VMG HOTELS & UNIQUE VENUESが届ける新しい旅のご提案。自宅からホテル滞在中までプライベート旅行が可能な「Door to Door_完全非接触のリラックス旅」予約受付開...

[バリューマネジメント株式会社] 小規模分散型ホテル×まちの新たな発見に加え、今だからこそ考える非接触の旅を1月21日(木)より予約開始バリューマネジメント株式会社(本社:大阪府大阪市、代表:他力野 淳)が運営するVMG HOTELS & UNIQUE VENUESは、コロナウイルス感染症対策及び三密を回避する旅の提案において、新たに【Door to Door_完全非接触...

ORICON NEWS:新型コロナワクチン、6割超「受けたくない」 女子高生100人にアンケート – 毎日新聞

情報提供:  国内で新型コロナウイルス感染者が確認されて一年が経過した。未だ終息の気配が見られないが、海外ではワクチンの接種が開始された国もある。日本では、2月下旬に接種開始できるよう政府が準備を進めており、18日には河野太郎氏が担当閣僚として割り当てら...

2020年の訪日外国人、前年比87%減 : 22年ぶりの低水準 |

Japan Data 経済・ビジネス 旅 国際 医療・健康 2021.01.20 「...

東京都アクセシブル・ツーリズム推進シンポジウム 初のオンライン開催が決定! | ホテル・レストラン・ウエディング業界ニュース | 週刊ホテルレストラン HOTERESONLINE

 東京都が主催する「アクセシブル・ツーリズム推進シンポジウム」は、国内外から多様な旅行者を迎えるに当たり、障害者や高齢者等が安心して都内観光を楽しめる「アクセシブル・ツーリズム」の充実に向けた取組みの推進を目的としている。 4回目となる本シンポジウムは、2月5日(金)にオンラインでの開催が決定。初のオンライン開催となったことでオフ...

海外旅行再開意欲と感染状況は相関せず:Withコロナの訪日旅行需要はどう変わる 日本政府観光局調査 | 訪日ラボ

日本政府観光局(JNTO)が、台湾、香港、英国、豪州を対象に、2020年9月に「訪日旅行市場における新型コロナ感染症の影響と需要回復局面の旅行者ニーズと志向に関する調査」を実施しました。 国内外における新型コロナウイルスの感染拡大は、いまだ収束のめどが立っていませんが、アフターコロナの訪日旅行に関して、外国人観光客はどのように考えているのでしょうか。 調査結果からは、アフターコロナに求められる訪日...

【新型コロナ】ノルウェーのワクチン接種高齢者死亡でアジアに懸念 –

ノルウェーで米ファイザーと独ビオンテックが開発した新型コロナウイルスワクチンの接種を受けた後に高齢者29人が死亡したとの報道を受け、一部のアジア諸国で懸念が強まっている。タイのプラユット首相は、「わが国は十分な治験を経ていないワクチンの入手を急ぐつもりはない」と表明した。タイはファイザーにワクチンを発注しておらず、中国の科興控股生物技術(シノバッ...

城好き小学生兄弟、広報誌に連載中 全国巡った経験生かし間もなく30回 | 催し・文化 | 福井のニュース

全国巡った経験生かし間もなく30回 2021年1月18日 午後5時10分 <!----> 城にまつわる本やプラモデルに囲まれる山下惺也君(左)と皓也君=福井県小浜市内 ...

一般社団法人 全日本シティホテル連盟 GOTOトラベル実態調査 | ホテル・レストラン・ウエディング業界ニュース | 週刊ホテルレストラン HOTERESONLINE

 一般社団法人 全日本シティホテル連盟(以下、JCHA)では、2020年12月且末に会員向けアンケート結果を発表した。2020年8~11月末までの「宿泊者数・宿泊人数」、「地域共通クーポン発券数」、「GoToキャンペーンの利用率」および「新型コロナウイルス(COVID-19)の発症者数」について調査をした結果、総会員数1025ホテル、総客室数18万6428室のうち回答率は21.8...

DMM英会話 × HISによる世界一周オンライン体験ツアーが登場!英語を学びながら70分で世界5ヵ国を周遊するツアーを1月18日(月)より発売|合同会社DMM.comのプレスリリース

    この度販売するオンライン体験ツアーは、世界120ヵ国・7000人以上の英語講師が在籍する「DMM英会話」と、海外65ヵ国に拠点を持ち、豊富な経験・知識を備えたプロのガイドを有す「HIS」ならではのコラボレーション企画です。世界中に点在する3名のHIS現地ガイドと2名のDMM英会話講師が、それぞれの地から中継を繋いでい...

UPDATE 1仏死亡率が20年に9%上昇、新型コロナで 英伊は抑制措置強化 | ロイター

(内容を追加しました)[パリ/ロンドン/ローマ 15日 ロイター] - フランス国立統計経済研究所(INSEE)は15日、2020年の全体の死亡率が過去2年から9%上昇したとの暫定データを発表した。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が要因という。20年のあらゆる要因による死者数は累計66万7400人と19年から5万3900人増加。20年末の死亡データはまだ得られていないが、「フランス...
131,355フォロワーフォロー
0購読者購読

最近の投稿

投稿一覧