世界最大級の宿泊予約サイト・Booking.comの日本法人であるブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社は2020年1月9日、綺麗な雪景色を堪能できる宿泊施設を厳選し、最新のクチコミスコアとともに発表した。

数ある宿泊施設の中から、長野県・岐阜県・群馬県・北海道にある7施設が選ばれた。括弧内は、クチコミスコアの10点満点中の点数である。

緑霞山宿 藤井荘(9.3点)

「緑霞山宿 藤井荘」は、長野県上高井郡高山村の山田温泉エリアに位置する旅館だ。ロビーから眺めるライトアップされた渓谷の景色は、雪がふわふわと舞い上がりとても美しく幻想的だ。天気が良いとカモシカも遊びに来るなど自然に囲まれており、時期によっては完全予約制で夜の星空ツアーを開催し、その時おすすめの場所へ案内するなどのサービスも行っている。近くには早朝から入ることができる温泉もあるなど、様々なお湯に入りゆったりとリラックスした休暇を過ごすことができる。

日本の宿 ひだ高山 倭乃里(9.3点)

岐阜県高山市にある「日本の宿 ひだ高山 倭乃里」は、静かな森の中にたたずむ、築160年の歴史ある茅葺き屋根の合掌造りの家屋を利用した豪華な和風旅館だ。JR高山駅から無料シャトルで20分でアクセスでき、山の景色を眺めながらリラックスできる岩風呂と檜風呂の温泉を併設している。茅葺き屋根や囲炉裏など、まるで昔話の世界に入り込んだかのような非日常の世界を体験でき、落ち着いた静けさの中都会の喧騒を忘れさせてくれる。

別邸仙寿庵(9.2点)

群馬県・みなかみ町にあり谷川岳を望む「別邸仙寿庵」は、全室温泉風呂付きの静かな和室で寛げる上、スパや豪華な和食、6ヶ所の温泉を楽しむことができる旅館宿だ。そのゆったりとした広大な敷地に佇む建築美は圧巻で、和モダンとホスピタリティの高さが相まって格別な癒しのひと時が味わえる。朝食と懐石夕食には地元の野菜や牛肉を使用し、その時ならではの季節の料理を提供している。

黒川温泉 山あいの宿 山みず木(9.2点)

群馬県・南小国町にある「黒川温泉 山あいの宿 山みず木」は、温泉と川や自然の景色を楽しめる旅館宿だ。貸切利用も可能な大浴場(露天風呂付)で、リラックスしたひと時を過ごすことができる。冬は雪を見ながらの雪見風呂もおすすめだ。また、所要時間2時間の自然散策路もすぐそばにあり、自然の中で英気を養うには抜群のロケーションだ。

あぶらや燈千(9.0点)

長野県・山ノ内町にある「あぶらや燈千」は、素晴らしい11種類の温泉浴場を提供する豪華で現代風の和風宿泊施設だ。最寄り駅から徒歩わずか7分の場所に位置し、山の景色を一望する温泉やスパ、レストランを併設している。猿が温泉に入浴している珍しい光景で知られている獄谷野猿公園からは、無料シャトルバスを利用してわずか10分でアクセスできる。屋上のルーフトップバーは、かまくらのようなビニールドームの中でコタツに入りながら信州の雪景色を楽しみ、情緒豊かな日本の季節を感じることができるとっておきの空間だ。

ウェスティン ルスツリゾート(8.7点)

「ウェスティン ルスツリゾート」は北海道・留寿都村にある。上質なパウダースノーが積もるワールドクラスのスキー場の中に位置し、360度どこから見ても圧巻の雪景色が広がるホテルだ。ウェストゴンドラから600mほどで、近くにウェスト第1クワッド、ウェスト第2クワッドなどの人気スポットがあるほか、時期によってはゴルフもできることから、あらゆるスポーツ好きにおすすめの宿泊施設だ。

宝川温泉 汪泉閣(8.4点)

群馬県・みなかみ町に位置し、海外のガイドブックでも人気の温泉として紹介される宝川温泉にある「宝川温泉 汪泉閣」は、宝台樹スキー場から車で10分の旅館宿だ。古代ローマ時代の浴場と現代日本の風呂をテーマとしたコメディで大人気を博した映画の撮影地としても知られ、日本一大きい混浴露天風呂を備えている。宿の温泉に入るだけで映画の主役になったかのような気分に浸れるだろう。

 

今季は記録的な暖冬傾向にある。気象庁が発表した2020年1月4日~2月3日の1ヶ月予報では、北海道の気温は「高いor平年並み」、他地域は「高い」と予想している。降水量は、日本海側は「平年並みor少ない」、北海道の太平洋側は「多いor平年並み」だ。一方で群馬県・長野県・岐阜県といった内陸部は「多い」と予想されている。

長野県や北海道はスキーリゾートとして国内外から人気の高い地域だ。また、自然豊かな群馬県は温泉地としても有名である。岐阜県は「白川郷・五箇山の合掌造り集落」が世界遺産に登録されており、ライトアップイベントには多くの観光客が訪れる。地域によっては雪不足に頭を悩ませるかもしれないが、温泉に入り美味しい食事を楽しむなど身体を労わる滞在をアピールすることで集客に繋がりそうだ。

【参照記事】
喧騒を忘れ幻想的な世界に浸れる冬ならではの旅へ!今しか見られない雪景色が堪能できる国内宿泊施設7選
【参照サイト】
ウェザーニュース|暖冬傾向が続く ゲレンデは深刻な雪不足の恐れ

(HOTELIER 編集部)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


クレジットソースリンク