国の対応が遅すぎる、五輪無観客でホテル悲鳴-支援求める声も –

東京五輪は大半の競技会場での無観客開催が決まり、新型コロナウイルスの感染拡大による宿泊客減で苦境に立つ旅館、ホテルがさらなる打撃を受けている。コロナ収束後の需要増に期待をかける業界からは当座の資金繰りや雇用維持に政府からの追加支援を求める声が上がっている。  「国の対応が遅すぎた。やるもやらないもはっきりしない」。東京都江東区で宿泊施設「Ryok...

ワクチン接種後の感染症対策&外出意識調査 96%がマスクや除菌を継続も47%が「時々夜の外出」する意向 90%がネット通販や自炊を継続しながらも67%が「時々国内旅行」をする意向|Graspy Int...

ワクチン接種後は47%が「時々夜の外出(飲食店など)」、「夜の外出」を辞める方も46%とほぼ同数で、二極化した現象が続く 【ワクチン接種後の感染症対策意識調査 ユーザーサマリー(N=300)】 ・年齢分布/10代:1人(0.3%)、20代:41人(13.7%)、30代:119人(39.7%)、40代:79人(26.3%)、50代:...

コロナ禍を「観光が成長するための時間」に。日本旅行業協会、国内・海外・訪日旅行の現状と取り組み –

日本旅行業協会が記者懇談会を実施  JATA(日本旅行業協会)は7月8日、東京・霞ヶ関の本部で記者懇談会を実施した。  コロナ禍で旅行業界が受けている打撃は本誌でも繰り返し報じてきているが、副会長の菊間潤吾氏は、「海外旅行は2020年3月の出発を最後に催行できていない、活況を呈していた訪日旅行もほぼ消滅、国内はGo To トラベルが停止したまま」と厳しい現状を改めて説明した。  国内のワクチン...

宇宙へ飛び立つジェフ・ベゾスたちが、「11分の旅」で体験することすべて | WIRED.jp

「お先にどうぞ。ぜひ中をのぞいてみてください」と、ジェフ・ベゾスはわたしに言った。2018年の夏、ワシントン州ケントにあるブルーオリジンの工場をベゾスが案内してくれたときのことである。ベゾスが所有する宇宙開発企業のブルーオリジンは、この工場でロケットやカプセル型の有人宇宙船を製造していた。現場で2台のカプセル型宇宙船の一方のハッチの脇に立っていたとき、その中に入ってみるようベゾスがすすめてくれたの...

いよいよ夏休み!でも学校によって休みの数が違う? | やさしいニュース | TVO テレビ大阪

いよいよ夏休み!でも学校によって休みの数が違う? – YouTube←動画はこちら   【いよいよ夏休み】 大阪市内の多くの小学校で7月20日終業式が行われました。新型コロナは子どもたちの夏休みにも影響するようです。終業式が行われた市立磯路小学校は生徒数がおよそ300人。先生からひとりひとりが通信簿を受け取って、21日からいよいよ夏休みです。 【まだ授業…】 一方...

「旅行制限が解除されたら行きたい国」で日本が1位に アジアの消費者調査にて | 訪日ラボ

世界中で新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が進んでおり、世界各地でも徐々に観光を再開している国や地域が見られるようになりました。 日本では訪日旅行は再開していませんが、Rakuten Insightがアジアの消費者を対象に行った調査では、「旅行制限が解除された時に行きたい国」で日本が1位を獲得しました。 海外旅行そのものに対する意欲も維持されており、韓国と香港では顕著に表れています。パンデミッ...

ハイテンションで話す中国人はもういない!?デジタル化で激変したコロナ生活 | News&Analysis | ダイヤモンド・オンライン

写真はイメージです Photo:123RF 感染者はポツポツと出ているが、感染拡大を抑えている中国。政府は感染拡大が抑えられたとしても警戒を緩めるなという姿勢で、街中に「不必要な外出はするな、不必要な集まりはするな」といったスローガンが見られる。「警戒を怠らない」という姿勢は人々の生活を変えた。一体何が変わったのか。(フリーライター 吉田陽介) ハイテンションで話すのは昔のこと�...

感染症対策の救世主となるか 抗体カクテル療法 | やさしいニュース | TVO テレビ大阪

感染症対策の救世主となるか 抗体カクテル療法 – YouTube←動画はこちら   入院や死亡のリスク7割減⁉ 新型コロナの新しい治療薬が気になります。 中外製薬が製造・販売の許可を申請している抗体カクテル療法について、厚生労働省は(7月19日)午後6時すぎから開かれる専門部会で、承認するか審議するとしています。 この抗体カクテル療法は治験中にトランプ前大統領に投...

観光庁「主要旅行業者の取扱状況」2021年5月分を発表|「外国人の国内旅行」部門では前年同月比9倍 | 訪日ラボ

7月9日、観光庁は「主要旅行業者の旅行取扱状況速報」2021年5月分のデータを発表しました。 この調査では国内の主要旅行会社の商品取扱額を集計し、「日本人の海外旅行」「外国人の国内旅行」「日本人の国内旅行」の3つのカテゴリーに分けて公表しています。 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受けた前年同月と比べ、海外旅行、外国人旅行、国内旅行部門すべてで大幅な増加がみられました。 各部門が前年同月と比...

【2021年観光白書徹底解説】1 世界の観光の動向、日本の観光の動向(2019年、2020年) | 訪日ラボ

2021年6月15日、令和3年版(2021年)観光白書が発表されました。 訪日ラボでは、これから全10回にわたりこの観光白書を基に説明していきます。 初回となる今回は、「第I部 観光の動向」について紹介します。 特にコロナ禍以前の2019年と2020年の観光の状況について、世界から見る日本の現状と、それが2020年にどのように変化したのかについて紹介します。 2019年までは日本においては右肩上...
131,355フォロワーフォロー
0購読者購読

最近の投稿

投稿一覧