FW
野田武瑠(山梨学院/3年)
久保壮輝(山梨学院/3年)
酒匂駿太(帝京長岡/3年)
葛岡孝大(帝京長岡/2年)
木原励(京都橘/2年)
崎山友太(米子北/3年)
福田師王(神村学園/1年)

なぜ山梨学院は11年ぶりの高校サッカー頂点に輝いたのか
…センターバック封じの秘策

初出場で初優勝した2009年度の第88回大会と同じ顔合わせとなった決勝を再び制し、全国3962校の頂点に立った余韻が色濃く漂う試合後のオンライン会見。就任2年目の長谷川大監督(47)が明かした秘策が、準決勝までの4試合で15ゴールをあげた青森山田のリズムを大きく狂わせた。

 前半開始直後から青森山田のキャプテン、センターバックの藤原優大(3年)を、優勝候補の昌平(埼玉)を撃破した準々決勝で千金の決勝ゴールをあげたFW久保壮輝(3年)にマンマークさせた。

 相手のエースストライカーではなく、最終ラインを束ねるセンターバックの自由を奪う。奇想天外な作戦は神奈川大学監督時代の成功体験から導かれたものだった。

これも戦術?
高校サッカー決勝戦で“違い”が浮き彫りになった監督の「マナー」

11日に行われた第99回全国高校サッカー選手権決勝は、山梨学院(山梨)がPK戦の末に青森山田(青森)を下し、11大会ぶり2度目の優勝を果たした。

15年経て…かつての少年サポーター、昇格の力に
J1福岡分析担当の原動力

15年前にサッカーJリーグアビスパ福岡のJ1昇格を祝う報告会で当時のエース、グラウシオ選手に寄り添いピースサインをしていた少年が、チームの一員となってJ1昇格の力になった。

Jリーグ、観戦では「3密」確認されず…要注意は退場時
産総研と感染予防調査

Jリーグは12日、産業技術総合研究所と連携したスタジアムなどでの新型コロナウイルス感染予防調査の結果(第一報)を発表した。

Jリーグ PCR検査義務づけキャンプ実施へ

来月26日に開幕するサッカーJリーグでは、各クラブが今月から来月にかけて沖縄県や宮崎県、それに高知県などでキャンプを行う予定にしていて、早いところでは今月15日からキャンプに入るクラブもあるということです。

Jリーグ新規外国人選手、入国できない!
J1昇格の徳島は開幕戦、監督不在危機

スポーツ庁からJリーグを通じて各クラブへ、全ての国・地域から外国人の新規入国停止、プロ選手も例外は認められないことなどが伝えられた。新外国人は来日すら果たせず「開幕ピンチ」となった。

「なぜ選手の髪型が変わっている?」
ロックダウン下ドイツで理髪師協会が異例の抗議

ドイツの理髪師協会は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により国内の理髪店が休業を強いられている状況でサッカー選手が髪型を変えているのは違反行為によるものだとして、DFB(ドイツサッカー連盟)に対する異例の抗議声明を出した。

スポーツの動き

子供たちのスポーツ大会中止は進学にも影響 親子間で不協和音も

プロスポーツや五輪代表などトップアスリートの動向にばかり注目が集まるが、裾野にあたるアマチュアスポーツの置かれた状況に言及される機会はそう多くない。トップアスリートが華やかに活躍するには、発展途上にある競技者たちが、より良い環境でそのスポーツに取り組めることが大前提だ。初心者、アマチュアがいなければ、トップアスリートは存在し得ない。このままでは、せっかく国内に根付いたあらゆる「スポーツ」の芽が、刈り取られかねない。

小学スポーツ大会の延期、中止相次ぐ 新型コロナ感染拡大でサッカーなど

関東大会「第2回CHALLENGE CUP」は中止。12月27、28日と群馬県のコーエィ前橋フットボールセンターで行われ、本県からはJSCアミスタ市貝など4チームが出場予定だった。

 このほか、県バスケットボール協会U12カテゴリー部会も、16日からのミニバスケットボールの第52回全国大会県予選会を中止。バレーボールの県大会「ブロック優勝大会」、ソフトテニスの県選手権大会も開催が見送られた。

