武漢帰国者を受け入れた名もなき人々の勇気が素晴らしい! 新型ウイルスは「恐れてもいなかったし、ナメてもいなかった」: JCAST テレビウオッチ【全文表示】

   中国武漢からの帰国者を助けるために立ち上がった日本の民間企業に称賛の声が上がっている。現場の人たちは、見えないウイルスに不安はなかったのだろうか。   相部屋解消のため、千葉県内の「勝浦ホテル三日月」から府中の警察大学校へ帰国者2人を送迎した「東北都市交通」のドライバー斎藤薫さん(60)。使命感はあったのか聞くと、「特別な感情は何もなかった。日々の仕事と一緒です。インフルエンザが蔓延する時...

東京はなぜ「江戸」と呼ばれたのか? 『地図と写真でわかる 江戸・東京』 | JCAST BOOKウォッチ

 新型コロナによる自粛で遠出の旅行を控える傾向が続いている。そこで一段と注目されているのが、近場の旅。マイクロ旅行とか、ご近所旅というそうだ。運動不足解消も兼ねて歩く人も少なくないらしい。本書『地図と写真でわかる 江戸・東京』(西東社)はそんな人に役立つ一冊。江戸・東京の歴史を約100枚の現代地図・古地図と解説で紹介している。類書の中では、ビジュアルが充実している。 「慶安事...

和島英樹の「明日の好悪材料Next」~第7回 – 株探

月次売上高が堅調な食品スーパー、100均、ディスカウン店が目立つ和島英樹(Hideki Wajima)株式ジャーナリスト日本勧業角丸証券(現みずほ証券)入社。株式新聞社(現モーニングスター)記者を経て、2000年にラジオNIKKEIに入社。東証・記者クラブキャップ、解説委員などを歴任。現在、レギュラー出演している番組に、ラジオNIKKEI「マーケットプレス」、日経CNBC「デイリーフォーカス」毎週...

世界に通じるダテ男、初代仙台藩主・伊達政宗ゆかりの地【青葉城編】 |

戦国武将・伊達政宗(だて・まさむね、1567-1636)が礎を築いた宮城県仙台市。人口100万人超を有する東北最大の都市には、今なお国内外の人々を魅了する“独眼竜”や伊達家と縁深い観光スポットが随所に残る。まずは政宗が居城とした仙台城、通称「青葉城」を紹介したい。 奇抜な戦略で現代人も魅了する独眼竜 全国で戦国武将が台頭し、覇権をめぐる争いが頻発した戦国時代(14...

5/26~31 大阪開催 ボートレースオールスター 応援サポの板野友美「いまこそみんなで観戦するチャンス」【動画】 (2020年5月23日)

いよいよ来週、5月26日から6日間にわたり 大阪 ボートレース住之江で開催される、ボートレスの祭典「SG第47回ボートレースオールスター」。その応援サポーターを務める板野友美は、開催を目前にひかえたいま、外出自粛を...

不動産業界・倒産危険度ランキング、業界大手も危険水域に | 大失業時代の倒産危険度ランキング | ダイヤモンド・オンライン

2020.7.12 5:15 有料会員限定 Photo:erhui1979/gettyimages 上場企業全体を対象とした倒産危険度ランキングに加えて、新型コロナウイルスの感染拡大で、甚大な打撃が避けられない13業種について、それぞれ業種別のランキングを作成した。特集『大失業時代の倒...

<「今日好き」“せなかれ”カップルインタビュー>“ルール破りの告白”から始まった恋…後藤聖那、石川翔鈴には「自分を預けてもいい」 – モデルプレス

高校生による青春恋愛リアリティーショー「今日、好きになりました。」(※通称「今日好き」AbemaTV/毎週月曜22時~)の「グアム編」に参加しカップルとなった、“せな”こと後藤聖那(ごとう・せな/17)と“かれん”こと石川翔鈴(いしかわ・かれん/17)。モデルプレスのインタビューでは、カップル成立後の変化やお互いの存在について語った。 ...

梅雨前線、引き続き停滞か 気象庁が大雨警戒呼び掛け – 日本経済新聞

梅雨前線、引き続き停滞か 気象庁が大雨警戒呼び掛け &...

4連休前に前倒しのGoToキャンペーン、都会の感染者を拡散懸念も –

People at the Kusatsu Onsen resort in Kusatsu, Japan.  Photographer: Soichiro Koriyama/Bloomberg ...
131,355フォロワーフォロー
0購読者購読

最近の投稿

投稿一覧