fuyudate

冬の福岡、カップルで過ごせるスポットが盛りだくさん!マリノアシティ福岡など定番の観光スポットを楽しんだ後はイルミネーションでロマンチックな夜を過ごそう!二人の距離をグッと縮める冬のおすすめデートスポットをご紹介します。

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

稚加栄

稚加栄出典:じゃらん 観光ガイド 稚加栄

店の真ん中にある巨大なプールのような生けすが印象的な活魚割烹。威勢のいい板前さんが目の前で調理してくれる170席のカウンターはいつも一杯。特製の明太子も美味。

\口コミ ピックアップ/

稚加栄ご膳を食べました。てんぷらや刺身など色々あってどれから食べようかと迷うくらいでした。小鉢も豊富で全部食べましたが、おなかがいっぱいになりました。

(行った時期:2018年8月)

福岡でも有名なグルメ店。

相撲の年寄会でも利用されてましたね。

夜は本当に高級料亭ですが、

そんなお店なのにランチがリーズナブルでクオリティ高い!ランチのコスパ最高です。

(行った時期:2017年12月) 稚加栄

住所/福岡県福岡市中央区大名2-2-17

「稚加栄」の詳細はこちら

長浜屋台

長浜屋台出典:じゃらん 観光ガイド 長浜屋台

福岡名物で有名な屋台。なかでも15軒の屋台が向かい合って立ち並ぶ長浜は、屋台ならではの味わいと雰囲気を満喫できる場所。また、ラーメンの味も一般に博多ラーメンと呼ばれるものとはちょっと異なる長浜味。固めにゆでた細麺が特徴だ。冬場なら具だくさんのおでんもぜひ味わってみてほしいメニュー。

屋台15軒がずらりと並び個性的な味わいを競う!

\口コミ ピックアップ/

観光スポットとしても有名な屋台の並びですが、様々なお店があり美味しいものがたくさんあります。モツ鍋が最高でした。

(行った時期:2017年11月)

穴場な屋台街かもしれません。中洲や中心地より若干離れているので、アクセス面で人がそれほど多くないのかも。近くに市場もあり、昼も夜も楽しめます。

(行った時期:2018年1月) 長浜屋台

住所/福岡県福岡市中央区長浜港1-1-15

「長浜屋台」の詳細はこちら

博多祇園鉄なべ

博多祇園鉄なべ出典:じゃらん 観光ガイド 博多祇園鉄なべ

\口コミ ピックアップ/

博多の中で何軒か鉄鍋餃子を食べましたが、ここの鉄鍋餃子が一番大好きです。これとビールがあればもう他に何もいらないくらいおいしいです!

(行った時期:2018年8月)

出来立てだったのでとても温かくて美味しかったです。

パリパリとしていて、ボリュームタップリで美味しかったです。

(行った時期:2017年12月) 博多祇園鉄なべ

住所/福岡県福岡市博多区祗園町2-20

「博多祇園鉄なべ」の詳細はこちら

JR博多シティ

JR博多シティ出典:じゃらん 観光ガイド JR博多シティ

約230の専門店ゾーン「アミュプラザ博多」、百貨店「博多阪急」、日本最大級のレストランゾーン「シティダイニングくうてん」、屋上庭園、イベントホールや会議室といった文化施設までを備えた九州の新たなランドマーク。

\口コミ ピックアップ/

洋服や雑貨などお店が充実しているので、1日中楽しめます。なかでも楽しみは、おいしいものが揃っているランチです。

(行った時期:2018年2月)

博多駅ビル全体が大きな商業施設になっています。デパートや飲食店が目白押しです。天神に対抗できるほどの、本当にシティと呼べるほどの大型施設です。屋上展望台からの眺めは、素晴らしい。

(行った時期:2018年2月) JR博多シティ

住所/福岡県福岡市博多区博多駅中央街1番1号(博多駅直結)

「JR博多シティ」の詳細はこちら

福岡市動植物園

福岡市動植物園出典:じゃらん 観光ガイド 福岡市動植物園

市の南部平尾の高台を利用して造成された南公園は桜の名所であり、動植物園・展望台がある。約160種類の動物がいる動物園。アジア一の大温室には約900種類、その他には約1260種類の植物とさまざまな庭園がある植物園。動物園と植物園は陸橋で結ばれ、自由に往来できる。

\口コミ ピックアップ/

思った以上に大きな動物園で驚きました。動物の種類も多く、身近に感じられるような展示方法がされておりとても良かったです。

(行った時期:2018年4月)