高校スポーツ花盛りの年末年始 コロナ非感染のキーワードは「屋外」か

年末年始は高校スポーツが花盛りだ。そんな中でバスケットボールの全国高校選手権(ウインターカップ)では大会直前と大会中に感染者が出るなどして、終了までに7チームが棄権、辞退した。バレーボールでも男子の優勝候補に感染者が発生した。1チーム15人と人数が多く、タックルやスクラムなど“濃厚接触”や“密”となるプレーが多いラグビーに感染者が出ないのは、不思議なように見えるかもしれない。

天理大 初のラグビー大学日本一!8トライ、決勝最多55点で連覇狙った早大圧倒

ラグビーの第57回全国大学選手権は11日、国立競技場で早大―天理大の決勝が行われ、天理大が8トライするなど全国大学選手権決勝最多の55点を奪って快勝し、悲願の初優勝を勝ち取った。3度目進出の決勝でついにつかんだ大学日本一。関西勢では第19回大会から21回大会まで3連覇した同大以来36大会ぶりの快挙となった。

健康に気を付けスポーツを 横浜DeNAベイスターズが児童46万人にマスク

同日、市内で記者会見した三浦大輔新監督は「元気な子どもたちが街にあふれることを願っている」と話した。今永昇太投手は「子どもたちの夢が奪われている情勢が続いているが、毎日の中に一つでも楽しいことを見つけてほしい」と呼び掛けた。

ギネスがラグビーファンのためのTVチャンネル権“懇願”のアンブッシュCMを制作

今、ラグビーファンは会場に行けないだけでなく、パブでの観戦も密を避けるために難しく、試合を見るには自宅でのTV観戦しかない。そのことをレジェンドプレイヤー達が切実に訴えるのだ。見たい試合があるけど家族やルームメイトとのチャンネル権争いに負けて涙をのんだ経験のある多くのスポーツファンにはグっと刺さるCMである。

コロナ関連

東福岡バレー部で部員ら10人感染 「春高」男子優勝

学校によると、同部の部員28人、指導者5人は春高バレー出場のため今月3~11日、東京に滞在。東京で7日に緊急事態宣言が出され、大会出場校からも感染者が出ていたことから、11日に福岡に戻ったあとは自主的に全員が自宅や寮、ホテルに待機してPCR検査を受け、感染が判明したという。部員3人が発熱し、1人はたんが絡む症状があるとしている。感染経路は不明だが、同校は東京で感染した可能性があるとみている。

政府、スポーツ入国特例も停止

東京五輪・パラリンピックに向けた国際大会や強化合宿に参加する外国の選手、スタッフの入国を認めるスポーツの特例措置に関し、政府が一時停止することが14日、分かった。新型コロナによる緊急事態宣言の期限となる2月7日まで。全ての国・地域からの新規入国を原則認めない。

【福岡】トップチーム選手1名が新型コロナウイルス陽性判定

アビスパ福岡は15日、トップチーム選手1名が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたと発表した。

「私も収入が半減した」経済評論家が覚悟するイベント業界の暗い先行き

『日本経済予言の書』では「新型コロナ下のビジネスチャンスは気温が暖かい7月から10月までの4カ月しかない」というアドバイスを書いていたのですが、現実には昨年の夏の期間における講演依頼は、ほぼほぼゼロでした。

理由はこれも仕方のないことですが主催者の大半が緊急事態宣言があけた7月になってから新たに講演会を計画し始めたためです。夏の間に11月から1月にかけての講演の打診が入ってくるのですが、第二波、第三波でまたそのいくつかはキャンセルとなり、リアルな講演イベントが実施できたのは11月と12月に1本ずつでした。

関連記事

全国注目大会 1月9日~1月11日 主要大会一覧

サッカーを止めないために、今、私たちができること~自分で自分にきちんとアラートを出そう!~感染拡大防止のために一人一人ができること

代替大会中止を避けろ!柴崎選手・長友選手・久保選手・南野選手・森保監督の手洗いテクニック動画と長谷部選手からのメッセージ動画を確認しよう

新ルールのポイントはここ!2020/21年サッカー競技規則改正とコロナ禍による暫定的改正【解説映像アリ〼】

サッカー少年少女におすすめ!自主練をもっと楽しくする方法!(ダウンロード可能の練習記録用シートあり)

「失敗の積み重ねが今の自分!恐れずにチャレンジを!」2019年度JリーグMVP仲川輝人選手から、現役高校サッカー部員へのオンラインエール授業【全質問&仲川選手の回答掲載】


クレジット
ソースリンク