​サツマイモスイーツブランド「& OIMO TOKYO(アンドオイモトウキョウ)」に、こだわりの“蜜芋”を使った新作スイーツ3種がお目見え。

クラウドファンディングmakuakeにて先行販売がスタートしています。

大注目のさつまいもスイーツブランド

「こだわりのさつまいもを使って、東京を代表するお土産スイーツを作りたい!」という想いからスタートしたスイーツブランド「&OIMO TOKYO」。

こだわり抜いた安納芋(蜜芋)と体に優しい素材で作られる看板スイーツ『蜜芋バスクチーズケーキ』は、出店から1か月足らずでAmazon洋菓子部門1位を獲得した大注目のスイーツなんです。

秋の新作3種の先行販売がスタート

この秋は、こだわりの「熟成炭火焼き安納芋」が使われた新作スイーツ3種がお目見えしました。

9月1日(水)からMakuakeでスタートした先行販売では、わずか3日で目標金額を達成。

リクエストに応え、一番人気の『全商品4種類の食べ比べセット』の追加販売も決定しましたよ。

蜜芋モンブラン』は、香り豊かなヘーゼルナッツ生地に安納芋の特製カスタード&トンカ豆のクリームをサンド。

さらに安納芋の甘露煮を混ぜ込み、仕上げに濃厚な安納芋クリームをたっぷり絞った、蜜芋の優しい味が最大限に楽しめるモンブランです。

林檎とゴルゴンゾーラの蜜芋パウンドケーキ』は、安納芋のスイートポテト×メープルのパウンドケーキの間にゴルゴンゾーラを入れて丁寧に焼き上げ。

トッピングの紅玉りんごの酸味が全体をまとめてくれるそうですよ。

利平栗の蜜芋パウンドケーキ』は、メープルシュガーの生地で丁寧に焼き上げ。

栗の王様・利平栗の中でも昭和天皇への献上品として知られる、「熊本県やまえ利平栗」をごろっと丸ごと使った贅沢仕立てなのだとか。

いずれも体に優しい「ショートニング不使用」「上白糖不使用」、パウンドケーキ2種はグルテンフリーなのもうれしいポイントですよ。

お得なリターンが多数お目見え中

Makuakeでは蜜芋ケーキ4種が食べ比べできる、『蜜芋ケーキ4本セット』(税込1万6000円)の追加販売がスタート。

他にも、蜜芋バスチー&新作蜜芋ケーキの2本セット(税込7300円~)や、新作蜜芋ケーキ×広島の観光名所・宮島で唯一のスペシャリティコーヒー「伊都岐珈琲」のオリジナルブレンドが楽しめるセット(税込4800円~)などが数量限定でお目見えしています。

秋のご褒美にもぴったりな蜜芋スイーツ。

ひと足早く味わってみたい人は、お早めにチェックしてくださいね。

& OIMO TOKYO
https://www.and-oimo-tokyo.com/

Makuake「& OIMO TOKYO」プロジェクト
https://www.makuake.com/project/and-oimo-tokyo/

関連記事

チーズを使わないチーズケーキって?都内カフェ「Be green」のスイーツでサステナブルなコーヒータイムを

【本日発売】生ガトーショコラ「SERGIO」にチーズケーキ好きのための新作が登場。極上の口どけに癒されたい

Minimalに希少なカカオ果肉入りレアチーズケーキが登場。Bean to Bar専門店ならではの特別な味を堪能して

クレジットソースリンク