動物園でもあり植物園でもあり、見所はたくさんありました。アライグマも可愛いので欠かさず見てきて下さい。

(行った時期:2017年11月) 福岡市動植物園

住所/福岡県福岡市中央区南公園1-1

「福岡市動植物園」の詳細はこちら

櫛田神社

櫛田神社出典:じゃらん 観光ガイド 櫛田神社

博多の総鎮守といわれる古社,博多どんたく,山笠,おくんち等の年中行事がこの社を中心に行われる。

\口コミ ピックアップ/

博多どんたくの山車が飾ってあり、あんなに近くで見たことがなかったのでその大きさに驚きました。境内ではボランティアの方々が掃除をされており地元の方に大切にされている神社なのですね。

(行った時期:2017年12月)

元旦に福岡へ。街ブラしていると長い行列が。なんでも有名な神社らしく1時間並んで思いがけず初詣。おみくじが面白い。アタリが書いてあると賞品が色々もらえます。私は日本酒3本セットが当たりなんだかいい年になりそうないい気分で過ごせました。

(行った時期:2018年1月1日) 櫛田神社

住所/福岡県福岡市博多区上川端1-41

「櫛田神社」の詳細はこちら

海の中道海浜公園

海の中道海浜公園出典:じゃらん 観光ガイド 海の中道海浜公園

メインは6つのプールが揃ったサンシャインプールと24haもあるという大芝生広場。「マリンワールド海の中道」では、海の不思議、魚の生態を自然に近い状態でわかりやすく観察できるよう、水中カメラやモニターTVなどの設備がある。

\口コミ ピックアップ/

博多に行くと必ず訪れる

海の中道マリンワールド、きれいな水族館、水槽もかなり大きいし

見応え抜群、

海浜公園は散策するのも、ステキ

夜はライトアップされてさらに

フォトジェニックな感じです。

(行った時期:2018年8月13日)

大きな公園に花が咲いていて

遊びグッツを持っていくと広々と遊べます!春にはピクニックにいいかもしれません!!

(行った時期:2017年11月) 海の中道海浜公園

住所/福岡県福岡市東区西戸崎18-25

「海の中道海浜公園」の詳細はこちら

マリノアシティ福岡

マリノアシティ福岡出典:じゃらん 観光ガイド マリノアシティ福岡

レストラン・専門店・アウトレットモールなどを擁する複合商業施設。地上60mの大観覧車やアミューズメント施設があり、海辺のリゾート施設として楽しめる。施設全体がウォーターフロントの立地を生かした開放的な造りで、外観は波止場の倉庫群をイメージ。

\口コミ ピックアップ/

雑貨にアパレルショップなどが充実してる印象でして、アウトレット価格の掘り出し物など探したりと楽しみがある場所です。

(行った時期:2018年1月)

掘り出し物が必ず見つかる大好きなアウトレットです!

セールの時期は、かなりお得に買い物ができるので最高です。

(行った時期:2018年1月) マリノアシティ福岡

住所/福岡県福岡市西区小戸2-12-30

「マリノアシティ福岡」の詳細はこちら

天神地下街

天神地下街出典:じゃらん 観光ガイド 天神地下街

19世紀ヨーロッパの街並みをイメージした地下街。南北590mの通りにファッションからグルメまで約150店舗が立ち並び、天候に関係なく買い物を楽しむことができる。

\口コミ ピックアップ/

地下街なので雨にもぬれないし、寒くないし安心してお買い物できます!美味しいご飯屋さんやケーキやさんもあるので、一日中楽しめます!

(行った時期:2018年1月)

イルミネーションが綺麗でオシャレでした。

店舗もたくさんありとても良かったです。

福岡に行ったらまた行きたいです

(行った時期:2018年1月) 天神地下街

住所/福岡県福岡市中央区天神二丁目地下1~3号

「天神地下街」の詳細はこちら

キャナルシティ博多

キャナルシティ博多出典:じゃらん 観光ガイド キャナルシティ博多

福岡市博多区にある複合商業施設。英語で「キャナル= 運河」を意味する名前の通り,

運河が流れ、中央のステージでは、ほぼ毎日マジックショーや音楽ライブなど様々なイベントが行われている。施設内には大型専門店、映画館、ホテル、福岡シティ劇場などが揃う。

\口コミ ピックアップ/

毎時00時に音楽に合わせて噴水ショーが5分ありますが、圧巻です。キャナルとは運河という意味で、建物もお洒落で福岡に来た時には是非立ち寄りをおすすめします。

(行った時期:2018年1月31日)

ショッピングはもちろんのこと映画館ゲームセンターラーメンスタジアムまであります。特におすすめまのはゲームセンター!UFOキャチャーがほかのゲーセンと比べて簡単に設定されてあります!

