北陸新幹線開通以降、今や首都圏からも湯どころとして認知度が高まった北陸。コロナ禍の今、温泉の癒やしは旅行者垂涎の的だ。石川県と福井県では、飲食店や宿泊施設を安全・安心に利用できるよう「新型コロナ対策取組宣言」を実施している。県の依頼を受けた旅行業協会会員らが施設を訪ね、70項目にも及ぶチェックを行い、それぞれ「いしかわ新型コロナ対策認証店」「ふくい安全・安心飲食店認証制度」の認定証を手渡し、観光客を受け入れる万全な体制を敷く。今回は“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の石川県山代温泉の魅力にスポット。未だ制限付きながらも徐々に旅再開となるこの夏は北陸で癒やしを得たい。

萬谷正幸・山代温泉観光協会会長

21/07/26

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸の中で萬谷正幸・山代温泉観光協会会長に(1)コロナ禍の今考えていること(2)ウイズコロナの旅に関して現在取り組んでいること(3)国や行政に望むこと(4)観光客へ最も訴えたいこと(5)今後、観光業界はどう変化…

あいうえおの小径

21/07/26

オブジェや小径、ツアー、謎解き、そして記念日登録

日本語でたぶん最初に習う「あいうえお」。石川県山代温泉は、そのゆかりの地。歴史の変遷を経て今の五十音図は確立されたが、平安後期に五十音図の基礎を示したのは、山代温泉の中心部にある薬王院…

エコ呑みまち巡り

21/07/26

ほろ酔い気分で大人の散策 九谷焼のぐい呑みで

山代温泉観光協会は、温泉街でのまち歩きを楽しんでもらおうと“飲み歩き”企画「山代温泉エコ呑み まち巡り」を実施している。九谷焼のぐい呑みを購入し、酒店や飲食店で試飲や日本酒のサービスが受け…

五彩の輝き

21/07/26

“映える”夜の彩り

山代温泉の服部神社で開かれるイルミネーションイベント「五彩の輝き」が8−10月も継続実施される。神聖な空間を光の演出で幻想的な世界を創出する人気イベント。夏秋の山代観光を美しく彩る。

「五彩の輝き」は同神社境…

山代温泉クールジャパン賞

21/07/26

地域の歴史に根差したイベント評価

3月に発表された2020年度の「温泉総選挙」で、山代温泉が「クールジャパン賞」を受賞した(写真)。多彩なイベントを開き、インバウンド効果も期待できる誘客への取り組みを進めていることが評価された。

山代大田楽

21/07/26

コロナ禍の影響で代替イベントに

山代温泉の夏の風物詩「山代大田楽」は、コロナ禍の影響で昨年に続き中止が決まったが、代替イベントとして「山代大田楽2021湯入れ行列」が開かれる。7月31日、8月1、7、8日に例年と違った規模での開催にな…

21/07/26

地域反映の歴史に触れる

石川県加賀市は江戸時代、日本海を結んだ船が繁栄期を築いた北前船の寄港地のひとつ。今も港周辺に建ち並ぶ商家や町割りといったまちの風景から文化面まで、まちの発展と文物交流の歴史が色濃く残る。そのストーリーは日本遺産…

クレジットソースリンク