[株式会社MAKOTO WILL]

地方自治体と連携した創業支援、人材誘致・育成事業などを展開する株式会社MAKOTO WILL(本社:宮城県仙台市、代表取締役 菅野永)は、一般社団法人シェアリングエコノミー協会(本社:東京都千代田区、代表理事 上田祐司、重松大輔)とともに東北支部を立ち上げ、東北支部長に代表取締役 菅野 永が就任いたしました。9月27日に東北支部立ち上げ記念イベントを行います。

■東北支部設立、支部長就任の背景について
この度、当社では一般社団法人シェアリングエコノミー協会とともに東北支部を立ち上げ、東北支部長に代表取締役 菅野 永が就任いたしました。
シェアリングエコノミーとは、インターネットを介して個人と個人・企業等の間でモノ・場所・技能などを売買・貸し借りする等の経済モデルです。モノ、スペース、スキル、時間などあらゆる資産を共有する「シェア」の考えや消費スタイルが日に日に広がりを見せており、2020年度のシェアリングエコノミーの国内市場は2兆円を超え、加速度に成長しています。

また、シェアリングエコノミーは地域を支える共助の仕組みとしても期待されていて、2017年から今年に至るまで政府成長戦略の重点施策として「自治体課題を解決するためにシェアリングエコノミーを活用する」ことが明記されています。

さらに本年9月にデジタル庁が創設され、地域の持続可能性のためのデジタル活用が求めらるなか、これまで以上に共助の社会インフラとしての役割が求められています。
しかしながら、東北エリアではこの「シェア」の動きが他地域に比べてまだまだ浸透していないのが現状です。今回、シェアリングエコノミー協会の関西、九州、沖縄、中部に次ぐ5番目の支部として、自治体や民間企業とのネットワークを保有する当社が東北支部を担い、菅野が東北支部長を務めることにより、東北エリアを共助の仕組みで盛り上げて参ります。

■東北支部立ち上げ記念イベントについて
東北支部設立にあたり、立ち上げ記念イベントを9月27日(月)に開催いたします。
シェアリングエコノミー協会の活動内容はもちろん、「東北エリアのポテンシャル及び東北のシェアリングシティの取り組み」と題したディスカッションも予定しております。今注目のシェアリングエコノミーについて、他自治体の事例や最新の動向を学べる機会となります。

【イベント詳細】
▼テーマ
シェアリングエコノミー協会 東北支部立ち上げ記念イベント
▼日時
2021年9月27日(月) 10:00~11:00
▼参加方法
オンライン(Zoom) ※お申し込み者へ前日までにURLを送信します。
▼参加費
無料
▼イベント申込リンク
https://share-tohoku0927.peatix.com/
▼パネリスト
・菅野 永(一般社団法人シェアリングエコノミー協会 東北支部長 / 株式会社MAKOTO WILL代表取締役)
・柿崎 弘樹(秋田県湯沢市協働事業推進課 若者女性未来班 主査)
・佐別当 隆志(一般社団法人シェアリングエコノミー協会 幹事 兼 シティ推進協議会 代表 / 株式会社アドレス 代表取締役社長)
・石山 アンジュ(一般社団法人シェアリングエコノミー協会 常任理事兼事務局長)
▼タイムスケジュール
9:45 開場
10:00 開会・ご挨拶
10:05 シェアリングエコノミー協会の活動について
10:25 オンラインセッション ~東北エリアのポテンシャル及び東北のシェアリングシティの取り組み~
10:55 シェアサミット2021の案内および参加者限定特典のお知らせ
11:00 閉会

■株式会社MAKOTO WILL 代表取締役・菅野永よりコメント

この度、シェアリングエコノミー協会 東北支部長に就任いたしました。
これまで、東北地方を中心に自治体連携事業を行う中で、自治体との強固な関係を作ってまいりました。この基盤を活かし、シェアリングエコノミーを普及浸透させていくことで、自治体の課題解決はもちろんのこと、東北の経済を活性化を目指してまいります。

■株式会社MAKOTO WILLについて
企業名 :株式会社MAKOTO WILL
代表者 :菅野 永
所在地 :宮城県仙台市若林区清水小路6-1
事業内容:自治体連携事業(創業支援、人材誘致・育成事業等)
URL  :https://mkto-will.jp/

企業プレスリリース詳細へ
(2021/09/17-18:17)

クレジットソースリンク