fuyudate

冬の岡山には、カップルで過ごせるスポットが盛りだくさん!日本三名園である後楽園など歴史的観光スポットを楽しもう!ドイツ風農村『クローネンベルク』では様々な体験ができる!二人の距離をグッと縮める冬のおすすめデートスポットをご紹介します。

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

五味の市

五味の市出典:じゃらん 観光ガイド 五味の市

\口コミ ピックアップ/

牡蠣ももちろんですが新鮮な魚介類たくさんあります!

その場で買ってBBQもできるし

穴子焼きやカキオコもあります♪

(行った時期:2017年12月)

日生の牡蠣のシーズンは例年11月半ば過ぎからということで、初めて行ってきました。岡山駅から電車で1時間ほどで、話しているとあっという間に到着です。日生駅からは徒歩でも10分ほどです。

朝早くからたくさんの人で賑わっていて、市場は活気がありました。市場で買った牡蠣や魚介類は、向かいのバーベキューコーナーでたべることができます。日生の牡蠣は火を通しても縮まず、大きくてぷりぷり、うまみもすごかっったです。美味しすぎて、市場で更に牡蠣を買って自宅に送りました。

(行った時期:2017年11月) 五味の市

住所/岡山県備前市日生町日生801-4

「五味の市」の詳細はこちら

倉敷美観地区

倉敷美観地区出典:じゃらん 観光ガイド 倉敷美観地区

風にそよぐ柳並木や、白壁となまこ壁が美しいコントラストを見せて倉敷川に影をおとし、伝統的な日本建築の美しさをよく残しているこの一帯は、江戸時代には米の積出地として栄えたところで、町並みから往時をしのぶことができる。世界的名画を集めた大原美術館をはじめ、民藝館、考古館など、文化的施設も多数ある。

\口コミ ピックアップ/

美観地区は岡山に来たら是非寄ってもらいたいです。雰囲気が良いですし、観光スポットとして最高です。映画のような雰囲気です。

(行った時期:2017年12月)

初倉敷でした。

美観地区は昔の街並みをのんびり、ゆっくりめぐる素敵なところです。

大原美術館はたまたま閉館の日だったため残念でしたが、倉紡記念館なんかも美しいところで時間をかけてめぐってみるのもいいのではないでしょうか。

夜も素敵ですよ。

(行った時期:2017年12月28日) 倉敷美観地区

住所/岡山県倉敷市中央

「倉敷美観地区」の詳細はこちら

蒜山高原

蒜山高原出典:じゃらん 観光ガイド 蒜山高原

大山隠岐国立公園内にある、なだらかな高原。ジャージー牛が放牧地に放牧され、そののどかな風景が多くの人に魅力をあたえ、岡山県下有数の観光地となっている。蒜山三座南麓。乳牛の放牧、珍しい動植物も豊富で行楽客も増加している。景観は雄大。

\口コミ ピックアップ/

大山隠岐国立公園内に立地し、なだらかな高原なので、車で走るとすごく気持ちが良い。熊本の阿蘇を走ったときと同じ爽快感があった。

(行った時期:2017年11月12日)

冬の時期に行きました。

辺り一面が雪景色で真っ白で、とても綺麗でした。

スタッドレスタイヤで行く方が安心なのでおすすめです。

(行った時期:2015年12月) 蒜山高原

住所/岡山県真庭市川上・八束

「蒜山高原」の詳細はこちら

大原美術館

大原美術館出典:じゃらん 観光ガイド 大原美術館

本館・分館・工芸・東洋館からなる。本館には西欧の近代絵画と彫刻を合わせ約140点を常時陳列してある。主な作品はエル・グレコの「受胎告知」、ゴーギャンの「かぐわしき大地」などである。分館は近代日本の洋画と、日本の現代絵画、彫刻の常設館となっている。工芸館にはバーナード・リーチなど4大陶芸家の作品が1階と2階に2つずつの個室を設けて陳列されている。強烈な個性と独特のタッチによって版画界に新境地を展開した棟方志功の版画作品が、壁に掲げた大作からガラスケースに入った小品まで数十点が展示されている。染色としては日本の型染や琉球紅型の美を深く追求してきた芹沢けい介作品が展示されている。東洋館には中国の古美術と、石仏・俑・銅器・陶器など、先史から中世頃の東アジアの美術品が合わせて展示されている。

