週末ナニ釣れた?沖釣り速報:東京湾アジ元気で初心者も満喫【関東】 |

5月8日の特選沖釣り釣果をお届け。東京湾のアジは各ポイントで活発!千葉外房のキャスティングではヒラマサ23kg浮上。 ●茨城県のリアルタイム天気&風波情報 ●千葉県のリアルタイム天気&風波情報 ●東京都のリアルタイム天気&風波情報 ●神奈川県のリアルタイム天気&風波情報 (アイキャッチ画像提供:打木屋釣船店) TS...

Local Local株式会社が東北での事業承継支援に進出|【西日本新聞ニュース】

~株式会社MAKOTO WILLと業務提携~地方自治体と連携した創業支援、人材誘致・育成事業などを展開する株式会社MAKOTO WILL(本社:宮城県仙台市、代表取締役 菅野永)と、地場産業と若手経営者人材をマッチングし事業承継の促進を図るプログラム「ロカビズ」を運営するLocal Local株式会社(本社:宮崎県日南市、代表取締役社長 石橋孝太郎)は、2020年10月15日に業務提携...

週刊スーパーマーケットニュース マックスバリュ西日本「ザ・ビッグ上板店」改装オープン _小売・物流業界 ニュースサイト【ダイヤモンド・チェーンストアオンライン】

1週間のスーパーマーケットに関するニュースをまとめた週刊スーパーマーケットニュース。マックスバリュ西日本はザ・ビッグ上板店を9月12日にリフレッシュオープンした。店舗のレイアウト、品揃えをリニューアルし、買い回りやすい売場に変更。また、日常生活で欠かせない商品が、どこよりも「安く」、「たくさん」揃うことをテ...

<手腕点検>大崎市・伊藤康志市長 市街地復興 総仕上げ | 河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS

2021年05月30日 14:34  東日本大震災から10年がたった今年、地方自治の現場は新型コロナウイルス感染症との闘いに引き続き追われた。少子高齢化や人口減少、地域経済の疲弊も深刻化。難局のかじ取りを担う市町村長は地域の負託に応えているか。住民や関係者の声を交えて検証する。 ...

短期連載インタビュー いまこそ必要な“食の宗教改革”とは? Vol.1 | ホテル・レストラン・ウエディング業界ニュース | 週刊ホテルレストラン HOTERESONLINE

宿泊観光業こそマイノリティへのサービスを充実すべし! コロナショックが癒えきれぬ今ではあるが、先見の明に富んだホテルは、粛々と新たな試みに着手して いる。その一つが、ビーガンやアレルギーに代表されるような「食のマイノリティ」へのサービス拡充 である。中でも在日 20 万人、オリンピック時にはその数以上の訪日客が見込まれる、イスラム教徒(ムスリム)の人たちへの宗教的食事...

J.D. パワー 2021年固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査(SM):時事ドットコム

[株式会社ジェイ・ディー・パワー ジャパン] ~コロナ禍でのトラフィック量増加の中でも、通信品質の満足度は前年並みの水準を維持~ CS(顧客満足度)に関する調査・コンサルティングの国際的な専門機関である株式会社J.D. パワー ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本浩二、略称:J.D. パワー)は、J.D. パワー 2021年固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査...

JR西日本×下電ホテルの「せとうちグランピング」で秋のマリンアクティビティとBBQを満喫してみた【Go To トラベル対象】 –

波打ち際のドームテントを独り占め!  JR西日本(西日本旅客鉄道)では2018年より、瀬戸内エリアの多様な観光資源を活用して地域の活性化を目指す「せとうちパレットプロジェクト」を展開している。その一環として、コロナ禍における瀬戸内エリアでの新たな拠点整備を目的に、鷲羽山下電ホテル(岡山県倉敷市大畠1666-2)の敷地内でグランピング事業を開始した。 「せとうちグランピング」と名付けたこの取り組み...

JR東日本、スマホ1つで東北旅行「TOHOKU MaaS」。キャッシュレスも推進 – Impress Watch

JR東日本は、東北6県で観光型MaaS「TOHOKU MaaS」を2021年4月1日から9月30日まで実施する。同期間に開催する「東北デスティネーションキャンペーン」に合わせて実施する取り組み。新幹線eチケットやモバイルSuicaを組み合わせ、スマホ一つで旅行プランや各種チケットなどを取得し、利用しながら広く東北地方を回遊できるようにする。対象地域ではキャッシュレス決済を推進する取り組みも行なう...

New門@和歌山 : 企画・連載 : 和歌山 : 地域 : 読売新聞オンライン

鉄道の挑戦 生き残りをかけた闘い  観光地を巡る特別列車に、猫の駅長が乗客を迎える駅――。県内の鉄道で利用客確保のための新たな取り組みが広がっている。昨年から続くコロナ禍で利用客激減という未曽有の危機に直面している鉄道業界。いかにコロナ禍を乗り越え、コロナ後を生き抜くのか、県内の鉄道事情を追った。(平野真由)「銀河」に地元期待 「お一人様から家...

伊豆諸島・三宅島の総雨量は143mmに到達 午後も大雨災害に警戒が続く – ウェザーニュース

2020/06/28 13:47 ウェザーニュース 今日28日(日)は梅雨前線が通過して関東では本降りの雨が続いています。伊豆諸島には発達した雨雲が流れ込んで豪雨に。三宅島では正午までの1時間に59.5mmの激しい雨を観測しました。降り始めから正午までの総雨量は143mmに達し...
131,355フォロワーフォロー
0購読者購読

最近の投稿

投稿一覧