AbemaTVにて放送の高校生による青春恋愛リアリティーショー「今日、好きになりました。-卒業編-」(毎週月曜22時~)の最終回が9日に放送され、完結。カップル成立となった“いっせい”こと森長一誠(もりなが・いっせい/18)と“ひめか”こと上水口姫香(かみなぐち・ひめか/17)が、モデルプレスのインタビューに応じ、お互いに惹かれた理由や交際の近況を語った。

モデルプレスのインタビューに応じたいっせい(森長一誠)、ひめか(上水口姫香)(C)モデルプレス

「今日、好きになりました。-卒業編-」

「今日好きになりました。」は、運命の恋を見つける“恋の修学旅行”をテーマに、現役高校生たちを追った恋愛リアリティーショー。異国の地で巻き起こる、現役高校生たちのリアルで等身大な、本気の恋模様が描かれる。

今回はサイパンを舞台に3泊4日の旅に。「台湾編」からの継続メンバーのいっせいは、初日からともか(高須賀友香)、りほ(高木理帆)からも思いを寄せられる。そして、ギリギリまで一途に思ってくれたひめかと、たける(舟木健)とも良い感じだったともかの間で葛藤。今回は女子から告白するルールだったため、最終回でひめかに心を決め、ひめかからの告白を受けた。

“ひろゆい”簡宏嘉&中野ゆいなカップルインタビュー

“いせひめ“カップルが成立するまで

ひめか、いっせい(C)AbemaTV
ひめか、いっせい(C)AbemaTV

― カップル成立おめでとうございます!改めて、カップル成立までの経緯を教えて下さい。

ひめか:私は第一印象からいっせいくんが気になっていて、初日の夜に話したときに「ああ、気になるな」とまた思って。で、2日目はくじ引きで2つに分かれて行動だったので、「くじ引きで一緒になれたらいいね。運命だね」と話していたら、本当に一緒になったので「運命だ」とビビッときちゃって好きになりました。そこから潜水艦の中で色々話して、2日目の夜も沢山話してドキドキしていたんですけど、おみやげを買いに皆でスーパーに行ったときになかなか一緒になれなくて悲しくて泣いちゃったんです。でもその後に誘えて夕方に一緒に作った貝殻のブレスレットを交換して、お揃いのネックレスを買いました。で、3日目は…何だっけ?

いっせい:3日目は最初に男子で、勝ったら女子1人を2人きりの離島デートに誘えるという勝負をしたんです。そこで僕はたけるに負けちゃって。

ひめか:ともかちゃんが誘われたとき、いっせいくんは態度でショックを受けているのが分かってひめはそれを見て「(勝ったら)ひめのこと誘う気じゃなかったんだろうな」って悲しくなりました。

いっせい:僕はずっと最後まで2人で迷っていたんです。両方良さがあって「マジ決められない」みたいな感じだったんですけど、ひめは最初から最後まで僕のことをずっと思ってくれていて。

ひめか:他にもいっせいくんのこと思ってくれている子(りほ)はいたんだよね。

いっせい:そう。でも僕はこの2人のどっちかに絞ると決めたので、最終的に将来性とか考えてひめかを(選んだ)。

ひめか:将来性?

いっせい:価値観とかも。

ひめか:価値観、全然合ってないよ(笑)!

いっせい:価値観は全然合ってないけどさ(笑)!

ひめか:あ、すみません(笑)。告白した経緯ですよね。私はずっと好きだったので最後のアピールタイムでも行くって決めていて、結構話せたんですけど、自分的には満足度は75%くらいで、「本当に良かったの?」みたいに周りにも聞かれて「これじゃダメだ」と思って、「ともかちゃんのところに行っちゃう」と思って大号泣していたんです。その後過呼吸気味にもなっちゃって、それくらいヤバくて、本当に死ぬかと思ったんですけど、告白に行くことは決めていたので。本当はちょっと行きたくなかったんですけど…。

― 不安すぎて?

ひめか:(頷いて)そう。恋愛の価値観が合わないという話になっていたので、「自分には来ないんだろうな」という気持ちで告白したんです。それで「いっせいくんのこと、これからも知って行きたいです」と告白をしたら手を取ってくれて…信じられなかったです。ハグされたんですけど「え、何、やめてよ」みたいにすぐ避けちゃいました(笑)。でも「幸せだな」と思いました。

撮り下ろし&オフショットフォトギャラリー

葛藤し続けたいっせい、最後に決め手になった理由

いっせいに告白するひめか(C)AbemaTV
いっせいに告白するひめか(C)AbemaTV

― いっせいさんにとって、最後に決め手になったのは何でしたか?

いっせい:最後は本当にギリギリまで悩んでいて、本当は最初ともかに決めていたんですよ。でも、「待てよ」と思ってずっと車の中で「俺、この判断で合っているのか?一生悔いが残らないか?」と冷静に考えて、「やっぱりひめだ」って。

ひめか:泣いたんでしょ?

