本物フルーツの威力! 『イノセントスムージー |

  昨年、日本初上陸をした果汁100%で飲むフルーツと言われている欧州ブランドの『イノセントスムージー』に、新レシピが登場! そして、今までは関東圏を中心に発売されていたのが、いよいよ全国へと展開を開始する。ついにあなたの街にも、この本物の美味しさがやってくる!   ヨーロッパで大人気! コンビニで本物のスムージーが買えるって、本当!? イノセントジャパン合同会社(東京都渋谷区)が発売する『イノ...

ビジネスホテルで日本初のハラール認証三つ星を取得、「ドーミーイン・global cabin浅草」でハラールメニュー提供 | HOTELIER(ホテリエ)|ホテル・旅館・インバウンド不動産投資メディア

2019年7月30日、全国にビジネスホテル『ドーミーイン』やリゾートホテル『共立リゾート』を運営する株式会社共立メンテナンスが、「ドーミーインEXPRESS浅草」を「展望大浴場 あさひ湯 ドーミーイン・global cabin浅草」にリニューアルしたことに加え、一般社団法人ジャパン・ハラール・ファンデーション(JHF)から飲食部門の認証を取得し、7月13日より「ドーミーイン・global ca...

アマビエの鳴き声を募集 障害者の芸術活動支援財団、岐阜 – 記事詳細|Infoseekニュース | プロ野球情報館

アマビエの鳴き声を募集 障害者の芸術活動支援財団、岐阜 - 記事詳細|Infoseekニュース障害者の芸術活動を支援する岐阜県教育文化財団・TASCぎふは、新型コロナウイルス終息を願いながらアートを楽しんでもらおうと、疫病をはらう言い伝えがある妖怪「アマビエ」のイラストや、鳴き声や語り口調を表現した音声の作品を全国から募集している。応募作品はウェブサイトで紹介する。絵を描くのが苦手な人や...

J.D. パワー 2019年ホテル宿泊客満足度調査℠|株式会社ジェイ・ディー・パワー ジャパンのプレスリリース

     CS(顧客満足度)に関する調査・コンサルティングの国際的な専門機関である株式会社J.D. パワー ジャパン (本社:東京都港区、代表取締役社長:山本浩二、略称:J.D. パワー)は、2019年 ホテル宿泊客満足度調査℠の結果を発表した。ホテルの会員プログラム加入率、公式ウェブサイトでの直接予約比率は増加  近...

COVID19によるバジェットホテルマーケット2020の影響分析、ビジネスチャンス、将来の展望2026 | labelonline

世界のバジェットホテルの市場規模、状況、予測2020-2026 バジェットホテル市場レポートでは、ビジネスの戦略家のための洞察に満ちたデータの貴重な情報源です。業界の概要と成長分析、過去および未来のコスト、収益、需要、供給のデータ(該当する場合)を提供します。リサーチアナリストは、バリューチェーンとそのディストリビューター分析の詳細な説明を提供し...

日本旅館の新潮流:衰退の中で見えてきた可能性 |

ライフスタイルの変化で、旅館の数は年々減っている。その一方で、魅力的なコンセプトを打ち立て人気を集める高級な宿もある。和風旅館の新潮流を紹介する。 ホテル化する日本の宿 その国の文化とライフスタイルに根ざした宿泊施設が、グローバルスタンダードのホテルと一線を画し、独自の形態の宿として業界団体まであるのは世界的にも例がない。そんな珍しい存在が「日本旅館」である。 旅...

“対前年比プラス”も? コロナショックでも「ラブホテル」の需要が落ちにくいワケ – 瀧澤 信秋

 新型コロナウイルスに大きな影響を受けている観光業界。中でもホテルをはじめとした宿泊施設の惨状は日々深刻化している。ホテルの実力は稼働率や平均客室単価にあらわれるが、様々なホテルを取材するとこれまで見たことのないような信じられない数字が並ぶ。概して地方の観光地は低調で、「稼働率10パーセント以下」という例も見られた。  都市型ホテルも、観光地ほどではないにしろ当然影響は出ている。以前は稼働率9...

2019年年末年始の国内旅行は「日本文化・伝統」に注目、行ってみたい場所1位は「温泉地」 じゃらん調べ | HOTELIER(ホテリエ)|ホテル・旅館・インバウンド不動産投資メディア

株式会社リクルートライフスタイルが運営する旅行情報サービス『じゃらん』は2019年12月12日、旅行サイト『じゃらんnet』上の年末年始の宿泊予約状況、ならびにアンケート結果より、2019年年末・2020年年始の国内旅行動向を発表した。 はじめに年末年始の国内旅行動向を見ていく。令和になって初めて迎える年末年始は日並びも良く最大9連休となる。旅行サイト『じゃらんnet』の宿泊予約状況によると、...

マリオットの新規契約ホテル総客室数が過去最高を更新、2019年は平均17時間に1軒のホテルが誕生 | HOTELIER(ホテリエ)|ホテル・旅館・インバウンド不動産投資メディア

マリオット・インターナショナルは2020年2月12日、2019年の新規ホテル契約において記録的な部屋数を契約し、世界中で今後開業予定のホテル(パイプライン)の総客室数が、同社では過去最高となる約515,000室にまで到達したことを発表した。 同社は合計136,000室以上となる815軒の契約を締結し、新規契約ホテルの総客室数が7年連続で過去最高を更新した。「世界各国における前例のないレベルの客...

世界初の”光のホログラムによるチェックイン”導入「変なホテル東京 浅草田原町」2019年9月開業 | HOTELIER(ホテリエ)|ホテル・旅館・インバウンド不動産投資メディア...

H.I.S.ホテルホールディングス株式会社が、2019年9月1日に「変なホテル東京 浅草田原町」を開業することが分かった。新ホテル開業により『変なホテル』は全国14拠点、都内では7軒目となる。 「変なホテル東京 浅草田原町」は、東京メトロ「田原町」駅より徒歩約2分と大変便利な立地にある。東京でもっとも有名な観光地のひとつでもある浅草寺・雷門や、訪日旅行者に人気のかっぱ橋道具街まで徒歩圏内だ。 ...
131,355フォロワーフォロー
0購読者購読

最近の投稿

投稿一覧