「APARTMENT HOTEL MIMARU(アパートメントホテル ミマル)」(https://mimaruhotels.com/)は、全客室キッチン付き、ダイニングスペースも備わった広い室内でご家族がゆっくりお過ごしいただける空間・サービスを提供し、日本での新たな滞在スタイルを提案しています。

 2018年2月のホテルブランド誕生以降、13施設目の開業となる『MIMARU東京 上野御徒町』では、忍者の学術研究や知識情報集約・発信を行う日本忍者協議会監修のもと、忍者の世界観を楽しめる「忍者ルーム」をご用意。浮世絵師 平川 洋氏が手掛けた忍者の錦絵や6種類の手裏剣レプリカ、忍びの心得を書いた巻物等を展示しています。現在実施中の忍者探しゲームをクリアしたご宿泊者さまにはノベルティグッズをプレゼントしており、今後も日本忍者協議会と連携したイベント等を検討してまいります。また、施設内には寿司カウンターを設置した約75㎡のプレミアムルームを設け、全客室に用意した炊飯器等の調理家電を使って手巻き寿司を作ったり、自由に出前を取っていただいたりするなどご家族やご友人とパーティーなどをお楽しみいただけます。

 ファミリー・グループで快適に中長期滞在できる宿泊施設へのニーズは高く、引き続き、東京・京都・大阪など都市観光スポットへのアクセスに優れた都市型アパートメントホテルを積極的に展開してまいります。

■ 『MIMARU東京 上野御徒町』の特長

 当施設は、ファミリー・グループでも快適に過ごせる約35㎡から75㎡(定員4名~8名)の全31室をご用意しました。忍者ルーム・プレミアムルームのほか、約65㎡(定員6名)のお部屋は、高学年のお子さまやご友人同士でもご宿泊しやすい2LDKタイプとなっています。

 当施設は上野エリアの「MIMARU」4施設目の開業となります。交通アクセスも良く、商業施設や主要な観光地へも近いことから、開業済みの3施設は高い稼働で推移しており、当施設でもお客さまとの会話を大切にし、さまざまな取り組みを行ってまいります。

 


■ 日本忍者協議会について

日本忍者協議会(英語名:Japan Ninja Council)は、国や忍者に関連する自治体を中心に、大学、観光協会、民間団体が連携して、2015年に設立された日本における忍者の唯一の公式機関です。忍者の学術研究や知識情報集約・発信を行い忍者をブランド化し、観光振興、文化振興、地域経済の活性化などを図ることを目的としています。

団体名: 日本忍者協議会

所在地: 東京都港区南青山2-2-8 4F

設立 : 2015年

URL : https://ninja-official.com/

 

■ 『MIMARU東京 上野御徒町』施設概要

所在地:東京都台東区上野1丁目17番1号

交通:東京メトロ銀座線「上野広小路」駅 徒歩3分

都営大江戸線「上野御徒町」駅 徒歩3分

JR「御徒町」駅 徒歩4分

東京メトロ銀座線「末広町」駅 徒歩6分

京成本線「京成上野」駅 徒歩8分

JR「上野」駅 徒歩13分

施設:客室31室(うち忍者ルーム・プレミアムルーム各1室)、ランドリールーム

オープン:2020年1月9日(木)

ホームページ:https://mimaruhotels.com/ueno-okachimachi/

▼コスモスイニシアのCSVについて(HP:https://www.cigr.co.jp/csv/)

 当社は、『「Next GOOD」お客さまへ。社会へ。一歩先の発想で、一歩先の価値を。』をミッションとして掲げ、お客さまとその先にある社会に“一歩先の価値”を創造するため、CSVテーマとして安心、快適、持続、独創、環境、公正・公平の6つのNextを定めています。本商品・サービスの提供を通じて以下のNextの実現を推進し、社会課題の解決をめざします。

 

 

クレジットソースリンク