Tリーグが9月14日に開催するリモートマッチ「2020 JAPAN オールスタードリームマッチ」の全出場選手が決定し、さらに大会ロゴも決定した。ロゴは世界最高峰レベルの競技、「卓球」というスポーツが持つボーダーレスな(国籍、年齢、性別を問わない)チカラをラケットにイメージしたそうだ。
 男子の出場選手は、新たに神巧也選手(T.T彩たま)、及川瑞基選手(木下マイスター東京/木下グループ)、田添響選手(岡山リベッツ)、戸上隼輔選手(琉球アスティーダ/明治大学)が決定。女子は新たに木原美悠選手(木下アビエル神奈川/JOCエリートアカデミー)、出澤杏佳選手(トップおとめピンポンズ名古屋/大成女子高校)、森さくら選手(日本生命レッドエルフ/日本生命)、加藤美優選手(日本ペイントマレッツ/日本ペイントホールディングス)の出場が決定した。全参加選手は男子9人、女子7人となった(50音順/敬称略)。

2020 JAPAN オールスタードリームマッチ
男子参加選手 9人
宇田幸矢(琉球アスティーダ/明治大学)
及川瑞基(木下マイスター東京/木下グループ)
神巧也(T.T彩たま)
田添響(岡山リベッツ)
戸上隼輔(琉球アスティーダ/明治大学)
丹羽孝希(岡山リベッツ/スヴェンソン)
張本智和(木下マイスター東京/木下グループ)
水谷隼(木下グループ)
森薗政崇(岡山リベッツ/BOBSON)

2020 JAPAN オールスタードリームマッチ
女子参加選手 7人

石川佳純(全農)
出澤杏佳(トップおとめピンポンズ名古屋/大成女子高校)
加藤美優(日本ペイントマレッツ/日本ペイントホールディングス)
木原美悠(木下アビエル神奈川/JOCエリートアカデミー)
早田ひな(日本生命レッドレルフ/日本生命)
平野美宇(日本生命レッドエルフ/日本生命)
森さくら(日本生命レッドエルフ/日本生命)

 以下は、新たに出場が決まった各選手からのコメントだ。

神巧也選手「この度はT.T彩たまから、チームの代表選手として抜擢して頂きました。日本代表選手に負けないよう、埼玉の選手としてプライドを持ち、ベストを尽くします」

及川瑞基選手「木下マイスター東京代表として選出いただき、ドリームマッチに出場できることを大変嬉しく思っております。このような大変な状況ではありますが、卓球を通じて夢や希望を与えられたらと思っています。皆さんで卓球界を盛り上げていきましょう!応援よろしくお願いします!」

田添響選手「今回2020 JAPAN オールスタードリームマッチに岡山リベッツの代表として参加させて頂くことになり、大変嬉しく思います。このドリームマッチを通じて、卓球の面白さを伝えられるように全力でプレーします。応援よろしくお願いします」

戸上隼輔選手「2020 オールスタードリームマッチに琉球アスティーダの代表として出場できることを大変嬉しく思っています。たくさんの大会がなくなっている中、大会へのご支援、ご協力を頂いた皆様に感謝し、卓球界を盛り上げられるよう精一杯頑張ります。応援のほどよろしくお願い致します!」

木原美悠選手「この度、木下アビエル神奈川の代表選手として、2020 JAPAN オールスタードリームマッチに出場できることを大変光栄に思います。選ばれたからには、皆さまに楽しんでいただけるよう全力で戦います!対戦する相手は自分より格上の選手なので、思い切って向かっていきます! ご声援よろしくお願いします」

出澤杏佳選手「2020 JAPAN オールスタードリームマッチに選出いただき、ありがとうございます。このような素晴らしい試合に出るには私自身まだまだ力が足りませんが、皆様に楽しんでいただける試合ができるように精一杯頑張りたいと思います。応援よろしくお願い致します」

森さくら選手「2020 JAPANオールスタードリームマッチに参加させて頂くことになりました。このようなイベントに参加できることを大変嬉しく思います。そして卓球ファンの方々に少しでも喜んで頂けるように、全力でプレーしたいと思います。応援よろしくお願いします!」

加藤美優選手「ドリームマッチに出場できることを、本当に嬉しく思っています!コロナ禍でつらい時間が続いていますが、観ている皆さんが明るい気持ちになれるプレーができるよう頑張りますので、よろしくお願いします!」


クレジットソースリンク