コロナ禍だからこそ立ち止まらずに旅行の価値を追求──沖縄でのリゾートウェディングを満喫し尽くす旅行商品が出来上がるまで|ワタベウェディング株式会社のストーリー・ナラティブ|PR TIMES STORY...

ワタベウェディングが提供する沖縄でのリゾートウェディングプランを申し込まれたお客様を対象とした旅行商品「ワタベウェディングスペシャル JALで行くOKINAWA」が発売されました。この商品では挙式当日、従来は叶わなかった宿泊ホテルでのお支度を可能にしました。そんな商品が出来上がるまでの道のりをご紹介します。※当ストーリーは2020年11月に書かれたものです。[プレスリリース]沖縄でのリゾートウェデ...

民放FM最長寿番組『JET STREAM』初のオンラインライブ開催!『JET STREAM X’MAS ONLINE LIVE 2020』 :時事ドットコム

[TOKYO FM] 出演:古澤巖、LE VELVETS 2020年12月25日(金)19時30分配信開始 現在チケット販売中!TOKYO FMでは、1967年より放送を開始した民放FM最長寿番組である『JET STREAM』の世界観を具現化した番組初のオンラインライブ『JET STREAM X'MAS ONLINE LIVE 2020』を開催します。新型コロナウィルスの影響によ...

経済の先行き握るシニア消費に陰り、コロナ不安で「原宿」も閑古鳥 –

新型コロナウイルス感染症の拡大防止と社会経済活動の両立を目指す菅義偉首相だが、足元で感染者数が過去最多を更新する中、首相肝いりの観光支援事業「GoToトラベル」は一時停止の決断を迫られた。  今後数カ月にわたって景気回復の足取りを維持するためには、菅首相は同世代のシニア層にもっと消費を増やしてもらう必要がある。人口の約29%、個人消費支出の約4割...

感染収束迎えた豪州の今は?2020年の主要なニュースを振り返り | 訪日ラボ

2020年が終了するまであと1か月となったいま、オーストラリアでは州境閉鎖やロックダウンにより、新型コロナウイルスの感染拡大は落ち着きつつああります。 10月16日には、ニュージーランドとの間で隔離なしの往来が可能なトラベルバブルを開始しました。今後は日本や韓国、シンガポール、太平洋諸国とのトラベルバブルも検討されており、今後の動向に注目が集まります。 本記事では、オーストラリアにおける2020年...

HISが業績回復のシナリオを公表 将来的な「業界再編」の準備も –

写真はイメージです 旅行大手のエイチ・アイ・エス(HIS)<9603>が2022年10月期に、コロナ前の2019年10月期の水準まで売上高が回復するシナリオを公表した。 同社は2019年の売上高を100とした場合の2022年までの四半期ごとの売上高を百分率(%)で表しており、2022年10月期第4四半期は2019年第4四半期比98%にまで回復するとしている。 各四半期の百分率に2019年...

DJIでVlogはじめよう。DJI Vlog Challengeキャンペーンを開催!:時事ドットコム

[DJI JAPAN 株式会社] あなたの物語を楽しくクリエイティブに。DJI Mini 2をゲットするチャンス!!民生用ドローンや空撮テクノロジーで世界をリードするDJI JAPAN 株式会社は、2020年12月15日(火)から2021年1月14日(木)までの期間「DJI Vlog Challenge ~DJI Mini 2 争奪戦~」キャンペーンを開催いたします。話題の最新ド...

コロナ禍の今、自宅で日本を楽しむ外国人が増加中! FUN! JAPANが、外国人目線で特集「レシピ動画」記事シリーズをリリース :時事ドットコム

[FUN! JAPAN] 会員限定オンライン料理教室も開催。煮物や親子丼など日本の家庭料理が人気。アジア地域No.1規模の“日本好き”コミュニティサイト『FUN!JAPAN』を運営する株式会社Fun Japan Communications(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤井大輔、以下Fun Japan Communications)は、FUN! JAPANのサイトにて、日本...

GoTo一斉停止、なぜここまで愚かなことになってしまったのか | 小幡 績 | コラム

ロクな仕事もしないまま、GoToトラベルの全国停止に追い込まれたように見える菅首相(12月14日の記者会見) Hiro Komae/REUTERS <「国民のために地道に働く」と言っていたはずの菅総理は、なぜかGoToという飛び道具を持ち出して経済を刺激しようとしたが、すべては裏目に出た> GoToトラベルのいまさらの一時停...

コロナ時代、世界で最も安全・危険な国・地域とは-耐性ランキング –

新型コロナウイルス感染症(COVID19)が世界に広がっている中で、この公衆衛生上の危機をどの国・地域が最もうまく乗り切るかを予想するのは簡単では...

観光業は、次を見据えて、新しい形を見いだすべき時期に来ている(1)(鈴木崇弘) – 個人 –

 先月11月から、日本国内でも新型コロナウイルス感染が再び拡大してきている。このようにして、今年は、コロナ禍にはじまり、コロナ禍に終わろうとしている。 そのような中、筆者が所属する城西国際大学大学院国際アドミニストレーション研究科は、東京都支援事業「大学等と連携した観光経営人材育成事業」の一環として、本年度最後となる、「観光経営人材育成講座」(第3期)を、12月5日および6日に開催した。今回...
131,355フォロワーフォロー
0購読者購読

最近の投稿

投稿一覧