(行った時期:2018年1月) キャナルシティ博多

住所/福岡県福岡市博多区住吉1丁目2-25

「キャナルシティ博多」の詳細はこちら

舞鶴公園

舞鶴公園出典:じゃらん 観光ガイド 舞鶴公園

福岡城の城跡公園,各種スポーツ施設が併設されている。

\口コミ ピックアップ/

人はとても多く寒かったのですが、福岡城から見下ろすイルミネーションは最高に綺麗でした♪

帰り道にホットチョコレートのお店がでておりとても温まりました

(行った時期:2017年12月13日)

福岡市内にあるので、ショッピングやドライブなどで疲れた時に行かれるのはオススメで、イベントもあってたりといろんな発見が出来る公園です。

(行った時期:2018年1月) 舞鶴公園

住所/福岡県福岡市中央区城内1

「舞鶴公園」の詳細はこちら

筥崎宮

筥崎宮出典:じゃらん 観光ガイド 筥崎宮

宇佐,石清水とともに三大八幡宮の一つ,9間社流造りの本殿をはじめ拝殿,楼門の石造鳥居は重文。社歴の古い神社。花庭園は枯山水回遊式日本庭園で四季の花が見事。1月3日の「玉せせり」、9月12日~18日の「放生会」は特に有名な祭り。

\口コミ ピックアップ/

湧出石などパワースポットがいろいろあり、楽しめました。銭洗御神水ではお金をてぼに入れ御神水で洗って福寿開運を念じると良いとのことで、やってみました。洗ったお金は使って世の中を巡らせると、福を授かるそうです。

(行った時期:2017年11月)

博多三大祭りに数えられる「放生会」が9月に行われ、500軒くらい露天が並びます。その中でも新ショウガを販売しているのが有名。名物のガラス細工「チャンポン」は、2100個限定。今回は、御朱印を頂きに伺いました。

(行った時期:2017年11月25日) 筥崎宮

住所/福岡県福岡市東区箱崎1-22-1

「筥崎宮」の詳細はこちら

福岡タワー

福岡タワー出典:じゃらん 観光ガイド 福岡タワー

高さ234m,クリスタルなハーフミラー仕上げの海浜タワー。中間の123mまでエレベーターで登ることができ,博多湾,福岡市街を一望できる。

\口コミ ピックアップ/

夜になるとイルミネーションが点灯することもあり、季節のイベントごとにその色も変わったりして、福岡市民でも一年中楽しめます。東京タワーに負けない福岡のシンボルです。

(行った時期:2018年2月)

福岡市内は高いビルが多い中ですが、福岡タワーからの眺めは格別でして値段も高いなく360度見渡せるスポットで最高の眺めでした。

(行った時期:2018年2月) 福岡タワー

住所/福岡県福岡市早良区百道浜2-3-26

「福岡タワー」の詳細はこちら

志賀島

志賀島出典:じゃらん 観光ガイド 志賀島

国宝「漢委奴国王」金印の出土で知られる景勝地。

\口コミ ピックアップ/

魏志倭人伝で有名な島です。

道がつながっていて海がきれいなため今からのドライブには最高です。

志賀島に食堂があり、海鮮丼が有名です、とてもボリューム満点で美味しいので一度ご賞味されてはいかがでしょうか。

ウニ丼もあります。

(行った時期:2018年9月)

一面海なので景色は最高です。土産物を買う場所はなさそうですが、有名な海鮮どんぶりのお店など、穴場な飲食店は結構あります。最近はカレー屋さんもできたようです。

(行った時期:2017年11月) 志賀島

住所/福岡県福岡市東区大字勝馬

「志賀島」の詳細はこちら

福岡市鮮魚市場市場会館

福岡市鮮魚市場市場会館出典:じゃらん 観光ガイド 福岡市鮮魚市場市場会館

\口コミ ピックアップ/

市場会館には食堂やお寿司屋さんなどが何店舗か入っていて、どこも新鮮な魚料理がリーズナブルに食べられます。朝から開いているのも魅力です。

(行った時期:2018年8月)