いっせい:そう、車の中で泣いていたんですよ。

ひめか:ふふ。

いっせい:ひめに決めた理由の1つは、ずっと一途に思ってくれていたこと。話していた感じは恋愛の価値観が違うところがあって、俺はベッタリしたいタイプなんですけど、ひめはあんまり「好き」とか言わないと聞いていたのでそこに不安があったんです。

ひめか:私は結構冷めていてさっぱりしているんですよ。

― 意外です。

いっせい:実際はそんなことなかったんですけど、そのときは不安でした。でも俺ら、価値観は合わないけど相性は合うんですよ。

ひめか:そうそうそう。

― 仲の良さが伝わってきます。

いっせい:だからもう「ひめにしよう」と決めました。

ひめか「泣いてしかない」3泊4日

― 3泊4日の旅で、それぞれ一番辛かった瞬間はいつですか?

ひめか:2日目の夜にいっせいくんがともかちゃんを2ショットに誘ったときですね。私はたまたまそのとき手を繋いでいるのが見えてしまって…。「気持ちが固まったときに手を繋いで欲しい」と伝えていたので私とのときは繋いでなくてそれを見て泣いちゃいました。もう絶対行きたくない、と思いました。

いっせい:俺は本当に悩んでいたんですけど、2人からしたら要は思わせぶりみたいなことをしちゃっていたし、一番中途半端なことをしていました。どうしようもなかったので仕方なかったんですけど、そこに関して辛い思いをさせてしまって申し訳なかったです。

ひめか:ひめ、めっちゃ泣いていますよ。お揃いのもの買う前も、アクセサリーを交換した後も、最後のアピールタイムでひめの後にともかちゃんを誘ったときも、泣いてしかないんです。

― ひめかさんは他の男子と一切迷わなかったんですか?

ひめか:1日目はやまと(百瀬大和)くんにも誘われて話して楽しかったんですけど、あんまりビビッと来なかったと言ったら失礼かもしれないんですけど、「一緒にいて気を遣うんじゃないかな」と思いました。でもいっせいくんと話したときに「やっぱりこの人ともうちょっと喋りたいな」と思ったし、他の子を誘っているのを見てすごく悔しくて悲しかったのでそれくらい好きなんだと気づきました。

いっせい、正式に交際を申し込んだ言葉

胸キュンポーズも率先してやってくれた2人/いっせい(森長一誠)、ひめか(上水口姫香)(C)モデルプレス
胸キュンポーズも率先してやってくれた2人/いっせい(森長一誠)、ひめか(上水口姫香)(C)モデルプレス

― 最後にカップル成立した後、正式にお付き合いすることに?

いっせい:ひめかがさっき「告白したくなかった」と言っていたじゃないですか?俺は「成立=付き合う」という認識で参加したんですけど、ひめかは“曖昧な気持ち”なんじゃないかと感じていて。

ひめか:ひめは(いっせいと認識が)違かったよね。

いっせい:だから、次の日半日自由時間があったときに僕から聞いて「ちゃんと付き合おう」という話になりました。

ひめか:でも夜にさ、イチャイチャしてたじゃん。

いっせい:まぁイチャイチャはしてたね。でも、どう捉えているかちゃんと確認はしてなかったのではっきりさせておきたくて。

― 何て言葉にされたんですか?

いっせい:「これって、付き合ってるよね?」って。

ひめか:「うん、好きだから」みたいに(答えました)。

― そのときは嬉しかったですか?

ひめか:“ニヤッ”て感じでした(照)。

“いせひめ”カップル、お互いの好きなところ

いっせい、いめか(C)AbemaTV
いっせい、いめか(C)AbemaTV

― 付き合ってから新しく発見したところでもいいんですけど、お互いの好きなところを教えて下さい。

ひめか:普通に気を遣わないでいられるところですね。あと礼儀正しい。番組観ていると「デリカシーないな」と思われているかもしれないんですけど(笑)。

いっせい:そう、デリカシーない(笑)。

ひめか:でも本当に周りの人に気が遣えるんですよ。家に来たときも差し入れを持ってきてくれたり、お母さんに対してもちゃんと挨拶してくれたり。(いっせいが参加していた)前の弾を観ていて「ちょっと子供っぽい感じなのかな」と思っていたんですけど、しっかりしていてカッコいいし、一緒にいて楽しい。

いっせい:ふふ(照)。

― 嬉しそう(笑)。

ひめか:2人のとき言わないから、恥ずかしいんだけど(照)。

いっせい:ひめは、よく笑ってくれるんですよ。俺、結構自分で言って自分でツッコミ入れたりしてるんですよ。

ひめか:あはははは、本当に面白いんですよ。

いっせい:笑ってくれるのは、俺からしたら嬉しいじゃないですか。それに「私、冷めてる」って言っていたけど、意外とベタベタしてくるんですよ。そこがマジかわいいなと思います。

ひめか:してないよ。

― どういう風に甘えるんですか?

