[株式会社ラコル]

新型コロナウィルス感染拡大の影響で多数の映画館が閉鎖される中、車の中で安心して映画鑑賞が可能

当社は、「April Dream 4月 1日は、夢の日 。」に参加しています。
このプレスリリースはOutdoor Theater JapanのApril Dreamです。

「日本全国どこでも劇場化」をコンセプトに野外映画イベントを通して地方の活性化を行って来たOutdoor Theater Japanは
車に乗ったまま巨大スクリーンで映画鑑賞が出来るドライブインシアターを日本全国、47都道府県で開催します。


ドライブインシアターで日本全国に明るいニュースを届けたい
コロナウィルス感染拡大により、学校の休校や映画館・ライブハウスをはじめとしたエンタメ施設の閉鎖など
気が滅入るようなニュースが続く毎日の中で「我々に出来る事は何だろう?」と昼夜検討しました。
そこで思いついたイベントが車の中で映画鑑賞する“ドライブインシアター”の復活です。

ドライブインシアターは1990年代に恋人たちのデートスポットやファミリーの娯楽として人気を集めましたが
シネコンの普及によりブームは下火となり、2010年頃には日本から姿を消したエンターテインメントです。
駐車場にスクリーンを設置し、お客さんは車の中でカーステレオのFM受信機を使って音声を楽しみます。
車内で映画鑑賞が出来るため、安全を保ちながら外出及び映画鑑賞をいただくことが可能です。

「Drive in Theater Japan Tour」では弊社所有の巨大スクリーンを47都道府県にお持ちし、
全国でドライブインシアターイベントを開催して参ります。

国民のストレス回避と街の賑わい創出を
「人との接触は最小限に、思い出は最大限に」をコンセプトに安全な環境で実施して参ります。
ドライブインシアターの体験が、コロナ疲れの発散や、開催地の賑わい創出に少しでも寄与出来ればと考えております。

■「私の街でも!」スペース活用パートナー募集中
本イベントでは駐車場やスペースを活用してドライブインシアターを実施したい企業・団体様を募集中です。
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、休館を余儀なくされているテーマパーク、ホテル、観光施設等、
エリアの明るいニュース作りや賑わい創出にご活用いただければと考えております。

新型コロナウィルスの影響で下を向きがちな毎日ですが、
このDrive in Theater Japan Tourが少しでも皆様の“上を向く”きっかけとなることを願っています。

■OUTDOOR THEATER JAPAN
野外映画のプロ集団。オリジナルの移動式巨大スクリーンを用い野外映画イベント企画・制作をトータルしてプロデュース。
映画と言うエンターテインメントを通して企業・団体のPRや集客のお手伝いをする他、
「映画館の無い街に映画館を届ける」取り組みを通して地方の活性化にも力を入れている。
北は北海道、南は奄美大島など、日本全国様々な場所で野外映画イベントをプロデュースしている。


・ホームページ
http://outdoortheater-japan.com/

・Instagram
https://www.instagram.com/outdoor_theater_japan/

「April Dream」は、4 月 1 日に笑いを誘うジョークではなく、
企業や個人が叶えたい「夢」を発信するプロジェクトです。

株式会社LACOL(OUTDOOR THEATER JAPAN運営会社)
「ローカルの溢れる魅力をドラフトする」をスローガンに様々な地方活性活動を行っております。
北海道の農家人口増や農家の基本収入を増やし、地方に雇用と特産品を生むため飲食事業の他
広告事業、コミュニケーション戦略など、地方から日本を元気にする社会の実現を目指しています。

企業プレスリリース詳細へ
(2020/04/01-17:35)


クレジットソースリンク