1か月予報 記録的な暖冬の後は 春の訪れも早い

気象庁は「1か月予報」を発表。3月初めにかけて、全国的に気温は平年より高い予想。記録的な暖冬の後は、春の訪れが早く、桜の開花も平年より早まりそうです。



関連リンク


望月 圭子

日本気象協会 本社気象予報士/熱中症予防指導員

望月 圭子

福島県会津生まれ。
中央大学卒業後、テレビ山梨のアナウンサーに。
ニュースや中継、県政番組、音楽番組、グルメコーナーなど、幅広く経験しました。

フリーに転身後、大好きな気象を学び…


おすすめ情報




クレジットソースリンク