寒さも和らぎはじめ、今年も到来する桜のシーズン。コロナ禍で注目が高まっているのが、人と距離を取りながら楽しめる公園の桜。そこで今回は、愛知県の桜が見られる公園の中から「ウォーカープラス・花見特集」でアクセス数の多かった人気の10スポットを紹介。2021年の花見スポット探しの参考にしてみて。

※イベントが中止になっている場合があります。また、開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

岡崎公園の桜 / 愛知県岡崎市

岡崎公園を彩る満開の桜画像提供:岡崎市観光協会

「日本さくら名所100選」に選定されている岡崎公園。徳川家康公が生まれた城として有名な岡崎城を中心とする公園と周辺にかけて約800本の桜が咲き、夜桜風景は東海随一といわれる。園内は24時間開放されており、駅から10分とアクセスも良く、のんびりと散策が楽しめる。公園内にあるパワースポット・龍城神社もおすすめ。

【写真】岡崎公園の桜
【写真】岡崎公園の桜画像提供:岡崎市観光協会

●「岡崎公園」の例年の見頃時期、地図・アクセスはこちら

水源公園の桜 / 愛知県豊田市

満開の桜と新緑の鮮やかな風景を眺めることができる
満開の桜と新緑の鮮やかな風景を眺めることができる画像提供:一般社団法人ツーリズムとよた

水源公園内を流れる矢作川右岸には、約400本の桜が植えられている。辺り一面が見事な桜色に染まり、幽玄なその風景は豊田市内でも有数の花見スポット。青空の下はもちろん、ライトアップされて水面に映し出される桜並木の風景も見事だ。

●「水源公園」の例年の見頃時期、地図・アクセスはこちら

亀城公園の桜(愛知県) / 愛知県刈谷市

見どころの城池沿いなど、園内には約400本の桜が咲く
見どころの城池沿いなど、園内には約400本の桜が咲く画像提供:刈谷市観光協会

刈谷城(亀城)址に作られた刈谷の桜の名所・亀城公園。お堀跡の城池に沿ってソメイヨシノが植えられ、3月下旬から4月上旬にかけて満開の桜を楽しむことができる。公園内を散策しながら桜を眺めるのもおすすめ。

●「亀城公園(愛知県)」の例年の見頃時期、地図・アクセスはこちら

桜淵公園の桜 / 愛知県新城市

日本庭園に咲く満開の桜は見事
日本庭園に咲く満開の桜は見事画像提供:新城市観光協会

豊川の清流の両岸を桜が爛漫と咲き乱れ、エメラルドグリーンの淵と淡いピンクの桜が心安らぐ自然美を作り出している。桜の名所となったのは、新城城主であった菅沼定実(すがぬまさだざね)が植樹したのが始まりとされており、愛知県下屈指の景勝地として知られている。

桜淵公園の桜
桜淵公園の桜画像提供:新城市観光協会

●「桜淵公園」の例年の見頃時期、地図・アクセスはこちら

平和公園の桜 / 愛知県名古屋市千種区

遊歩道の両脇を桜が彩る
遊歩道の両脇を桜が彩る

戦後の大規模な区画整理事業により、名古屋市内の多くの墓地を敷地内に移転すると共に整備された平和公園。市内でも有数の桜の名所で、花の季節には約1500本のソメイヨシノ、サトザクラ、八重桜が咲き誇る。また、公園の中には“桜の園”と名付けられた場所があり、遊歩道沿いや広場の周りなどを桜が彩る。公園北側の平和公園配水場に建っているアクアタワーの展望室は、休日に一般開放されており、地上40メートルの高さから桜を眺めることができる。

園内には桜の園と名付けられた場所がある
園内には桜の園と名付けられた場所がある

●「平和公園」の例年の見頃時期、地図・アクセスはこちら

荒子川公園の桜 / 愛知県名古屋市港区

約1000本の桜並木を眺められる
約1000本の桜並木を眺められる画像提供:荒子川公園ガーデンプラザ

例年3月下旬から4月上旬には、約1000本の桜が見頃を迎え、荒子川両岸約1キロに渡る桜のトンネルは必見。例年開催される荒子川公園さくらまつりでは、ポッカレモン消防音楽隊や高校生による和太鼓、さくら展望、親子ふれあいフェスタなど、イベントが盛りだくさん。

●「荒子川公園」の例年の見頃時期、地図・アクセスはこちら

豊橋公園の桜 / 愛知県豊橋市

園内には散策や宴会を楽しむ花見客が訪れる
園内には散策や宴会を楽しむ花見客が訪れる画像提供:豊橋市

豊橋市役所に隣接し、豊橋駅からもアクセスしやすい豊橋公園内には、ソメイヨシノ約500本が植栽されており、春ならではの花景色が広がる。また、園内には吉田城鉄櫓があり、城と桜のコラボレーションも見どころだ。広大な園内は、散策を思い思いに楽しめる。

豊橋公園の桜
豊橋公園の桜画像提供:豊橋市

●「豊橋公園」の例年の見頃時期、地図・アクセスはこちら

定光寺公園の桜 / 愛知県瀬戸市

正伝池の六角堂と桜
正伝池の六角堂と桜画像提供:瀬戸市

遠景のヤマザクラや、六角堂を囲むように咲き誇るソメイヨシノを背景にした正伝池の風景の美しさは絵画的。公園に隣接する尾張徳川家ゆかりの臨済宗の古刹・定光寺には、国の重要文化財に指定されている本堂・無為殿や徳川義直公の廟所があり、境内の西には立派なエドヒガンがある。また、自然休養林内の散策も楽しむことができる。

●「定光寺公園」の例年の見頃時期、地図・アクセスはこちら

大池公園の桜 / 愛知県東海市

ピンクの花のトンネルを楽しめる
ピンクの花のトンネルを楽しめる画像提供:東海市観光協会

子供向けの広場や小動物園などがあり、親子で遊べるスポットとしても人気の愛知県東海市の公園。園内には、大池周辺や園路沿いにソメイヨシノ、オオシマザクラなど7種類1100本の桜が植えられ、ピンクの花のトンネルを楽しめる。

大池公園の池に映る夜桜
大池公園の池に映る夜桜画像提供:東海市観光協会

●「大池公園」の例年の見頃時期、地図・アクセスはこちら

安城公園の桜 / 愛知県安城市

安城公園の池と桜
安城公園の池と桜画像提供:安城市観光協会

安城市役所の隣に位置し、安城駅から徒歩10分とアクセスも良好な公園。園内にミニ動物園があり親子連れに人気。市内屈指の花見スポットとして、地元の人々に親しまれている。見頃の時期に行われる「安城桜まつり」の期間中は18時から22時まで雪洞に灯りがともり、夜桜も楽しめる。

安城公園の桜
安城公園の桜画像提供:安城市観光協会

●「安城公園」の例年の見頃時期、地図・アクセスはこちら

※新型コロナウイルス(COVID-19)などの関係により、今年の桜・花見情報、観覧情報に変更が生じる場合があります。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

情報は2021年3月11日 23:13時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

ウォーカープラス編集部




クレジットソースリンク