アクアリウム宇宙旅行「UNDER WATER SPACE」オープンから半年で来場者数 5 万人突破の大反響を受け 開催期間の延長が決定!

■ 開催期間延長の概要 変更前 2020 年 12 月 22 日 ~ 2021 年 8 月 22 日 変更後 2020 年 12 月 22 日 ~ 2023 年 1 月 15 日<横浜ワールドポーターズ ゼネラルマネージャー 金山 永俊様からのコメント> 開業以来、ファミリーを中心に大変多くのお客さまにご好評いただいて...

JSTO、小売店向けのオリジナルピクトグラムを追加制作、感染症対策に焦点 | 訪日ラボ

JSTO(一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会)は、同協会内の多言語対応協議会小売プロジェクトチーム(以下、小売PT)が、小売店向けオリジナルピクトグラムの追加制作の実施を発表しました。 この度の発表は、日本での新型コロナウイルス感染症対策を伝えるためのもので、JNTO制作のピクトグラムに新たに2つを追加する形となりました。 日本の新型コロナウイルス感染症対策などを伝えるピクト...

「様子見で時間浪費」の日本、「見切り発車で後から修正」の中国。コロナ禍と五輪で露呈した組織の脆弱性 | Business Insider Japan

Reuters「日本人は政府に文句を言いながら、政府が何かしてくれるのをじっと待っている。中国人はそもそも政府をあてにしていないから、自分たちで判断して行動する」2020年春から夏にかけて、日中両国でビジネスをする日本人から何度も聞いた言葉だ。コロナ禍に直面した中国は強権的な封じ込めに動き、同国でビジネスをする日本人は目まぐるしく変わる政策に今も振り回されている。それでも、PCR検査の拡大、ワクチ...

「2025年をコロナ後最初で最大のチャンスに」四国が目指すインバウンド観光戦略について | 訪日ラボ

株式会社日本政策投資銀行(DBJ)四国支店は、with/afterコロナにおける持続可能な四国観光の可能性について考察したレポートを発表しました。 四国では、全国に先駆けて人口減少が進むことが確実視されており、観光は地域経済を支える重要な産業と位置付けられています。 よってコロナ禍以前から、四国内の各空港での国際線の就航や消費額単価の高い「宿泊を伴う外国人旅行者」を増やしてきました。 ただし、コ...

東京五輪が観光業にもたらした「レガシー」とは:ホテルは供給過多だが魅力発信、人材育成には貢献 | 訪日ラボ

東京五輪が、7月23日に開幕しました。 新型コロナウイルスが発生する前、日本の観光事業者は、五輪がインバウンド市場をさらに成長させると期待していましたが、東京においては7月12日から8月22日まで4回目の緊急事態宣言が発出され、五輪も無観客となり、成長どころか厳しい状況が未だ続いています。 こうした中、米国の観光産業メディア大手「Skift(スキフト)」は、日本の旅行市場の供給過多問題や政府が掲げ...

昨年同月比2.6倍に、6月の訪日外客数は9,300人 | 訪日ラボ

日本政府観光局(JNTO)は、2021年6月の訪日外客数推計値を7月21日に発表しました。訪日外客数は9,300年で前年同月比262.6%増となりました。 ただし、世界では国境を超えた往来を再開する動きがあるものの、日本では観光目的の⼊国はいまだ認められていません。 本記事では、2021年6月の訪日外客数について、各市場のデータと動向をふまえて解説します。 関連記事訪日外客数2021...

【2021年観光白書徹底解説】3.新型コロナウイルスの影響を受けた観光トレンドの変化 | 訪日ラボ

2021年6月15日、令和3年版(2021年)観光白書が発表されました。 訪日ラボでは、全10回にわたりこの観光白書を基に説明しています。 第3回となる今回は、「第Ⅲ部 観光トレンドの変化」について紹介します。 まずは日本、海外において旅行スタイルがどのように変わったのか、データから確認していきます。 次に、コロナ禍でトレンドとなった観光のスタイルである、「マイクロツーリズム」「ワーケーション」「...

2021年にロシアに旅行できるのは誰? – ロシア・ビヨンド

 いくつかの国の市民なら、ビザを必要とする国であっても、すでにロシアに入れるようになっている。自分の国がそのリストにあるのかチェックしてみよう。  今は海外旅行をするのに難しい時期であるが、まだ多少の制約はあるにせよ、国境は徐々に開き始めている。ロシアは多くの国からの空路による入国を再開しており、観光ビザの発行も始めた。ロシアに入国できるの...

国の対応が遅すぎる、五輪無観客でホテル悲鳴-支援求める声も –

東京五輪は大半の競技会場での無観客開催が決まり、新型コロナウイルスの感染拡大による宿泊客減で苦境に立つ旅館、ホテルがさらなる打撃を受けている。コロナ収束後の需要増に期待をかける業界からは当座の資金繰りや雇用維持に政府からの追加支援を求める声が上がっている。  「国の対応が遅すぎた。やるもやらないもはっきりしない」。東京都江東区で宿泊施設「Ryok...
131,355フォロワーフォロー
0購読者購読

最近の投稿

投稿一覧