〔コロナ後の日本〕需要回復は地元から、温泉旅館は「3密回避」=星野リゾート代表 – ロイター

[東京 24日 ロイター] - 新型コロナウイルスの感染拡大で大打撃を受ける観光産業。星野リゾート(長野県軽井沢町)の星野佳路代表は、治療薬やワクチンが登場するまでの1―1年半の間は、緩やかな緩和期となり、旅行は「3密回避」の滞在が重視されるとみる。「3密回避」のため、サービスを見直しながら、地元の人に来てもらう「マイクロツーリズム」にも力を入れていく方針だ。緩和期は需要を拡大するより、下支えする...

若者に未来を! 政府のコロナ対策は「やりすぎ」 病気に勝って「経済で死ぬ」つもりなのか?(小田切尚登): JCAST 会社ウォッチ

   政府は2020年5月6日に期限を迎える新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言を、延長する方針を固めた。   「このまま放置したら40万人亡くなる」「人との接触を8割減らしなさい」という北海道大学の西浦博教授のご宣託により、日本人は前代未聞の外出制限を始めた。ほとんどの日本人は外出もままならず、悶々とした日々を過ごしている。それが、さらに延びる。    影響は甚大である。旅行やホテルなどのサ...

コロナ禍がミレニアル女性に与えた影響は-JOTCセミナー | 旅行業界 最新情報 トラベルビジョン

コロナ禍がミレニアル女性に与えた影響は-JOTCセミナー Zoomで初のオンラインセミナー開催 「TabiMUSE」運営会社による調査結果も 2020年5月27日(水) Tweet ...

“コロナ疎開”地方から厳しい声 感染ゼロ県へ旅行「まずいかな」 |

国の緊急事態宣言の前、東京・新宿では、人通りこそ普段より少ないものの、大きな荷物を持つ人が目につく。 全国を結ぶ巨大バスターミナル「バスタ新宿」にも、旅支度をした女性が。 この女性は、東京の大学に合格し、2週間前に上京。しかし、入学したのもつかの間、ゴールデンウイーク明けまで休みになった。 山梨に帰省する10代女性は、「きょうは地元の山梨に帰りたいと思っています」、「親にも心配され...

本日4月13日(月)12時 【SAKURA Delivery Project 2020】 4K動画配信スタートしました!:時事ドットコム

[株式会社ハンディネットワーク インターナショナル] https://youtu.be/5wq4p5fghn8高齢者施設の団体ツアー・介護付き個人旅行を実施している株式会社ハンディネットワーク インターナショナル(本社:大阪府箕面市)は、『今年の桜』を皆様に楽しんでいただくため2020年の桜を撮影・編集したコンテンツを4月13日(月)昼12時より無料配信いたしました!今年の花見も...

コロナで大打撃の景気下、マイナスながらも粘るJRA売得金 | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴー

本連載は、三井住友DSアセットマネジメント株式会社が提供する「宅森昭吉のエコノミックレポート」の『経済指標解説』を転載したものです。   5月のトピック 新型コロナウイルス感染拡大で、3月・4月のデータで大幅な悪化続...

新型コロナウイルスがもたらすMaaSビジネスの変化―Mobility Transformation Onlineレポート1 | IoT NEWS

2020年4月28日、スマートドライブはオンラインセミナー「Mobility Transformation Online」を開催した。2019年11月にリアルイベントとして開催した第1回に引き続き、「移動の進化への挑戦」をテーマに、新型コロナウイルスの感染拡大がもたらす移動の価値の変化、モビリティデータの利活用といった課題に関するセッションを行った。 本稿では、スマートドライブ 代表取締役...

自宅で旅気分(3)パリが舞台の恋愛映画三選 | OVO [オーヴォ]

新型コロナウイルス感染拡大防止のために、自宅に留まらざるをえない状況がいまも続いています。もう少し旅は我慢をしなければなりません。そんな中、ネット配信やDVDで見ることのできる、旅の気分にひたれる映画情報をお届けしています。今回は誰もが知るパリを舞台にした恋愛映画です。アメリ(2001)やはり最初に思い浮かぶのはロマンチックな恋に憧れる女子必見、フランスをはじめアメリカや日本な...

【コロナの先のインバウンド業界④】失ってはいけないものを明確に意識することで、円滑なリカバリーへ—エクスポート・ジャパン 高岡謙二氏 |

世界を震撼させている新型コロナウイルスに、どのように対峙していったらいいのか。今回は、東日本大震災の際の落ち込みを乗り越えてこられた、海外向けWebマーケティングを実施されているエクスポート・ジャパンの高岡謙二氏からのメッセージをご紹介します。 —コロナウィルスはどんなインパクトを与えているかコロナウィルスは、この一世紀の間に急速にグローバル化した世界全体に、大きな反動をもたらしています。インバウ...

【”旅する女性タックスアドバイザー” 世界の税金問題】第27回/キューバの医療外交と、税負担の高い社会主義国家のカラクリを解剖 | KaikeiZine | 税金・会計に関わる...

人気連載第27弾! 東京、ニューヨーク、香港と渡り歩いた税制コンサルタントMariaが、あらゆる国の税に関するエピソードをご紹介。今回は新型コロナウイルス感染症(COVID-19) の世界的な蔓延を受け、医療外交を進めるキューバと、そのシステムを支える税制についてご紹介します。 2016年のキューバ旅行 カリブ海に位置するキューバ共和国。社会主義共和制国家として有名な国ですね。 新型...
131,355フォロワーフォロー
0購読者購読

最近の投稿

投稿一覧