ウェザーニュース交通気象センター発表

2021/02/15 13:00 ウェザーニュース

ウェザーニュース交通気象センターから15日(月)発表の気象による影響予測をお伝えします。

現在、関東などに雨を降らせている低気圧が今後急速に発達しながら北海道方面に進み、17日(水)から18日(木)頃にかけて非常に強い寒気が流れ込む予想です。

北日本や日本海側は大雪に要警戒。福岡など雪が降り、名古屋などにも雪雲が流れ込む時間帯がある見込みです。

さらに、冬型の気圧配置となり強い風も吹くため、一部の鉄道や高速道路、航空などの交通機関に影響が出るおそれがあります。

鉄道への影響予測

box1

高速道路への影響予測

box2

飛行機への影響予測

クレジットソースリンク