なぜだ! 中国の軍事力は日本を越えているのに「なぜ日本は中国を恐れないのか」=中国メディア |

 米国の軍事力評価機関「グローバル・ファイヤーパワー」の発表した2018年の軍事力ランキングでは、日本が8位だったのに対して、中国は米国とロシアに次ぐ3位だった。中国はれっきとした軍事強国といえるが、「日本は中国の軍事力を恐れているように見えない」という。中国メディアの一点資訊は10月31日、中国の軍事力は日本を越えているのに、「なぜ日本は中国を恐れていないのか」と題した記事を掲載した。 記事は、...

ビジネスエチケット訓練の市場の現在の動向と成長予測2027 – InvestAsian

最近、ビジネスマナー研修市場というタイトルの包括的な調査研究が、Market Research Incによってその広範なリポジトリに追加されました。レポートはまた、ドライバー、制約、機会などのグローバルビジネスのさまざまなダイナミクスを強調しています。また、ローカル消費、グローバル消費、インポートおよびエクスポートなどの貿易属性に関する分析データも提供します。この調査で考慮される基準年はビ...

指原莉乃、拉致問題に涙 横田滋さん死去で「もっと若い人達も知らなきゃいけない」: JCAST ニュース【全文表示】

   タレントの指原莉乃さん(27)が2020年6月14日朝放送の「ワイドナショー」(フジテレビ)で、目を真っ赤にして涙をぬぐう場面があった。北朝鮮に拉致された横田めぐみさん(当時13)の父、横田滋さん(87)の死去を受けて、妻の早紀江さん(84)さんらが開いた記者会見を扱うコーナーでの出来事だ。   芸能人からも反対の声が相次いでいた検察庁法改正案をめぐる問題では、「私はそこまでの信念がなかっ...

怒ってもいいし政権批判もいいが、陰謀論はやめよう (1/2)

バナーデザイン(大嶋二郎) 気づけば世界大戦級の歴史的大事件になってしまった新型コロナウイルスの未曾有の世界的感染拡大の中、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 「古い社会」を敵視せずその隠れた深い合理性に着目しつつ、時代に合わせて変えるべきところを変えていく「あたらしい意識高い系」をはじめよう…というネット連載をはじめる予定でしたが、状況も状況なので、初回はこの新型コロナウイルスに対する日本...

特集:「ニューノーマル」 意味は?何が変わる?|WOMAN SMART|NIKKEI STYLE

新型コロナウイルスの感染拡大にに伴う自粛生活を経て、多くの人が「元の生活に戻るのは難しい」と口をそろえます。新しい生活様式が求められるなか、新たな常態・常識という意味の「ニューノーマル」がキーワードとなりそうです。何がどう変わり、どう対応していけばいいのか。コンパス(羅針盤)となる記事を特集します。写真はイメージ=PIXTA・アフターコロナ時代 通勤電車・バス・都市は変わるか パンデミックは都市交...

部分日食 21日(日)夕方に全国で観測チャンス – ウェザーニュース

2020/06/14 17:19 ウェザーニュース 6月21日(日)の夕方に、日本全国で部分日食を見ることができます。日本から日食が見られるのは昨年の12月26日以来、約半年ぶりとなります。部分日食とは、月が太陽の前を横切る時、月によって太陽の一部が隠される現象です。 ...

オンライン会議で、爆速でスーツを着てる風にする方法が話題に |

新型コロナウイルスの感染防止のため、テレワークに移行した人も多いことでしょう。自宅で仕事をしていても打ち合わせは必要なため、オンライン会議は必須となるでしょう。当然ビデオ通話になるので、部屋着では対応できません。そんな時に爆速でスーツを着てる風にする方法がオンライン会議で使えると話題になっています。 オンライン会議が浸透 #おうち時間 を楽しく ディズニー・ゲームの背景画を無料でダウンロードい...

マスク「暑くてもガマン!」自治体ポスターに不安も 「熱中症の危険性もあるし…」: JCAST ニュース【全文表示】

   新型コロナ対策としてマスク着用が普及して久しいが、日本の暑い夏では熱中症のリスクが高まる。すでに厚生労働省は屋外では状況に応じてマスクを外しても構わないと呼び掛けており、柔軟に着用したいところだ。    一方、大阪府寝屋川市では、独自に「マスク着用はマナーです」「暑くてもガマン!」と呼びかけるポスターを市内の駅などに掲示しており、SNSなどでは疑問を呈する向きも出た。寝屋川市の意図・見解を...

「TOAワールドツアー東京」から見えた、未来を見据えるLIFETECHの息吹 | WIRED.jp

「欧州のSXSW」とも称されるテック・カンファレンス、Tech Open Air(TOA)の日本版、「TOAワールドツアー東京」が、このほど開催された。TOAは2012年に世界で初めてクラウドファンディングによって始まった祭典で、いまや「第2のシリコンヴァレー」とも言われるベルリンで開かれるドイツ最大規模のイヴェントとして、世界から注目されている。TOAでは、テクノロジーによって変革する社会やライ...

彼と一緒に、身体だけじゃなくて心まで満たされるエッチをしよう |

どうもあかりです。きれいごとを抜きにすれば、カップルにとって「エッチ」というものが、「気持ちよさ」のために行われるものであるということは否定できません。ただ、愛し合うカップルにとって、ここで言う「気持ちよさ」とは、単に、性欲を満たすだけの身体的な快感にとどまらず、心の奥まで満たされるような精神的な満足感・幸福感を意味するものであるはずです。実際に私たちにとっても、「心まで満たされるエッチ」かどうか...
131,355フォロワーフォロー
0購読者購読

最近の投稿

投稿一覧