\口コミ ピックアップ/

僕のような美術の素人でも知っているような巨匠の絵が、多数展示されていて楽しめました。

また、美観地区内にあると言うのが、雰囲気を醸し出してすばらしい。

(行った時期:2017年12月)

現代美術から中世の美術までたくさんあります。美観地区のど真ん中にあり、美観地区を訪れたなら一緒に行きたい美術館ですね

(行った時期:2017年11月) 大原美術館

住所/岡山県倉敷市中央1丁目1-15

「大原美術館」の詳細はこちら

岡山後楽園

岡山後楽園出典:じゃらん 観光ガイド 岡山後楽園

水戸の偕楽園、金沢の兼六園と合わせて日本三名園に数えられる回遊式庭園で、国指定特別名勝となっている。岡山藩主・池田綱政が、家臣の津田永忠を工事監督として築造させたもので、元禄年間(1686年~1700年)にほぼ完成したが、その後何度も模様換えや区域の拡張が行われるなどして、現在の規模までになっている。

明治4年(1871年)に後楽園と改称して一般公開し、同17年(1884年)に県営に移管した。延養亭から東面して望む沢の池と唯心山や、それらを取りまく広々とした芝生などが描きだす平明な景観が眺めの中心ともいえ、遠景に瓶井山の多宝塔を点として、操山のなだらかな山容が借景となっている。

\口コミ ピックアップ/

老若男女問わず、とても落ち着けるところだと思います!幻想庭園がお気に入りで毎年足を運んでます。小店のぜんざいがとても美味しいです!ぜひオススメです!

(行った時期:2017年11月)

有名な観光地なので行ってみましたが、混雑もなくのんびりと回れました。後楽園から岡山城へと続いて見学できてよかったです。

(行った時期:2017年11月) 岡山後楽園

住所/岡山県岡山市北区後楽園1-5

「岡山後楽園」の詳細はこちら

瀬戸大橋

瀬戸大橋出典:じゃらん 観光ガイド 瀬戸大橋

瀬戸内海をまたいで本州と四国を結ぶ長大橋。香川県坂出市と岡山県倉敷市を結ぶ6つの橋と4つの高架橋を総称して呼ぶ。全長9368mで、鉄道と道路の併用橋としては世界最長を誇る。坂出市側のたもとに瀬戸大橋記念公園があり、回転展望台「瀬戸大橋タワー」がある。

\口コミ ピックアップ/

夕方から夜にかけての景色が最高だった。ホテルから綺麗に見えた。思っていたよりも遠くまで続いていて、写真を何枚も撮ってしまった。

(行った時期:2018年2月)

鷲羽山の展望台から見ました。

まさに絶景で、予定を変更して思わず渡ってしまいました。途中のパーキングからの景色も素晴らしかったです。

(行った時期:2018年1月) 瀬戸大橋

住所/岡山県倉敷市下津井田之浦1丁目1

「瀬戸大橋」の詳細はこちら

湯原温泉

湯原温泉出典:じゃらん 観光ガイド 湯原温泉

\口コミ ピックアップ/

古い温泉街ならではの雰囲気が味わえるのが湯原温泉。

日頃の時間に追われること無く、ゆっくりとした時間の流れを楽しみながら、芯まで温まる温泉は格別です。

夜の川べりを歩くのもここ湯原温泉ならではないでしょうか。

(行った時期:2017年11月)

岡山の中でも、北部で、車でなければ行けません。田んぼや畑が沢山ある田舎の温泉です。接客も優しくて、すごく癒されました。お湯も良いと思います。

(行った時期:2016年12月) 湯原温泉

住所/岡山県真庭市湯原温泉

「湯原温泉」の詳細はこちら

備中松山城

備中松山城出典:じゃらん 観光ガイド 備中松山城

城山の臥牛山は大松山、小松山、天神丸、前山の四峰から成るが、秋庭重信が延応2年(1240)大松山に砦を築いたことに始まります。 現在の「備中松山城」は天和3年(1683)、松山藩主水谷勝宗の手によって完成したものといわれています。 現在は二層二階の天守の他、二重櫓、大手門や櫓の礎石、土塀、高い石垣などが残っています。平成9年本丸の一部が復元されました。

天守、二重櫓、土塀の一部が国の重要文化財に指定されています。 現存する天守を持ち、日本一高い場所にある山城であり、秋から春にかけて、早朝のみに見ることができる雲海に浮かぶ姿は幻想的です。

\口コミ ピックアップ/

山城ですので登るのになかなか体力勝負になってきます。まさに天空の城でした。城下町は風情があり歩くのが楽しいほどにいろいろ見るところがあり行って良かったです。

(行った時期:2018年1月)

