『Fate/Grand Order』(以下、FGO)のサービス5周年を記念する新聞広告企画“underthe same sky”が5月4日にスタートした。全国各地の新聞に描かれる、47都道府県の名所を訪れる生き生きとしたサーヴァントたち。まるで、プレイヤーたちが暮らす現実世界に現れたかのような内容が話題となり、各社の新聞を収集する人も。ファンを喜ばせた本企画が生まれた経緯をFGO PROJECT5周年記念企画チームにうかがった。

“under the same sky”とは?

 “ゲーム中に登場するサーヴァントが日本全国の名所を訪れたら?”をコンセプトに、全国の新聞にて47都道府県分のサーヴァント描き下ろしイラストが公開されていく日本縦断企画。キャッチコピーは“under the same sky あなたが生きる、この世界に。”。現在は、関東地方、東海・北陸地方、九州地方の3エリア、25騎のサーヴァントイラストが公開されている。

ファンとキャラクターが同じ空の下、心をひとつに

――日本縦断企画“under the same sky”が誕生した経緯を教えてください。

FGO PROJECTFGO』の配信5周年に向けて、すでにコンテンツに触れて楽しんでい
る方だけでなく、まだ『FGO』を知らない方にも気にしていただけるように、限定的な場所ではなく全国的に展開できる企画ができないかと考え始めたのがきっかけです。

――キャッチコピーの“under the same skyあなたが生きる、この世界に。”にはどのような意味が込められているのでしょうか。

FGO PROJECTスマートフォン端末を通して『FGO』というひとつのゲームを楽しんでいる多くのファンの方に、ゲームの外側でもみんなで何かいっしょに共有できるものがないか。実世界に広がる空は、日本全国どこにいても共通のものであり、その空の下、実際
にあるシチュエーションにゲームの中のサーヴァントを同居させることで、ゲームの外でもコンテンツとファンの心がいっしょであるように、という意味を込めています。

――47都道府県の各担当サーヴァントや名所の選定はどのように行われたのでしょうか。

FGO PROJECT全国の新聞で広告出稿を行おうということで、『FGO』を知らない方にもそのシチュエーションから興味を持ってもらえるように、各都道府県の見たことのある、聞いたことのあるシチュエーション候補を先行してピックアップしました。その後、その場所に合うサーヴァントが誰か、という流れで構成を考えました。

東京新聞に掲出されたアルトリア・ペンドラゴンの新聞広告。スポットは東京タワー、イラストは武内崇氏が担当。

ふだん新聞を購読していない人が『FGO』目当てに新聞を購入

――新聞広告には、各サーヴァントたちによる名所を訪れた感想が記載されています。このコメントはどなたが書かれたのでしょうか。

FGO PROJECTサーヴァントのセリフは原案を用意して、そちらをゲームのライターチームに監修いただいています。

――5月4日に関東地方の新聞広告が公開され、Twitterでは多数の関連ワードがトレンドに入りました。実際に制作チームに届いた声や反響はいかがでしたか?

FGO PROJECT広告出稿についてファンの皆様からは好評をいただいており、展開されている地域では「ふだんは新聞を購読していないけど購入した」という声もありました。また、同時に5周年記念企画サイトでも広告内容を公開することによって、新聞を手にすることができない方にも楽しんでいただいており、地元の新聞での広告展開を期待していただいているかと思います。

――制作チームのイチオシの新聞広告がありましたら教えてください。

FGO PROJECT1枚1枚のデザインにシチュエーションや同居するサーヴァントにこだ
わりを持って作成しておりますので、48枚すべてがオススメです。

――ユーザーの反応の中で「今回のイラストを集めた画集を発売してほしい」という声もありましたが、新聞広告のイラストを使用した商品展開の予定はありますか?

FGO PROJECTファンの皆様からのメッセージを多くいただいておりますので、今後検討していければと考えています。

――今後掲載される新聞広告を楽しみにしているファンに向けてメッセージをお願いします。

FGO PROJECT5月25日に東海北陸エリア6県、6月3日に九州エリア8県の新聞広告を掲載しました。このあとも、まだ広告を出稿していないエリアでの展開を予定しておりますので、皆様の地元での展開や、各地でどういったシチュエーションで、どのサーヴァントが登場するのかを楽しみにお待ちいただけますと幸いです。

静岡新聞に掲出された葛飾北斎の新聞広告。スポットは富士山南麓、イラストは黒星紅白氏が担当。

上毛新聞に掲出されたベディヴィエールの新聞広告。スポットは群馬県の尾瀬、イラストは天空すふぃあ氏が担当。

クレジットソースリンク