株式会社Growth design

株式会社Growth design(グロースデザイン、東京都港区、代表取締役:金増宏輝)は、自社の研修コンテンツにおいて
「テーブルマナー研修」の講師派遣業務に加え、ケータリングサービスを東海エリアで開始いたしましたのでお知らせいたします

東海エリアでのテーブルマナー研修にケータリングサービスが新たに追加

緊急事態宣言も解除され今まで制限されていた事が、感染症対策をしっかり行った上で実施出来るようになってきました。
21年5月にGrowth design(グロースデザイン)が開始した、講師の派遣が可能なテーブルマナー研修ですが(関連記事: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000076196.html)、これまでは以下の業務を承っていました。

企業様・学校法人様がテーブルマナー開催をご希望の場合、
・こちらで実施会場(ホテル・宴会場・レストラン等)の手配もお手伝いをさせていただきます。
・既に会場が決まっている場合は、そちらに講師を派遣させていただきます。

この度 上記の講師派遣業務に加え、東海エリアにてテーブルマナー研修のケータリングサービスを開始致します。
テーブルマナーは通常ホテルやレストラン・宴会場などで行われる事が大半ですが、
・人の流れが多い場所に行くのはまだ不安が残るので ホテルではなく教室で実施したい
・近くに希望の施設がないから 地域の公民館や会館を借りて実施したい
・旧校舎など 思い入れのある場所で実施したい
など、様々な事情が想定されます。

本サービスは開催を希望する場所をご指定いただき、指定場所での研修を開催する前提で承ります。
(場所については実施可能か確認が必要です。水道・電気を使用出来る場所を想定しておりますので、まずはご相談ください。)

講師派遣以外に以下のスタッフ手配・備品等の準備を全て弊社で執り行います。

●パーティープランナー
●サービススタッフ
●調理スタッフ
●演出コーディネイト
●料理(コース)
●飲料

サービス・料理などは、弊社が信頼をおく、東海エリアのホテルやレストラン、ブライダル企業やサービス会社の中から手配させて頂きます。

テーブルマナー研修においては、過去3,000名以上の社会人・学生の皆様に実施した実績を元に講師の派遣をおこなっています。
Growth design(グロースデザイン)が得意とする、実践的な研修内容で、ブライダル業界の現場で実績を積んできた講師たちが、受講者の皆様が楽しみながら学ベる環境を用意致します。ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

テーブルマナー研修概要

◯実施時間:2時間~2時間30分

◯研修内容:主な流れとしては以下の通りです
◆前半45分
・アイスブレイク
・マナーに関して
・プロトコールに関して
・テーブルマナーの基本(ナプキンの使い方・フォークやナイフの使い方など)

◆後半1時間15分
・食事スタート(コース料理)
・各料理毎のマナー(前菜・スープ・メイン料理等)
・食事中のマナーのポイント
・ドレスコード
・結婚式に招かれた際のマナー

◯費用:実施人数やケータリング等の内容によって異なるためお問合せください

◯その他:
準備に時間がかかりますので、研修実施前約3時間・実施後約1時間半
研修と合わせて合計6時間半は場所の確保をお願い致します。

◯本研修の問合せ先:
メールアドレス [email protected](担当:相澤)

株式会社Growth design(グロースデザイン)概要


・会社名:株式会社Growth design(グロースデザイン)
・所在地:東京都港区北青山3丁目1番6号 316青山505
・代表者:代表取締役 金増 宏輝(かねます ひろき)
・事業内容:研修販売・コンサルティング・商品企画
・資本金:2,000万円
・設立年月日:2020年10月13日
・ヴィジョン:人の成長をデザインし 人・企業の価値を高める そして、人を豊かにする
・HP:https://growth-design.co.jp/

 結婚式年間1万組を実施するブライダルの業界を始めとした、あらゆるサービスの現場で培ってきた実績とノウハウを活かし、実践的な研修・クオリティを上げ続けられるコンサルティングなどを行なっています。研修においては、Growth design(グロースデザイン)が得意とする、リーダーを育成できる研修・実践的な研修内容・研修のアフターサポート。この3つのポイントを軸にブライダル・サービス業界の現場で実績を積んできた講師たちが伴走・サポートし、現場の皆様の成長をお約束します。ご相談も承っておりますのでお気軽にお問合せください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ


クレジットソースリンク