歩くコースは整備され、掃除も行き届いています。城オタには、最高でしょう!・・でも、雲海に浮かぶお城を観る展望台・・ここは想定以上でした! 雲海が出ていなくても、森に浮かぶと言うか、山に浮かぶと言うか、何とも感動しました。是非とも両方行くべし。

(行った時期:2017年12月18日) 備中松山城

住所/岡山県高梁市内山下1

「備中松山城」の詳細はこちら

神庭の滝

神庭の滝出典:じゃらん 観光ガイド 神庭の滝

神庭川に懸る西日本一の名瀑。黒光りのする岩盤と純白の水しぶきが神秘的である。国の名勝地,県立自然公園に指定され特に新緑と紅葉が美しい。

\口コミ ピックアップ/

1月に行きましたが、本当に寒くきれいな川や滝の雪景色を見ることができました。足元を注意しながら、ゆっくり歩いて行きました。こんなに寒いのに、猿は元気。たくさんすぎる猿がいて、怖い思いもしました。

(行った時期:2018年1月)

雪が降った翌日に行きましたが木々に雪がのって非常に綺麗でした。サルが寒そうにしながら木の実(?)を探してましたが、どこかのサルと違って人を襲うこともなく大人しかったです。

(行った時期:2017年12月) 神庭の滝

住所/岡山県真庭市神庭640

「神庭の滝」の詳細はこちら

吉備津神社

吉備津神社出典:じゃらん 観光ガイド 吉備津神社

豪壮かつ優美な比翼入母屋造りの国宝。数多くの吉備津彦命伝承が残り鳴釜の神事は上田秋成の「雨月物語」でも著名。総延長約400mの長大な回廊も奇観である。

\口コミ ピックアップ/

岡山旅行のついでに足を伸ばして行ってみました。

本殿のお社や回廊など立派なもので色々見所もあり、良かったです。

とくに回廊を歩いた際には、古い千社札や江戸時代くらいの奉納札もちらほら見られ、古くからの信仰が感じられました。

(行った時期:2018年2月13日)

少し街中からは離れますが、一歩踏み入れると別世界に入る事が出来ます。駐車場も広くて、ゆったり出来ます。いい初詣が出来ました。

(行った時期:2018年1月) 吉備津神社

住所/岡山県岡山市北区吉備津931

「吉備津神社」の詳細はこちら

鷲羽山

鷲羽山出典:じゃらん 観光ガイド 鷲羽山

2004年に国立公園指定70周年を迎えた瀬戸内海国立公園の代表的な景勝地、鷲羽山では瀬戸大橋児島坂出ルートを一望することができます。 海抜133mの山頂「鍾秀峰」からは波静かな海上に点在する大小50余りの多島美と雄大な瀬戸大橋の姿を存分に楽しむことができます。

\口コミ ピックアップ/

夜景が本当綺麗です。鷲羽山ハイランドもあるので、近くまで車で行ってみましたが本当景色が綺麗でした。橋も良くみえます

(行った時期:2017年12月)

岡山県でも1、2位を争う夜景、もちろん全国夜景100選にも選ばれている水島コンビナートの夜景は、ほんとうに絶景です。鷲羽山展望台でも見れますが、スカイライン北側より上り少し行くと橋があるので、そこから恋人と眺めてもロマンティックです。工場はほぼ年中無休で稼働していますので、いつでも見れます。水島コンビナートが包まれた宝石箱をぜひご観覧ください。

(行った時期:2017年11月) 鷲羽山

住所/岡山県倉敷市下津井田之浦

「鷲羽山」の詳細はこちら

牛窓オリーブ園

牛窓オリーブ園出典:じゃらん 観光ガイド 牛窓オリーブ園

山頂からは小豆島をはじめ、瀬戸内海に浮かぶ島々が望め、ロケーションは最高。オリーブショップではオリーブ製品のおみやげ物が充実。カフェも併設。定期的に園内でイベントを開催しているので、ホームページからご確認ください。また毎年10月第4土曜日には「牛窓オリーブ収穫祭」が開催され、収穫体験や搾りたてオイルの試飲などが楽しめ、多くの方が来園する。園内には360度見渡せる展望台のほか、願いを込めて3回鳴らすと願いが叶うといわれる幸福の鐘などもある。

\口コミ ピックアップ/

大パノラマの景色は壮観です!