最上階が展望フロアになっており、博多湾やYahoo!ドームそして福岡タワーの眺めが、とても素晴らしいです。

(行った時期:2018年2月) 福岡市鮮魚市場市場会館

住所/福岡県福岡市中央区長浜3-11-3

「福岡市鮮魚市場市場会館」の詳細はこちら

能古島

能古島出典:じゃらん 観光ガイド 能古島

\口コミ ピックアップ/

福岡の市内からも結構近くて、気軽に行くことができます。とてもきれいな島で居心地も良かったので、また行きたいです。

(行った時期:2018年9月)

能古島に行きました。福岡市内とは思えない静かな島です。海がとても綺麗です。

都会の喧騒を忘れます。

(行った時期:2018年8月) 能古島

住所/福岡県福岡市西区能古

「能古島」の詳細はこちら

のこのしまアイランドパーク

のこのしまアイランドパーク出典:じゃらん 観光ガイド のこのしまアイランドパーク

さまざまな花園やアスレチック場・のこのこボール・博多思い出通りなどがある。

\口コミ ピックアップ/

のこのしまアイランドパークではのびのびと遊ぶことができます。

花がたくさん咲いており、とてもきれいでした。

(行った時期:2016年11月)

船に乗って能古島へ。アイランドパークへはバスでくねくねと道を通って到着。とてものどかでのんびり過ごせる場所でした。コスモスの時期はオススメです。

(行った時期:2017年10月) のこのしまアイランドパーク

住所/福岡県福岡市西区能古1624

「のこのしまアイランドパーク」の詳細はこちら

博多座

博多座出典:じゃらん 観光ガイド 博多座

\口コミ ピックアップ/

大好きな歌舞伎を観劇しに行きました。何度いっても素敵な場所です。どの席でも観劇しやすいですし、休憩タイムのお買い物も楽しめます。

(行った時期:2018年2月)

歌舞伎舞台や公演などが行われていてとても綺麗な会場でゆっくり観覧できます。

交通のアクセスもよいのでまた見に行きたいです。

(行った時期:2018年2月) 博多座

住所/福岡県福岡市博多区下川端町2-1

「博多座」の詳細はこちら

太宰府天満宮

太宰府天満宮出典:じゃらん 観光ガイド 太宰府天満宮

大宰権帥として大宰府に左遷され、この地で亡くなった菅原道真をまつる。学問の神として有名である。本殿はその墓所の上に建立され、現在の本殿(重要文化財)は1591年の再建である。広い境内ではクス、梅、花しょうぶが四季折々の香りを漂わせる。正月にはうそ替え・鬼すべ、春には曲水の宴、また秋には神幸式などの神事・祭事が執り行われる。

\口コミ ピックアップ/

心字池にかかる3つの赤い橋を渡って、御本殿にお参りしました。庭も建物も、とび梅も素敵で、なんだか優しい空気に包まれていて雰囲気がとてもよかったです。

(行った時期:2018年2月23日)

当日はあいにくの雪でしたが、そのおかげで天満宮自体が更に厳かな雰囲気となり、雪景色が本当に素晴らしいものでした。また、参道にはたくさんのお土産屋さんもあり楽しむことができます。私のオススメは梅ヶ枝餅です。是非立ち寄って食べて欲しいと思います。太宰府天満宮は福岡観光には欠かせない場所だと改めて思いました。

(行った時期:2018年2月) 太宰府天満宮

住所/福岡県太宰府市宰府4-7-1

「太宰府天満宮」の詳細はこちら

大濠公園

大濠公園出典:じゃらん 観光ガイド 大濠公園

草香江と呼ばれる入江を、黒田長政が福岡城を築造する際に、外濠として利用したものを、昭和4年3月に現在の公園に造成したもので、園内には築山林泉廻遊式の日本庭園があり、3,000本のツツジと水面に映る青柳・橋で結ばれた中の島とボート等がよく調和し、緑が多く、珍しい野鳥が生息しているため、バードウォッチングや散策に適している。 一周2kmの周遊道はいつもジョギングの姿が絶えない。

\口コミ ピックアップ/

くつろげちゃいます。クリスマスや年末年始はイルミネーションがとても綺麗です。カップルにでも家族連れにもむきます。

(行った時期:2018年1月)

池のほとりにぐるりと整備された、大規模な公園です。水辺もみどりもきれいで、犬の散歩やジョギングの人もたくさん見かけます。

(行った時期:2018年1月) 大濠公園

住所/福岡県福岡市中央区大濠公園

「大濠公園」の詳細はこちら

※この記事は2018年10月時点での情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

クレジットソースリンク