ナンバーワンブランドしか生き残れない時代に必要とされる改革を推進していく

カトープレジャーグループが長崎県長崎市伊王島町で展開する「i+Land nagasaki(アイランドナガサキ)」は、立地する島全体を巡りながら大人から子供まで幅広く自然を背景にした豊富なコンテンツを楽しむことができるエンターテインメントリゾートだ。新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により2020 年5 月6 日から約1 カ月の臨時休館を余儀なくされたが、6 月1 日に宿泊営業を再開。長崎を代表するリゾートとして存在感を高めている。アイランドナガサキの総支配人を務める浅田資継氏は2019 年2 月の就任以来、働くスタッフの未来をより明るいものにするための改革を先頭に立って指揮してきた。アイランドナガサキを九州地区のナンバーワンブランド、日本のトップリゾートに育て上げ、若者にホテリエは素晴らしい職業であると伝えることを大目標に掲げる浅田氏に、アフターコロナを見据えた現状の取り組みについてインタビューした。

※取材は6 月8 日時点

Profile

浅田 資継 氏

(Mototsugu Asada)


専門学校日本ホテルスクール国際学科昼間部卒業。1998 年3 月?2009 年2 月パークハイアット東京勤務。「ニューヨークグリル&バー」ウェイター&バーテンダー、「ニューヨークグリル&バー」ソムリエ兼チームリーダー、「フレンチレストランジランドール」アシスタントマネージャーを歴任。09年3 月~14 年7 月ECN ホールディングス勤務。「トゥールームスグリル&バー」レストランマネージャー、「トゥールームスグリル&バー」ジェネラルマネージャー、「ECN」アシスタントダイレクターを歴任。14 年8 月~15 年12 月アンダース東京勤務。料飲部アシスタントダイレクター兼ホテルソムリエとしてメインダイニング、ルームサービス、リザベーションシステム管理、料飲部150 名のマネージメントを担う。16 年1 月~19 年1 月ウィンパレスマカオ勤務。和食レストラン「Mizumi」&「Hanami」レストラン総支配人を務める。19 年2月i+Land nagasaki( アイランドナガサキ)総支配人に就任。現在に至る。

クレジットソースリンク