2021/09/09 09:30 ウェザーニュース

全国的な8月の長雨の後にいったん残暑が戻ったものの、東日本では9月に入ると雨がちの天気が続いています。東京都心では5日に初めて0.1時間の日照を観測し、気温も10月中旬並みの低さという不順な天候が繰り返されています。

天候が価格を大きく左右する食材といえば野菜で、この時季も高値傾向が続いています。新型コロナウイルスの影響による“家庭内食”も増えるなか、どの野菜がどれだけ値上がりし、家庭の食卓にどんな影響を与えているのでしょうか。

box1

クレジットソースリンク