この記事はittaが配信しています。
カニ・紅葉・アート… 秋の北陸を旅しよう!

 

カニ・紅葉・アート… 秋の北陸を旅しよう!

写真:「【金沢】金箔ソフトは超リッチな気分! インスタ映えで大人気の『金沢箔一』」(ライター:Bremen)より

海の幸が美味しく、温泉や自然景観など見どころが多い北陸地方。今回はittaライターの旅のしおりから、「秋の北陸旅行」を満喫するための情報をまとめてみました! 気になる場所があれば写真下のリンクから、実際にその地を訪れたittaライターの声もチェックしてみてください。

 

秋冬の楽しみ!「カニ」を味わおう

カニ・紅葉・アート… 秋の北陸を旅しよう!

写真:「【石川・加賀】山代温泉で九谷焼と旬のブランド蟹をとことん楽しむ!」(ライター:りんむじんづ)より

秋冬の北陸(石川県・富山県・福井県)を代表する味覚といえば、カニ! 北陸新幹線が開通しアクセスしやすくなったおかげで、“カニを食べるために”北陸旅行を計画される方が少なくありません。

蟹漁は期間が決められており、ズワイガニの漁期は11月6日〜翌年3月20日、紅ズワイガニの漁期は9月1日〜翌年5月31日となっています。

 

カニ・紅葉・アート… 秋の北陸を旅しよう!

写真:「【石川・加賀】山代温泉で九谷焼と旬のブランド蟹をとことん楽しむ!」(ライター:りんむじんづ)より

石川では「コウバコガニ(香箱ガニ)」、他地域では「セコガニ」などと呼ばれている、メスのズワイガニも人気。オスに比べて小ぶりですが、内子(未成熟卵)が濃厚! オスのズワイガニよりも楽しめる期間が短い、贅沢な味です。

温泉旅館に宿泊して旬のカニを堪能する、自分へのご褒美旅はいかが?

 

トロッコに乗って、紅葉に染まる黒部峡谷へ!

カニ・紅葉・アート… 秋の北陸を旅しよう!

写真:「【富山】黒部川沿いの雄大な自然を満喫できる『黒部峡谷トロッコ電車』」より

富山県の「黒部峡谷」は、日本有数の紅葉の名所。例年10月下旬〜11月中旬が紅葉の見頃となり、赤や黄色など色とりどりに染まった絶景を楽しむことができます。

おすすめの観賞方法は「黒部峡谷トロッコ電車」の車窓から眺めること。普通客車は窓が無く、開放感たっぷり! 厚手の上着を着るなど防寒対策をしっかりして楽しみましょう。

 

北陸で「芸術の秋」を楽しもう

カニ・紅葉・アート… 秋の北陸を旅しよう!

写真:「【初めての金沢】これを見ておけば間違いなし!『金沢』1泊2日おすすめ観光プラン」(ライター:かずのこ)より

芸術の秋、アートを堪能する旅はいかがでしょう。

石川県の「金沢21世紀美術館」は、“まちに開かれた公園のような美術館”をコンセプトとした、開放的な美術館。無料で鑑賞できる展示もあり、ちょっと立ち寄るだけでも楽しめます。人気作品「スイミング・プール」は待ち時間が発生することもあるため、時間に余裕をもって計画を立てるのがおすすめ。

 

カニ・紅葉・アート… 秋の北陸を旅しよう!

写真:「【石川】金沢観光にプラスしたい! 九谷焼の陶芸体験」(ライター:あんこ)より

石川県の「九谷セラミック・ラボラトリー(CERABO KUTANI)」では、九谷焼の陶芸体験が楽しめます。「九谷焼(くたにやき)」とは、石川県の加賀市、小松市、能美市、金沢市で生産されている、色彩豊かな色絵の磁器のこと。旅先の伝統工芸について学び、体験する旅も素敵ですね。

 

カニ、紅葉、アート、温泉など、魅力いっぱいな秋の北陸。カニの漁期や紅葉の見頃に合わせて、旅行の計画を立ててみてはいかがでしょうか。

関連記事リンク(外部サイト)

小さな街に魅力たっぷり!シンガポールの定番観光スポット6選

山口県民がオススメする!山口に来たら絶対食べて欲しいグルメ

【銀座】カツカレー発祥の名店「銀座スイス」

クレジットソースリンク