ひめか:え、言っちゃっていいの?

いっせい:いいでしょ(笑)。結構くっついてくれるんです。くっつき虫みたいにくっついてきてくれて。付き合いだしたら俺的に価値観は合っていると感じることが増えました。あとは意外と天然なんです。最初に「私、ドジだから」みたいに言われたときは「なるほどね」と思ってそんなに気にしていなかったんですけど、本当にドジで(笑)。飛行機に乗っていたときも普通にお茶こぼして。

ひめか:冷たいお茶もらったときにこぼれちゃってお尻のところがべちゃべちゃになりました(笑)。

いっせい:でもそういうところも含めて可愛いです。

撮り下ろし&オフショットフォトギャラリー

“いせひめ”カップル、すでに家族ぐるみの付き合い

お揃いのネックレスを見せてくれた2人/いっせい(森長一誠)、ひめか(上水口姫香)(C)モデルプレス
お揃いのネックレスを見せてくれた2人/いっせい(森長一誠)、ひめか(上水口姫香)(C)モデルプレス

― 交際が始まってからはどんなお付き合いをされていますか?

ひめか:付き合ってから分かったことなんですけど、めっちゃ家が近かったので、週1で会っています。だから今日朝も一緒にいたんです。付き合いだしてから、いっせいくんの家にも行ったし、最初の放送も一緒にひめの家で見て泊まってくれました。ひめのお姉ちゃんとも仲良くて。

― 家族ぐるみの仲なんですね。

いっせい:家族皆温かいんです。

ひめか:ひめがちょっとママと揉めたりすると、いっせいくんがなだめてくれます(笑)。

― 今後したいデートとかありますか?

いっせい:沢山ある。

ひめか:ね。まず、旅行に行きたいって言っていて、温泉に行ってその後ご飯を食べて足湯とか浸かったりしてのんびりしたい。あとは食べ歩きとか。でもディズニーにも行きたい。

いっせい:ディズニー、行きたい!マジで行きたいです。

ひめか:写真映えするところで一緒に写真とかも撮りたいし。

― 年齢はいっせいさんが1個上ですよね?

ひめか:実感ないです。どっちでもない感じ。

いっせい:同い年か、年下感はやっぱりありますね。

ひめか:ドジだから(笑)。

“いせひめ”カップル、どんなカップルになりたい?

ひめか、いっせい(C)AbemaTV
ひめか、いっせい(C)AbemaTV

― 今後どんな恋人同士になって、どんな関係を築いていきたいですか?

いっせい:お互い支え合いながら、しっかり信頼できる関係でいたいなと思っています。

ひめか:あはは(照)、付き合うってことがよく分からないんですよね。ちゃんと考えてないんですけど、お互い好き同士でいたらいいんだと思います。

― こういうカップルになりたい、とか。

ひめか:素を出すこと。一緒にやっていくなら、やっぱり素を出せる関係じゃないと、と思います。

いっせい:(頷いて)ですね。

― お2人とも芸能活動をされているということで、今後カップルでしてみたい活動はありますか?

ひめか:2人でステージを歩いたり、イベントとか出たいですね。

いっせい:やりたいです。

― ありがとうございました。

ラブラブな“いせひめ”カップル…インタビューこぼれ話

ひめか(上水口姫香)、いっせい(森長一誠)(C)モデルプレス
ひめか(上水口姫香)、いっせい(森長一誠)(C)モデルプレス

すでに家族ぐるみの付き合いだという2人。嬉しそうに取材前日に撮ったというひめかさんのお姉さんとの写真も記者に見せてくれました。

写真撮影中はこちらのリクエストに応じていっせいさんがハグしたり、見つめ合ったりと様々なポーズをとってくれるとひめかさんは終始照れた表情。旅中にお揃いで購入したネックレスもつけていました。(modelpress編集部)

ひめか、いっせい(C)AbemaTV
ひめか、いっせい(C)AbemaTV

森長一誠(もりなが・いっせい/18)

生年月日:2001年8月11日
出身:静岡県
身長:168cm

「今日好き」にはハワイ編・台湾編に続く参加。明るく自然体のキャラクターで、NON STYLE井上裕介ら恋愛見届け人陣からも愛されている。高校3年生のため、今回がラスト参加。

上水口姫香(かみなぐち・ひめか/17)

生年月日:2002年5月27日
出身:東京都
身長:159cm

「高一ミスコン2018」準グランプリ。姉は元X21でハープスターの上水口萌乃香。

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

クレジットソースリンク