オリーブ関係のお土産も豊富ですし……

ソフトクリームがすごく美味しかったです(世界で2番目に美味しいソフトクリームって看板が出てました(笑))

こちら方面にお越しの方は是非、一度行ってみて下さい!

(行った時期:2018年2月)

昼間の天気のいい時の海の景色もいいけど

夕焼け照らす海もまた最高!

オリーブ商品たくさんあって

試食もあって好みのオリーブオイルを

探せますょ

(行った時期:2018年1月) 牛窓オリーブ園

住所/岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓412-1

「牛窓オリーブ園」の詳細はこちら

美星天文台

美星天文台出典:じゃらん 観光ガイド 美星天文台

美星天文台は吉備高原の高台に位置し、まさに「360度の展望」が開け全天を見ることができます。美星天文台は国内でも最大規模の公開天文台で(口径101cmの望遠鏡を持つ)、誰でも気軽に望遠鏡で見ることができます。

\口コミ ピックアップ/

岡山出身の友人に勧めてもらい訪れました。今まで星を観に行った中で一番たくさんの星を観れとても感動しました。辿り着くまでに少し道が分かりにくいです。

(行った時期:2017年11月)

吉備高原の高台にある天文台で、入館料を払えば予約なしで、口径101CMの望遠鏡で星を見ることができます。国内でも最大級の望遠鏡で見る星空は最高でした。

(行った時期:2017年9月) 美星天文台

住所/岡山県井原市美星町大倉1723-70

「美星天文台」の詳細はこちら

岡山城

岡山城出典:じゃらん 観光ガイド 岡山城

宇喜多秀家が豊臣秀吉の指導を受けて築城し、慶長2年(1597)に完成。天守閣は戦災で焼失してしまったが昭和41年(1966)に再建されている。天守閣内部では、歴史展示以外にも備前焼の体験、着付け体験、駕籠に乗って写真撮影などが出来る学びと遊びの空間になっている。天守閣の外観が黒いため「烏城」とも呼ばれ親しまれている。また本丸の北西隅には焼失をまぬがれた月見櫓が往時を偲ばせる姿で建っている。

\口コミ ピックアップ/

烏城と聞いていたので ぜひ見たいと思っていましたか 本当に綺麗で 感動しました。 平日で 人も少なく 心が落ち着きました。 お城に行くには階段がたくさんあったりする所も多いですが こちらはお城までの距離が短く 気軽に行けますよ。

(行った時期:2018年2月)

夜のライトアップされた岡山城はとても綺麗です。中にもお金を払えば入ることも可能。デートや観光などに最適だと思います。

(行った時期:2017年11月) 岡山城

住所/岡山県岡山市北区丸の内2-3-1

「岡山城」の詳細はこちら

満奇洞

満奇洞出典:じゃらん 観光ガイド 満奇洞

岡山県指定天然記念物。高梁川上のカルスト台地の鍾乳洞。洞内に広大な清水の池をもつ。水に映る石筍群や鍾乳石が夢のよう。 満奇洞の名前の由来は昭和4年にこの地を訪れた歌人与謝野晶子が「奇に満ちた洞」と詠んだことから言われるようになった。

\口コミ ピックアップ/

思っていたよりも中は涼しくて気持ちが良かったです。

神秘的な感じで良かったです。

デートにも良いと思いました。

(行った時期:2017年10月)

映画ロケになった洞窟です。

すごいのが沢山ありますね。

見たほうがいよいです。

後悔はしません。

(行った時期:2017年10月5日) 満奇洞

住所/岡山県新見市豊永赤馬2276-2

「満奇洞」の詳細はこちら

池田動物園

池田動物園出典:じゃらん 観光ガイド 池田動物園

\口コミ ピックアップ/

池田動物園はローカルな動物園ですが、像やキリンなど色々な動物がいます。可愛い動物たちに癒されました。

(行った時期:2017年11月)

岡山駅からも近く、行きやすい場所にあります。小さいかな?と思っていましたが意外と広かった!園内に坂が多くて歩きやすい靴で行くことをお勧めします。

(行った時期:2016年12月) 池田動物園

住所/岡山県岡山市北区京山二丁目5-1

「池田動物園」の詳細はこちら

鬼ノ城

鬼ノ城出典:じゃらん 観光ガイド 鬼ノ城

標高400m~600mの吉備高原の南縁に位置し、眼下には古代吉備の中枢地である総社平野を臨むことができる。快晴時には、瀬戸内から遠く四国の山並みも望見される眺望絶景の地。鬼ノ城は古代山城で、その規模と構造が最もよくわかっている城といわれている。吉備津彦命の温羅退治の伝説でも有名。ハイキングコースとしても脚光をあびている。

