「JAPAN × FRANCE LIFESTYLE EXPO 2021 HYBRID EDITION 」出展社募集中~出展メリットのご紹介~

「衣食住」、フランスと日本のLifestyle・豊かさの再発見をテーマにした、フランスと日本のライフスタイル関連企業のビジネスマッチングイベント「JFLE2021」を開催します。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い引き続き外出自粛を余儀なくされる中、身の回りの充実を求める傾向が更に高まると予想されます。渡航はできませんが、生活の中心...

「作家主義 相米慎二」2月6日より開催決定 佐藤浩市、永瀬正敏らのトークイベントも|Real Sound|リアルサウンド 映画部

 オンラインシネマイベント「没後20年 作家主義 相米慎二〜アジアが見た、その映像世界」が、2月6日から19日にかけて渋谷ユーロスペースにて開催されることが決定した。  2001年9月9日に逝去した映画監督の相米慎二。1980年に発表した『翔んだカップル』を皮切りに、『セーラー服と機関銃』『ションベン・ライダー 』『台風クラブ』など数々の映画史に残る傑作を生み出した。  その世界...

トリクルダウン 存在せず 20210109|極論空手形 / Extreme Argument Fictitious Bill|note

#TrickleDownEffect #TrickleDown #Economy #Tax #TaxCuts #TaxCutsForTheRich #Rich #Income #Outcome #EconomicGrowth #Unemployment #MahalanobisMatching  トリクルダウンに経済効果があるとする主張は、富裕層がその経済力で、政治家を抱き...

東京都民の“都内旅”に5000円上乗せ…高級ホテル・はとバスもお得に⁉「GoTo併用で最大2.5万円補助」に期待 |

9月24日、東京都で新たに確認された感染者は195人。 4日ぶりに100人を超え、東京都のモニタリング会議では連休の影響による急速な感染の再拡大への懸念も示された。 一方で東京都のGoToトラベルキャンペーン追加まであと1週間。小池都知事が新たに打ち出したのが、東京都独自の上乗せプランだ。 小池都知事:助成する金額ですけれども1泊あたり5000円、日帰りについ...

箱根駅伝の駒沢大学が世紀の「大逆転」 7日にようやく決まったコロナ緊急事態宣言の効果は? 京大・西浦博教授は3月末には約7200人と予測 早くもレイムダックになった菅首相はもう選挙の顔になれない!: ...

   明けましておめでとうございます。今年も御愛読のほど、お願い申し上げます。   年初から競馬の話で恐縮だが、私は昔から追い込み馬が好きだ。近代競馬では、先行して直線で抜け出すという無難な勝ち方をする馬が多くなった。    ヒカルイマイやミスターシービーのように、4角最後方から前にいる馬をごぼう抜きして勝つよ...

銀座の上空をミツバチが飛び交い、ツバメが舞う-ビル屋上の“里山”で養蜂、自然を再現 |

「銀座で地産地消」を合言葉に2006年、東京・銀座の企業人や商店主らが立ち上げた「銀座ミツバチプロジェクト(愛称:銀ぱち)」。ビルの屋上を緑化してミツバチを飼い、採れたハチミツを商品化するという試みは、今や年間1トン超のハチミツ産地をつくり出し、持続可能なソーシャルビジネスに発展している。さらに思いもかけない効果が――。ミツバチの増加は、消滅の危機にある「銀座のツバメ」復活への呼び水とな...

プリンスホテルが東京・恵比寿に新ホテル「プリンス スマート イン」を開業 | マイナビニュース

プリンスホテルは10月8日、新たなホテルブランド「プリンス スマート イン」の1号店となる「プリンス スマート イン 恵比寿」(東京都渋谷区)を開業した。 プリンス スマート イン 恵比寿は、JR恵比寿駅から徒歩約5分の場所にある国家公務員宿舎原町住宅の跡地において、野村不動産が建設した複合施設に82室の客室とカフェ等を備えたホテルとして出店した。分譲住宅や保育施設、介護施設(デイサー...

現代日本をイメージしたロンドンヒースロー空港のカプセルホテル「Yotel」に泊まってみた – GIGAZINE

2013年04月15日 23時00分 取材 英国に本社をおくYo!社は現代日本文化を未来的と捉え、回転ずし「ヨー!スーシ」を世界中でチェーン展開し、成功を収めました。Yo!社が回転ずし以外に日本から取り入れたものの1つにカプセルホテルがあり、ロンドンのヒースロー空港やニューヨークに「Yotel」として営業しているとのことなので、実際に泊まってみました。New York hotel t...

日本なのに異国情緒全開の宿泊施設「テンゲル」が朝・夕食付きで8000円なので泊まってみました – GIGAZINE

2014年07月20日 09時00分 取材 夏だ、海だ、キャンプだ、とおでかけシーズンがやってきましたが、海外旅行するほどのお金も時間もない、という人でも国内にいながらモンゴルの生活が楽しめるというユニークな施設が「那須モンゴリアビレッジ テンゲル」です。大自然の中、ゲルというモンゴル遊牧民の移動式住居に宿泊でき、朝食・夕食付き、民族衣装を着たり馬頭琴の演奏に耳を傾けたり可能となって...

やりがい搾取の経済学:ブランド資本主義とキリギリスたち – INSIGHT NOW!プロフェッショナル

/巨人たちの足元で浮かれ騒ぐキリギリスのように、賑やかな有名店、華やかな有名企業で働いて、歌って踊って絵を画いて、それでなにか楽しげに仕事をして、毎日を謳歌しているように思えるかもしれないが、きみはやりがいを搾取されるだけ、神輿を担がされるだけ、ブームが終われば棄てられるだけ。/ ある飲食店チェーンが評判が良く、創業者オーナーは早々にその経営権を大手商社に売却し、巨万の富を得た。さて...
131,355フォロワーフォロー
0購読者購読

最近の投稿

投稿一覧