\口コミ ピックアップ/

岡山城の帰りに行きました。

小さいですが、楽しかったです。

自然が沢山あったので良いと思いました。また行きたいです。

(行った時期:2017年10月)

けっこう高いとこにあり、歩いていきましたが大変です。

でも、夕日がとてもきれいに見られてよかったです。

(行った時期:2017年9月) 鬼ノ城

住所/岡山県総社市黒尾・奥坂

「鬼ノ城」の詳細はこちら

倉敷アイビースクエア

倉敷アイビースクエア出典:じゃらん 観光ガイド 倉敷アイビースクエア

明治の名残を収めたレンガ、その壁面に蔦(アイビー)をまとう工場の建物を利用した施設。ホテル・ラウンジ・食堂・倉紡記念館・アイビー学館・児島虎次郎記念館がある。

\口コミ ピックアップ/

美観地区からの流れで路地を歩いていくとあります。途中の町並みもきれいです、とてもいい雰囲気のいい場所ですよ。

(行った時期:2018年2月)

各時間ごとにオルゴール演奏を聞ける館がありますが、非常におすすめです。

形の異なるオルゴールを語りにそって様々聞くことができます。

また、からくり人形もオルゴールのひとつで……と興味深い話もたくさん聞けます!

是非足を運んでみてください。

(行った時期:2017年1月) 倉敷アイビースクエア

住所/岡山県倉敷市本町7-2

「倉敷アイビースクエア」の詳細はこちら

特別史跡旧閑谷学校

特別史跡旧閑谷学校出典:じゃらん 観光ガイド 特別史跡旧閑谷学校

岡山藩主・池田光政が庶民教育の場とするため、津田永忠に命じて寛文11年(1671年)に造られた学校。講堂は元禄14年(1701年)の建築で、学校建築としては唯一の国宝。儒学の殿堂にふさわしい様式を備えている。平成27年4月に「近世日本の教育遺産群-学ぶ心・礼節の本源-」の構成史跡として日本遺産に認定されました。

\口コミ ピックアップ/

車でも少々山の中に入って行きますが、しずかなところにあります。建物も昔のまま残されており、当時の人の勉強する様子が目に浮かぶようです。

私もこういったところで勉強していたら少しは頭が良くなったかも・・・なんて思ってしまう、そんなところです。

(行った時期:2018年3月)

ボランティアガイドさんに案内頂きました。この場所に学校を作ったというのが、意外なようでしっくりくる独特の空気感があります。建築も中国や韓国の影響を受けたもので、江戸時代にはとてもハイカラなものだったのでしょうね。穏やかな気持ちになりました。

(行った時期:2017年11月) 特別史跡旧閑谷学校

住所/岡山県備前市閑谷784

「特別史跡旧閑谷学校」の詳細はこちら

岡山農業公園ドイツの森クローネンベルク

岡山農業公園ドイツの森クローネンベルク出典:じゃらん 観光ガイド 岡山農業公園ドイツの森クローネンベルク

ドイツ風の農村をイメージしたテーマパーク。ワイナリーやドイツの田園地帯の街並み、農産加工場・レストラン等を中心にSL機関車、芝すべりゲレンデ、パターゴルフ場・自転車広場、グルメ体験やクラフト体験など家族で楽しめるレクリエーション施設も充実している。

\口コミ ピックアップ/

広くてゆったりとしているので、一日中楽しめてオススメです。

お天気も良かったので、良い休日が過ごせました。

(行った時期:2017年10月)

ドイツのビールが屋台で買えます。ウインナーとの相性は抜群で本当においしいです。あと缶やビンのビールも売店で買えるのでお土産にも喜ばれると思います

(行った時期:2016年12月) 岡山農業公園ドイツの森クローネンベルク

住所/岡山県赤磐市仁堀中2006

「岡山農業公園ドイツの森クローネンベルク」の詳細はこちら

※この記事は2018年10月時点での情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

関連記事リンク(外部サイト)

冬にカップルで行きたい【長野】おすすめデートスポット20選!
かわいい動物スイーツ大集合♪キュート過ぎる見た目にノックアウト【東京】
こんな贅沢いいの?ザ・プリンス パークタワー東京で、東京タワー独り占め

クレジットソースリンク